三國志DS3攻略wiki

コメント

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
  • 宋江は幸運持ちなので落雷が怖い。S狙いなら3方包囲次第突撃撃破。 - 名無しさん 2010-03-02 00:31:28
  • 呉用は落穴を掘ったらそこから動かない。突撃で撃破するとそのまま穴に落ちるので注意。 - 名無しさん 2010-03-03 21:04:02
  • 宋江を倒そうとすると公孫勝が近づいてきて幻術をやられまくり。 - 名無しさん 2010-10-12 15:47:36
  • 宋江と公孫勝が隣接しているとき、射程範囲内に味方全部隊が入っていないと、幻術が発動されない時がある。そこが狙い目 - 名無しさん 2011-06-20 23:54:48
  • S評価狙うなら幻術持ち+仙術持ちと趙雲で可能 - 名無し 2011-06-22 20:27:02
  • 黄巾三兄弟で幻術&妖術フィーバーで出来た。 - 名無しさん 2012-05-03 12:27:19
  • 幻術2と堰月、弓で呼延しゃくとコサンジョウ初日で撃破 - 名無しさん 2012-07-31 02:07:56
  • スタート地点に落とし穴を掘ってコサンジョウとコエンシャク撃破 - 名無しさん 2013-01-03 22:48:32
  • 動き方によってコサンジョウとコエンシャク以外が河を渡ったあたりで陣形を変え待ち伏せするパターンと呉用と公孫勝以外が全員攻め込むパターンがあるのでできる限り各個撃破しやすい後ろのパターンが良い - 名無し 2013-01-23 00:04:41
  • 公孫勝は複数巻き込めるパターンじゃないと幻術使わないかも?本陣に戻ろうとする公孫勝を趙雲で妨害したが、幻術を使わなかった。そのまま全軍で囲んで突撃連発で完封。 - 名無しさん 2015-02-04 14:45:13
  • 特別褒賞を取ったんですが、宋江だけいなかったんですけど、Sランクも取らないといけないんでしょうか? - 名無しさん 2015-05-10 21:53:26
  • 敵の人数も兵力もあり、しかも機動力もあって一気に足並み揃えて襲ってくる。しかも宋江が遠い位置の城にいる為時間も経過しやすい。序盤対応として味方の配置・敵の分断方法などあらかじめ決めておかないと被害が大きくなる。味方を討たれないこと(特別褒章条件)がSランク獲得につながってくるので心してかかる必要がある。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 16:15:56)
    • 宋江・公孫勝・呉用以外は河を渡って突っ込んでくるので、河の手前で固まって待ち構える。基本陣形は箕形で、なければ方円で代用。2列目に挑発持ちを数人置き、敵が密集しないように分散させて叩いていく。幸い、突っ込んでくる7人は挑発が効きやすい(知力を上げておく必要があるが)ので、片っ端から - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 17:36:22)
    • ↑続き 片っ端から挑発をかけて無力化及び分断する。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 17:38:02)
      • 味方の配置の一例だが、河の北岸に4人を斜めに並べ敵を上陸させないようにする(注:この場合、ひとりだけ水上で待つことになるので、水計対策として歩練師を配備)。そのすぐ後ろ(2列目)に挑発持ち3人を前線4人の間に配置。残り3人は遊軍として使う。遊軍は水陣持ちが使いやすい。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 17:57:16)
    • 7人の中で最初に突っ込んでくるのは扈三娘。彼女は後続が来る前に葬っておきたい。7人の中での強敵は花栄。弓神持ちなので弓が痛い。早目に挑発で無力化しておく。挑発が刺さらなければ混乱や落穴で黙らせよう。また、水陣で河に出て敵を叩きたいところだが、呉用が水計持ちなので位置取りに注意。公孫勝には沈着持ちを接近させて一度幻術を使わせるか、潜入で体力を奪ってから一気に倒してしまうのがいい。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 17:48:06)
    • 宋江にたどり着くまで時間がかかること、序盤で消耗戦になりがちなこともあって、Sランク獲得は容易ではない。序盤の消耗をいかに抑えるかがカギであり、治療持ちも最低2人は出陣させたい。 - 【3DS】女性+宦官 (2018-09-24 18:09:29)
  • 幻術仙人3人(南華老仙・南斗・紫虚上人)と趙雲、水計の全琮、藤甲妖術猛獣持ちの木鹿大王、残りのコスト2は、藤甲猛獣持ちの忙牙長を選択。公孫勝が結局幻術を使わなかったこともあり、Sクリア。日数は3日オーバーだが、徹底的に損害を抑えて被害は1.1万人の216pt取れた。忙牙長は微妙に活躍出来なかったので、コスト2の治療持ちにした方が良かったかも。激励や収拾を持つ鄒氏がよさげ。仙人2人の幸運は、最後の最後で、公孫勝を怪我させたので良かった - スマホ版 (2021-03-19 20:15:06)
    • 忙牙長を鄒氏に代えて久々にやり直し。川岸に陣取り、川に呼び込む作戦だが、基本幻術と弓で撃破し、水計を役立てられず。公孫勝が接近したら距離を取って趙雲のみで対応。結局一発幻術くらったがその隙に撃破。木鹿大王の猛獣と鄒氏の治療は使いどころがほぼなかったので、全琮を甘寧か太史慈に、木鹿大王を沈着持ちの張遼かもう一人仙人にして、コスト5×6にした方がよかったかも - スマホ版2 (2024-06-15 20:54:56)

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

記事メニュー
目安箱バナー