[全力バタンキュー]

【ぜんりょくバタンキュー】

ポップンミュージック eclaleで登場した版権曲
担当キャラクターはニャミ(版権)/バカボン
稼動途中からの追加配信曲でもある。
アニメ「おそ松さん」の第1期第2クールのオープニングテーマで、オリジナルの音源を使用。

全力バタンキュー / A応P
BPM:155
新難易度
EASY NORMAL HYPER EXTRA
3→【エクラル途中】1 24 29 39
ハイライト
EASY NORMAL HYPER EXTRA
4 4 4 4
 大反響を呼んだ「はなまるぴっぴはよいこだけ」に続く、今年1月からの1クールで放送された「おそ松さん」の第2期OPテーマ曲。The 5th KACが行われた後、シングルCDが発売(2016/02/10)される6日前に追加配信で登場しており、ボーカルも1人脱退した後の6名構成となっている。第1期のはなまるぴっぴと比較して作詞作曲はBEMANIアーティストではなく、この曲がデビューとなる平成生まれの池波晏寿。演歌のような歌い方に加え和風っぽい曲調のためか、実写PVではA応Pの6名が城を背景に踊るシーンが印象的で、着ぐるみ姿で「シェー」をするイヤミの姿も映っている。
 当初N・Hで、サビ直前の配置が音と合っていない譜面ミスがあった(さんすう教室にも同様の譜面ミスある)が、後に修正されている。ハイパーは8分の螺旋・同時押し・連打などがバランスよく構成。左手で1-3を繰り返しながら右手でほかの部分を拾う、という配置が目立つが、曲の長さの割りに少し密度が高い。後半の上下交じりの同時押し連打で押すボタンを間違えないように。EXは折り返しやスライドの階段が加わっており、左右振りや序盤の片手交互+連打という配置もあってレベルの割には手ごたえを感じやすい。同時押しが素直なのでゲージの回復はしやすい。またEASY譜面は、4分の配置しか存在せずノート数も100に満たない初心者向けとなっており、稼動途中でレベルが下がり数少ないレベル1となった。

ハイライト発生箇所

番号 5Buttons / EASY NORMAL HYPER EXTRA
1
2
3
4

他のBEMANIシリーズへの収録

ジャケット
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。

jubeat

  • propで2016/02/04からポップンと同時登場。

GUITARFREAKSdrummania

  • Tri-Boostで2016/02/17から登場。
    PV(実写)付きの形で収録。

REFLEC BEAT

  • VOLZZAで2016/02/17から登場。

BeatStream

  • アニムトライヴで2016/03/17で登場。
    PV(実写)付きの形で収録。

  • ポップンにおける担当キャラクターは、アニメ元となった作品の原作者つながりだろう。
  • きゃりーぱみゅぱみゅに続く、同一アーティストの版権曲が同一作品で2曲収録されたという例になる。
  • 当初、N・H譜面のみ、「まーた明日ー」直後のみの譜面配置が音と合っていなったが、2016/02/15のオンラインアップデートにおいて改善された。
  • アップデートによりEASY譜面のレベル1は、実にEASY譜面が実装されて以来、約3年3ヶ月ぶりの登場となる。
  • アニメージュ2016年7月号のアニメグランプリで、アニソン主題歌部門において[はなまるぴっぴはよいこだけ]に続いて2位を獲得した。

収録作品

AC版
ポップンミュージック eclaleポップンミュージック peace

  • 2016/02/04からの追加配信で登場。
    peace稼働内において、2019/01/28までの稼働を持って削除。

CS版

関連リンク

[はなまるぴっぴはよいこだけ]

版権曲

楽曲一覧/ポップンミュージック eclale