インフェリア王国(インフェリアおうこく)

+目次

登場作品

エターニア

インフェリア全土を統治する国家。現在の国王はグルノーレ2世。王族を頂点とする階級社会で、国民は身分を表すチョーカーの着用が義務付けられている。
クレーメルケイジに捕獲した晶霊の力を利用して、魔術的な現象を引き起こす「晶霊術」が発達しており、クレーメルケイジを持つ晶霊術士が存在する。晶霊の力を科学的に利用する技術の研究も進められているが、実用化には至っていない。また、クレーメルケイジを製造する技術は失われて久しい。

身分が上の者が絶対的権力者であり、身分が下の者は身分が上の者に絶対に従わねばならないという価値観が支配的。インフェリアの基本法典でも王族には権利のみが明記、貴族は権利と義務が明記されているが、平民には権利が保障されておらず、義務しかない。だが、国民はそんな価値観に疑問を抱くことなく生活している。


関連リンク

関連項目

類似項目