ドドリアンボム

名前 ドドリアンボム
分類 果実
初出 177話
捕獲レベル 68
生息地 臭い場所


概要

世界一臭い食材。
大昔の戦争で兵器として使われた記録もあり、IGOも流通を制限するほどの臭さを誇るため、「臭いの爆弾」とも呼ばれる。

実はそのままでも十分臭いが、実が熟して地面に落ちた時にとてつもなく強烈な悪臭を辺りにまき散らし、
周囲100kmの草木が一瞬で枯れた、数100km離れた場所で冬眠していた熊が飛び起きた、近海の水面に魚が浮かび上がったなどの噂さえ流れるほど凄惨なことになる。
約300年前に絶滅したが未だに残り香は消えておらず、IGOは今もその範囲の民間人の立ち入りを制限している。

実は熟した分だけ旨味成分をたっぷり蓄えており、臭ければ臭いほどうまい食材でもある。
丸腰の生物にしか捕獲できない特殊調理食材であり、過去に宇宙服並の防護服を着た人が近づいた途端実が溶けてなくなったという記録もある。
なお、実を食べることで体に染み込んだドドリアンボムの悪臭を除去することができる。

来歴

鉄平の手により再生され、恵方巻の材料にするためトリコ小松が捕獲に向かう。
かろうじて収穫に成功したものの、あまりの臭さに実が爆発してから1か月間は起きては気絶を繰り返しっぱなしだった。

トリコ グルメガバトル!では、ゴールデンドドリアンボムという亜種も登場した。

関連項目