ガーディアン

ガーディアン(守護者)は、四葉家に伝わるボディーガードの呼び名であり、役目。
「マスター」「ミストレス」と呼ばれる護衛対象を自分の命を犠牲にしてでも守る役目を負わされた者のことである。
2062年、当時12歳だった四葉真夜を襲った悲劇を繰り返さないために、四葉の血を守る為に出来た仕来りである*1

役割は表面的にはボディーガードと変わらないが、雇用体系、存在のあり方がボディーガードとは大きく異なり、金銭的な報酬がない*2
ただし、護衛の力を維持する為のコストとして、衣食住など生活に必要なものは支給される。

ガーディアンは一旦選ばれたならばその任期に終わりはなく、マスター、ミストレスから解任されない限り、辞めることはできない。
今まで解任されたガーディアンはおらず、例外なく与えられた任務を全うして生涯を終えていたが*3達也深雪の婚約者となったことで、ガーディアンの役目を外れる最初のケースとなった*4*5

新発田勝成と婚約した堤琴鳴の立場に変化があったかは不明。

人物



登場巻数

4巻6巻8巻12巻16巻21巻25巻26巻

コメント

  • 「ミストレス」は護衛対象が女性だった場合の呼び方であり「女主人」のこと。護衛対象が男性(例えばヤミちゃん)であれば「マスター」と呼ばれるはず。けして「若」と呼んではいけない! - 2013-11-15 00:45:06
    • そうだな。ミストレスは女主人だな。でも男にガーディアンは付いてるのか謎だな - 2013-11-15 01:07:16
  • ガーディアンって独身限定という非公開の作者の脳内設定だよね。 そう仮定すると桜井とか達也とかの人生がかなり説明しやすいのだが - 2014-06-19 18:01:23
    • 既婚の深夜に穂波が付いてただろ。アホか - 2014-06-19 21:43:36
      • ガーディアンが独身って意味じゃないかな。ガーディアンってプライベートどころかプライバシーもなさそうだから独断での結婚は無理だろうけど、場合によっては四葉で相手を用意するってことはありそう(妄想)。 - 2014-06-19 21:52:47
  • 穂波や水波は四葉が金を出して買ったってことでいいのか? 戸籍とかあんのかな - 2014-08-08 20:31:03
    • 少なくても穂波は警視庁のSPだったんだから戸籍あるだろう。身元不明が警視庁に入れるわけないし。 - 2014-08-08 22:46:56
      • 加えて、日本国民(としての戸籍があるの)だから、水波は国立魔法大学付属第一高校に入学できたのでしょう。それが捏造なり購入した戸籍であっても。 - 2014-08-09 00:50:23
    • 戸籍はやりたい放題でしょう?達也の原戸籍とっても四葉なんてどこにも無かっただろうし。無いから紅音さんが切れてたわけだし。妻が出生届を間違えました以前の問題だと思うのだけどねw - 2016-03-21 00:36:36
  • ちなみに現実の法律では警備業とは「他人(と書いて異なる組織)の需要に応じて行うもの」なので使用人や身内にやらせているとも取れるガーディアンは一応警備業ではなかったりする…? (2019-05-31 16:39:54)
    • …と書いては見たものの実際には結構グレーゾーンなのよね、工事現場の作業員がやる交通整理は警備業ではないけど使用人がやる身辺警護ってぶっちゃけどういう判断になるんだろうか… (2019-05-31 16:42:02)
    • 四葉のガーディアンは警備業ではなく使用人だろ。 (2019-06-01 01:49:59)

用語
最終更新:2019年06月01日 00:26