NORMALモード(pm20-)【ノーマルモード】

腕に自信が付いたらこのモード!
たくさんの曲から選べて最大6人まで対戦することができちゃうよ!
5ボタンか9ボタンであそべるよ
(ポップン20公式ページより)

ポップンミュージック20 fantasiaで登場したモード。
名称はポップンミュージック11以来の登場だが、内容は従来のモードとは異なり、これまでのチャレンジモード超チャレンジモードネット対戦モードを1つに合わせたモードとなっている。

チャレンジポイントが「エクストラポイント」として変化しており、プレイ内容(スコア・コンボ数・BAD数他)でこのポイントを獲得する形になる(Sunny Parkまで)。
全ステージクリアして、筐体の設定曲数に応じた一定値以上のポイントを獲得するとEXTRA STAGEに進める。進めなかった場合は持ち越しエクストラポイントが発生。
ステージ1のみクリアの有無に関係なく、次のステージに進むことができる。
オジャマあり対戦が成立した場合や店内対戦の場合は、FINALステージ以外でクリアの有無に関係なく次のステージに進むことができる。 判定形式は従来の超チャレンジと同じく、COOL判定方式に統一されていることが重要。そのため前作からの引継ぎとして、スコア自体は従来の超チャレンジ他のCOOL判定が入るモードで記録されているスコアが引き継がれる

ノルマ設定はオジャマのみとなっており、流れが今回は「ハリアイ画面でオプション設定」→「オジャマ設定」に変更。また、オジャマ設定はハリアイ画面で「白ボタンを同時押し」しなければならないので、今までと異なる点で最初は注意が必要。従来通り黄色ボタンの同時押しの場合はオプション設定した後に、そのまま楽曲プレイに移る。
しかし低速譜面他でオジャマハイスピードを使いたい場合にはBPMから判断できるようになったのは大きいだろう。

NET対戦要素としては、最大で6人まで通信対戦プレイが可能になった。
1ステージごとに楽曲(譜面)を選択した後、対戦するかどうかの選択をすることになる。
「対戦しない」「対戦する(オジャマあり)」「対戦する(オジャマなし)」から選択。
詳細はネットワーク対戦を参照。

ラピストリアからの作品

オプション周辺のシステムが変更され、EXTRA STAGEPASELIを使用した1ステージ+カード排出を除くプレイ方式で、EXTRAランプが5つ点灯した場合のみ進めるという形となった。

ラピストリアのみ「エクストラポイント」が「ポップンオーラ」になった。
eclaleからはこのシステムがなくなっており、うさぎと猫と少年の夢からは新曲のEX譜面もすぐ選べるようになっている。

関連用語

エクストラポイント
持ち越しエクストラポイント

ネットワーク対戦
インターネットランキング
イージーモード(pm20)
バトルモード

ノーマルモード(pm6-pm11)