晶霊(しょうれい)

+目次

登場作品

エターニア

物体でも生物でもない、エネルギーのような存在。
知能や定まった姿は持っていないが、火、風、水などあらゆるモノの中に宿り、物理現象や晶霊術などあらゆる現象を司っている。
インフェリアには火・風・水・光の晶霊、セレスティアには土・氷・雷・闇の晶霊が存在している。
また、その晶霊達を取りまとめる者を大晶霊という。

+ネタバレ
物体でも生物でもなく、あらゆる物の中にいて、あらゆる現象を司っているもの。
知能はなく、それぞれの大晶霊に束ねられていると言われている。
が、セイファートの使者によると「晶霊は水晶のように澄んだ心の持ち主としか交わりを持たない」、
「極光術を使うには物事の本質を見抜き、理解する力が必要」とあるので知能があるかもしれない。
精神世界に存在し、非物質世界「バテンカイトス」にも物質世界にも自由に出入りができ、
そのどちらにも属さない物質でも精神でもない存在。
一説によると、晶霊はセイファートやネレイドが登場する以前の、遙か太古より存在していたという。

レイズ

キールメルディ具現化された際、彼らが所持していたクレーメルケイジの中にいた晶霊は全て、エンコードによって「術」という概念に置き換えられている。
この為、アニマチャネルの活性度が低い二人でも、召喚術以外の術は普通に行使できている。

関連リンク

関連項目

類似項目