超能力(虚空のバロック)

サイオニクス

古来から密かにその存在が確認されてきた、地球人類に宿る未知の可能性。
突如外宇宙から到来した未知の異能であるバロックに対し、人智によって管理されつつ行使されてきた能力。
『虚空のバロック』の作中世界では既に、アメリカと中国が極秘裏に軍事運用を実現させている。

主な特徴としては、バロックに比べより精神面でのテクニカルな制御を要するものであり、
個々人の感情の振幅が出力の大小に深く関わるバロックとは対照的に、その使い手には卓越した自制心が求められる。
ただし、軍事訓練を積み重ね自らの能力の練度を高めた超能力者(サイオニクサー)は、
素人である異能力者(バルバロイ)達と比べれば、戦闘に関して遥かに強力な効果を発揮できる一面がある。



名前:
コメント: