三國志DS3攻略wiki

英雄バトルロード/天下取りの宴/コメント

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
  • ここが一番難しい。信長をどれだけ少数でかつ損害なく倒せるかが鍵っぽい - 名無しさん 2016-07-21 00:05:45
  • ここが勝てない(´;ω;`)今やってる人いるかな?助言求む - 名無し 2017-07-28 14:47:27
  • 術のこだわりなければムキムキ仙人で幻術から特攻弓神で削り呂布連攻でひたすら攻める 川から攻める舞台も仙人構成で 自分は呂布と夏侯淵以外は全員ムキムキ仙人 - 名無しさん 2017-08-05 20:41:30
  • 術縛りでも治療・弓神(特に夏侯淵)位は必須。あと水計も。信長は弓神、増援大名ズは水計。家康は序盤を無視を決め込んでいい、落雷が2回も3回もきたら天運と割り切ろう - 名無しさん (2017-08-16 19:07:48)
  • 目標被害数は32,000人。 - 仙人縛り 2018-01-14 16:14:58
  • 張角、張宝、夏侯淵、王異、張苞、土安、糜芳、王祥、孫氏、孫魯班(全員武力・知力100、政治力80)で特別褒章&Sランク達成。柴田・丹羽・明智・滝川・増援1の8人をスタート地点付近で始末する。鉄壁を使える武将は使っておく。増援1は - 仙人縛り 2018-01-14 16:20:06
  • 増援1には対して糜芳の水計でいくらか削っておく。黄巾兄弟の幻術をかわされたら森林戦に持ち込もう。相手は平地陣形で踏み込んでくることが多く与しやすい。土安の猛獣も役に立つ。王異の傾国もたまには刺さる。 - 仙人縛り 2018-01-14 16:26:09
  • 8人片づけたら兵を二手に分ける。張宝、夏侯淵、土安、王祥は残留して本多を始末。土安の猛獣はここでも役に立つ。本多の後は家康を弓矢で削っておく。土安は兵力温存。残りの6人で信長・秀吉を南側の川経由で倒しに行く。 - 仙人縛り 2018-01-14 16:34:21
  • 張苞、糜芳、孫魯班は先に鉄壁を使用して準備を整え、張角の幻術がヒットする(信長には比較的ヒットする印象)と同時に先述の3人で密集連攻。返す刀で秀吉を葬る。 - 仙人縛り 2018-01-14 16:44:45
  • 秀吉を仕留めたら張角を北の関に入れて増援2を足止め。残り全員で家康を倒す。最前線は密集持ち、他は弓で対応。家康は治療・逆境持ちなので兵数が4500人程度になったら一旦攻撃を中止し、翌日 - 仙人縛り 2018-01-14 16:54:25
  • 翌日一気に倒し切る。治療持ち - 仙人縛り 2018-01-14 16:57:08
  • 治療持ち5人いるのでうまく使えば - 仙人縛り 2018-01-14 16:57:47
  • 戦国を彩った実力者たちが待ち構える実質上の最終戦。幻術・水計を使えない女性(+宦官)集団でクリアを目指す場合、ネックになるのは日数。ダメージを抑えるべく安全策を取っていると家康を倒しきれない。よってある程度は力技が必要だが、そうすると兵士被害数でポイントを稼ぎにくく、Sランククリアが難しくなる。クリアだけならどうにかなるが、Sランク+特別褒章獲得を狙うなら多少の運が必要。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-22 21:35:42)
    • 兵糧庫を接敵可能な位置に設置(味方部隊で囲んで守ることはせず、前線に兵糧庫を設置)すると、敵(特に丹羽・明智・滝川)はそこを狙ってくる。それを逆手にとって織田勢を叩く。丹羽・明智は最速2ターン目で接敵するので瞬殺する。その後、増援1が到着する前に滝川と柴田を片付ける。滝川は走舸のまま陸地に上がらせれば問題ない。柴田は挑発・混乱・伏兵などで無力化してから処理。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-22 21:50:11)
    • 増援1は状況に応じて平地陣と水陣を使い分けるが、山岳陣になることはほとんどないので森林で相手するのがいい。うまく敵を分断できればいいが、知力が高いので挑発が効きにくい。ここは①祝融・花鬘の猛獣で敵兵を削る+混乱させる(運が必要だが)②祝融の火計もしくは強化後の衡軛陣形の火計で着火してから伏兵・混乱などで無力化すると幾分楽に戦える。増援1対応に目処が立ったら、脚力不足の味方から南側の河の渡航を始める。また、本多対応に猛獣持ち(+弓部隊数人)を向かわせて倒しておく。増援1を始末したら、徳川・本多対策に数人(3~4人)を残して全員渡航し織田に向かう。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-22 22:08:42)
    • 最初の10日程度で丹羽・明智・滝川・柴田に増援1の計8人を片付ければ、残り15日あたりから織田征伐に取り掛かれるはずだが、うかつに近づくと火神+特攻+遠矢+乱射で結構な痛手を被る。ここは祝融・花鬘の猛獣による混乱に賭ける。混乱させることが出来れば味方を寄せて突撃や密集連攻で削る。この時、織田の北東の位置に治療持ちを入れておくと有事の際に回復が出来るし味方同士の連携効果でダメージを抑えられる。また、鮑三娘(もしくは黄皓)の雨乞(花鬘は猛獣使いに専念させたい)で雨を降らせておくと、少なくとも火のダメージは受けずにすむ。混乱しなかった場合はSランククリアは諦めよう。織田を倒せば羽柴が向かってくるが、城に入れなければ撃破するのは容易。羽柴の相手を始めると石田・大谷が増援2として登場するが、北側の関に箕形陣形か鈎行陣形持ちを入れ、関の南側に後詰をひとり置いてくっつけておけば防御力アップするので増援2に十分対応できるはず。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-25 21:00:18)
    • 最後の敵・徳川にアタックする前に本多は処理しておく。徳川に対しては孫家ゆかりの女性達による傾国での混乱に賭ける。徳川の相性値は133に対し、孫家ゆかりの女性達(大喬・小喬・孫尚香・歩練師)は概ね125付近と相性が近く、彼女達の傾国は刺さりやすい。徳川が混乱したら織田同様に突撃や密集連攻で削る。徳川は逆境持ちなので、削りすぎると復活してしまう。徳川の兵士が5千を切ったら一旦攻撃を中止し、翌月にありったけの力を傾けて倒しきる。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-25 21:14:09)
      • ↑(訂正)×翌月に ○翌日に - 【3DS】女性+宦官 (2018-10-26 00:23:40)
    • 特別褒章+Sランク同時獲得時の戦力は祝融・王異・花鬘・黄月英・蔡琰・徐氏・孫尚香・大喬・鮑三娘・孫魯育(全員軍師化・知力100・武力は98~100・魅力100)。マップ東端の道上に兵糧庫を設置し黄月英を箕形陣形で配置。孫尚香を徳川が籠る関の真東かつマップ東端から3列目の位置に配置。他の味方は道より北かつマップ東端から3列目より東側に配置。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-18 19:26:27)
    • 上記配置で待っていると、丹羽と明智が2日目に迫ってくる。丹羽に対して孫尚香で挑発をかけ明智と分断する。丹羽は沈着持ちだが成功率は体感で5割程度と低くはない。失敗したら最初からやり直す。成功すれば3日目に丹羽は孫尚香に攻撃し、明智は黄月英の真南から攻撃してくるので両者1ターンで片づけ、孫尚香は柴田に挑発をかける。上記の位置にいればギリギリ挑発が届く。これも失敗したら最初からやり直す。丹羽・明智を攻撃する際、両者の背後は空けておくこと(柴田・滝川をそこへ誘き寄せる為)。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-18 19:37:28)
    • 3日目終了時、滝川が黄月英の真南にいれば - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-18 21:02:45)
      • (続き)真南にいれば、4日目には走舸のまま上陸し黄月英を攻撃するので1ターンで撃破する。一方、孫尚香が初期配置位置から動かしていなければ、柴田は4日目には接敵できないはず。ここは無理に倒しに行かず、味方をマップ東端から3列目以東にかためて配置し、柴田が5日目に接敵するようにする。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-18 21:07:08)
    • 5日目になると、武田・上杉・伊達・島津が援軍で登場。4日目終了時点での味方配置が「マップ東端から3列目以東」であれば、援軍が錐行・水陣等機動力のある陣形に変更して突っ込んでくるので、彼らと乱戦になる前に柴田を片付けておく(5日目で容易に撃破可能)。味方配置がマップ東端から4列目以西にいると、援軍が足の遅い陣形で河を渡ってくるため貴重な時間をロスし、織田・羽柴・徳川征伐の時間を失ってしまうので注意。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-19 12:40:28)
    • 援軍の4人は森林で相手したい。理由は①援軍が山岳陣形をあまり選択しない②鈎行陣形で攻撃を受ければダメージは浅い(治療で9割近く復活できる)③火計・火矢が有効(特に島津に対して)④伏兵・猛獣が生きる。援軍を森林に踏み込ませ、かつ、ばらけさせようとすると味方の位置取りに工夫が必要。鈎行陣形持ちを(味方同士隣接した状態で)前線に置いて攻撃を受け、集団からはぐれた敵から順番に葬っていく。島津は藤甲持ちなので火計・火矢からの伏兵が有効、上杉も沈着持ちだがたまに計略にかかるのでこの両者から切り崩したい。猛獣も有効だが、織田討伐に必要なので使いすぎに注意。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-19 20:57:27)
    • うまく立ち回れば10日目あたりで援軍が片付く。援軍撃破に目途が立ったら、蔡琰・徐氏・孫尚香を残して南側の河から渡航して織田討伐に向かう。脚力のない王異・花鬘は早めに出立。残留組は弓で本多を始末し、徳川にも弓でダメージを与えておく。織田討伐は、①鮑三娘の雨乞で雨を降らせ、孫魯育に鉄壁②祝融・花鬘を北側の森林に入れ織田に猛獣連発(体力100なら3連発×2名可能)③運よく混乱したら王異を織田の北東の城に入れてからアタッカーが北と東から攻撃。混乱しなかった場合は2名の猛獣3連発後に勝負をかける。アタッカー役は孫魯育の鉄壁密集連攻がメイン。鮑三娘は徳川征伐に必要なので兵力温存。織田は乱射で反撃してくるが、猛獣3連発×2名とアタッカーの攻撃で兵力は5,000人程度になっているはずなので乱射のダメージは抑えられる。乱射を受けた次のターンで必ず織田を仕留めきる。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-20 00:26:15)
    • 織田討伐後に羽柴が動き出すが、城を全て占拠してしまうと羽柴は徳川の篭る関に向かってしまい非常に倒しづらくなる。織田が篭っていた城は占拠せず空けておくと羽柴は城側に向かってくるので囲んで討ち取る。援軍の石田・大谷に対しては、北側の関に黄月英を入れ、その南側に味方を隣接させて対応する。他の味方が徳川征伐するまでの時間があれば、石田は弓だけで処理できる。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-20 12:44:12)
    • 羽柴撃破時点で残り7日あれば徳川征伐は可能。徳川から東西2マスの位置に治療役(東は蔡琰、西は王異)を配置。東の主力は徐氏(鉄壁魚鱗突撃)と孫尚香(鈎行陣形+傾国)、西は鮑三娘(魚鱗突撃)と大喬(生者陣形+傾国)。孫尚香と大喬は徳川と比較的相性が近いので、傾国による混乱が1~2回は見込める。攻撃方法例として、大喬で通常攻撃→徐氏で突撃→徐氏が引いて孫尚香で通常攻撃→大喬が引いて鮑三娘で突撃→鮑三娘が引いて大喬で通常攻撃・・・の繰り返しで削っていく(徳川が混乱してもしなくてもこのルーティーンで攻撃)。他の味方は弓で援護(弓射程距離3の祝融と孫魯育は王異の西と南に隣接させれば弓は届く)。徳川は逆境持ちなので、兵数が5000を下回ったら攻撃を止め、翌日一気に勝負をかける。この時は東西両方で突撃し、フィニッシュ前に治療で負傷兵を回復させ、残存兵を弓で倒す。援軍でやってくる大谷は無理に倒さなくてもいい。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-20 19:39:27)
    • Sランククリアの目安は、30日クリア(60pt)・コストMAX(75pt)・大谷以外撃破(94pt)とすると、兵士被害数18500人以下となる。箕形陣形・鈎行陣形と治療を駆使し、敵の突撃や連攻、織田の大兵力時の乱射を受けなければ決して不可能ではない。敵のクリティカル攻撃が連発した場合は不運だったと諦める。徳川の幸運による落雷は序盤だったらやり直すしかないが、中盤以降なら誰に落ちるかによる。幸運による大怪我が発生したらやり直し。Sランククリアの成否を分けるのは武田・上杉・伊達・島津との森林戦で、ダメージを最小限にしつつどれだけ素早く撃破できるかにかかっている。ここは多少の運が欲しいところ(自分の時は、晴れが続いたおかげで島津を火矢+伏兵で黙らせ、伊達は猛獣で一発混乱)。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-11-20 20:26:13)
  • 秀吉と家康に落雷当たって493ポイント取れました。皆さん最高何ポイントですか? - あ (2020-03-16 15:22:39)
  • 凄いですね!落雷期待値上げる為に、幸運を2人は欲しいですね。自分でスコア442でした。夏侯淵、許褚、張任、太史慈、南斗、南華老仙、雛氏 - オールS (2021-02-10 01:18:08)
    • 整理して、まとめました。 [天下取りの宴] 夏侯淵(コスト4、生者陣形、弓神・遠矢)、許褚(コスト5、鉄壁・密集・逆境)、張任(コスト4、生者陣形、鉄壁・密集)、太史慈(コスト5、水計・密集・弓神)、南斗(コスト5、生者陣形、幻術・仙術・幸運)、南華老仙(コスト5、生者陣形、幻術・幸運) 、雛氏(コスト2・治療・激励) で、評価442、被害27773、日数17日 CPUのアルゴリズムは、秀吉を攻撃すると石田三成達が攻めてくる、及び、信長を倒すと秀吉が攻撃してくる よって、家康倒す→信長倒す→三成達が関所を超えるまでに秀吉を倒すとクリアしやすい。 攻撃しない時は生者陣形で回復。 - オールS (2021-02-15 01:08:06)
  • 待機時に生者陣形にして回復さすのが味噌!生者持ちがおおいと、回復要員は1人だけで済む - オールS (2021-02-10 01:30:13)
  • 南斗、南華老仙、太史慈、呂布、夏侯淵、木鹿大王、鄒氏。最初に関から出てくる丹羽と明智を幻術と弓と木鹿大王の猛獣を駆使してなるべく損害を出さずに倒す。南から来る滝川と柴田は、南斗と太史慈のみで倒す。太史慈は3日目には増援1対応で北の川へ移動。4日目までに最初の4人を倒して、増援1を迎え撃つ布陣を引き終える。増援1はまずは太史慈の水計を食らわす。後は島津以外を弓神陣で削る。仙人の体力が回復したら幻術。島津は本当は木鹿大王の猛獣を食らわせたかったが、位置取りを上手く出来ず、結局密集で削る。増援1を片付けたら、速攻で信長へ。木鹿大王は鄒氏と残り、猛獣と弓で本多を倒す。本来は損害なしで出来るはずだが、家康の幸運落雷を食らってしまい、鄒氏に治療してもらって事なきを得る。信長と戦う時点で残り13日となり、密集でゴリ押し。もちろん仙人の幻術は撃つ(4回中1発命中)。信長撃破後の秀吉は体制を整えて簡単に撃破。家康はやっぱり密集と弓でゴリ押し。このころになると、仙人は仙術にシフト。右からは相変わらず木鹿大王が地道に弓。増援2も密集でつぶす。結果、27日(84pt)、全撃破(100pt)、被害21,698人(147pt)、コスト(75pt)、合計406ptで特別褒賞と同時にSクリア達成 - スマホ版 (2021-03-20 20:06:58)
  • 追記。幸運持ち2人だったので、家康と幸運合戦。木鹿大王はなかなか役に立った。家康を早く倒すなら、密集持ちを1人関の右側に残した方が良かったかも - スマホ版 (2021-03-20 20:11:58)
  • 于吉、南華老仙、南斗、紫虚上人、張宝、木鹿大王、忙牙長の幻術ラッシュ&猛獣・藤甲ペアでゴリ押しの555p - スマホの人 (2021-12-14 14:45:35)
    • 始めのラッシュ(増援1を含む)を幻術ラッシュと猛獣で被害を抑えながら森で殲滅(この時初期配置の左下に紫虚上人を楼船で配置すると全員家康の居る関を通ってやってくる)。 - 名無しさん (2021-12-14 14:49:37)
    • 続いて(その前に仙人4人を張宝で治療してもいい)猛獣・藤甲ペアと張宝の幻術で忠勝、家康をいたぶる(家康は藤甲持ちの弓と滅多にかからない幻術でゆっくりと) - 名無しさん (2021-12-14 14:55:39)
    • 仙人4人は南回りで信長を幻術爆撃(密集で削るのは大いに有りだが信長の火矢に気をつけて) - 名無しさん (2021-12-14 14:57:25)
    • 信長撃破後突っ込んでくる猿と増援2も幻術と密集で殲滅 - 名無しさん (2021-12-14 14:59:54)
    • 弓と幻術チャレンジでチクチク削ってた家康が余ると思うので生者&仙術で回復した仙人4人の幻術(体力なければ弓)、密集+関左の猛獣・藤甲ペアの弓、張宝の密集で一気に削ってフィニッシュ - 名無しさん (2021-12-14 15:05:52)
    • 以上改めて、日数26日=92pt、撃破204,000人=100pt、被害11,035人=288pt、コスト30=75pt、評価555ptでS&特別褒賞クリア達成 - 名無しさん (2021-12-14 15:10:05)
      • ちなみに幸運は信長負傷と忠勝への落雷だったので運が良かったらもっと高スコアが狙えると思います - 名無しさん (2021-12-14 15:11:43)
記事メニュー