GP祭とは異能と愛による文化の祭典である

(※注意!このページに記載されている内容はまだ決定事項ではありません)


●概要
  • 己が作品(コンテンツ)と思うものを無闇やたらに作る祭典
  • 2013年5月4日に品評会を行い、作品をみんなで鑑賞する

●参加要項等
  • GP祭と銘打っているものの作品さえ用意出来るのなら、誰でも参加可 ただし自分が作った(編集した)ものであること。
  • 但し名前ありGP(GPメンバー一覧に記載されている者)は強制(なんちゃって)参加
  • マンガ、イラスト、小説、映像、音楽、ダンス、パフォーマンス…など作品の形式や条件は問わない
  • 複数人の合作でも可
  • 倫理的にアウトかどうかは丫戊个堂の判断に一任する

●開催日程
  • 作品提出締め切りは2013年4月30日23時59分だけど、まぁぎりぎりまで受け付けている。
  • 5月3日にGP祭準備(打ち合わせ等)
  • GP祭は5月4日18時から開催(紹介出来る作品は配信で紹介)

●評価形式
  • 審査員からそれぞれ固有の賞を与える形式を予定している

●投稿フォーム
『メールアドレス』は入力する必要はありませんが、連絡可能な人は一応入力のこと。
『内容』に「作品へのリンク」と「どういう作品なのか、見どころはどこか、意気込み」などを記入のこと。
名前
メールアドレス
内容
最終更新:2020年04月25日 00:40