ヌカづけ◎日本語コンシューマ版「Fallout」wiki

リベットシティ

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

リベットシティ

  • 大戦前の半壊した空母を使った街。研究者が集まる科学の街でもある。
    セキュリティ・ガードが巡回しているため治安が良く、大きな市場もある (閉店時間を過ぎると敵対されるので注意)。
    メガトンのルーカスなどから場所を教えてもらえる。





Stealing Independence

概要

  • アブラハム・ワシントンからの依頼で戦前の遺物を回収するため博物館へ向かう。

発生条件

  • リベットシティのアブラハム・ワシントンから依頼される。
  • モールの公文書館でシドニーと出会う。

主な流れ

  • 公文書館にある独立宣言書を取ってくるイベント。
  • 正面のドームでシドニーと合流。二波に分かれて来るミュータントの襲撃に対処。
  • シドニーに協力すると、ドーム中央の床のエレベーターが使用できる。(館内探索や地下2階をスキップして東ウィングへ直通)
    • 要所要所でシドニーが随時ヒントを教えてくれる。(B2Fへの扉の前に来ると、ドームの隠しエレベーターを使った方が早い、など)
  • 最深部の金庫フロアにはバトン・グウィンネットを名乗るロボット(プロテクトロン)がいる。
    彼は独立宣言書が持ち出されるのを嫌がっているので、どうにかして持って行く。
  • 資料保管庫の宣言書を手に入れるには、バトンを壊すか和解するかしてターミナルのパスワードを入手する必要がある。
  • まずは好戦的な態度を避けて対話の姿勢を示すこと。知らないことがある、で文書偽造かSpeechが選べる。
    • どちらのパターンでも友軍と認められ地下のロボ達の敵対が解ける。また、最後の命令で一番下の選択肢を選ぶとカルマ低下。(-100)
    • 【パターン1】 独立宣言書を偽造する
      • 英国兵士を騙す手伝い、を選ぶ。偽造文書でもワシントンは本物と同じ反応で問題なくクリアできる。
      • 偽造するための材料をアーリントン図書館まで取りに行かされる。事前に入手しておくといい。
      • 必要になるのは「インク入れ(インクではないので注意)」で、場所はメディア資料館3F北の金網と机のバリケードがある部屋の箱(レストア用供給品)の中にある。
      • 偽造宣言書と一緒にセキュリティターミナルのパスも貰える。(カルマ+100)
      • クエスト後もバトンは残るが、次に訪れた時から会話できなくなる。
    • 【パターン2】 「俺はトーマス・ジェファーソンだ!」と言って命令を聞かせる(要Speech)
      • 穏便に独立宣言書を手に入れることができるパターンその2
      • どの会話でも最終的にバトンはターミナルのパスをこちらに渡して自己停止する。
    • 【パターン3】 破壊して強奪
      • いきなり壊しても、粗暴な対応でバトンに敵対されても同じ。ただしカルマは下がる。(-100)
      • 至近距離から頭にコンバットショットガンを打ち込めばすぐ壊れる。
      • 残骸からターミナルのパスを入手して保管庫の鍵を開ければいい。
    • 【パターン4】 Robotics ExpertのPerkで電源停止
      • Robotics ExpertのPerkがあれば会話の選択肢に登場。戦闘がないだけで壊すのと大差ない。
      • シャットダウンor直前の行動を再開が選べる。本来の機能の呼び出しは壊れているので選んでもエラーになる。
      • 停止を選んだ後でも、そのまま会話を終わらせずに再起動をかければ元の会話の始めに戻る。

詳細と補足

  • アブラハム・ワシントンの居場所はデッキ中央部。ローカルマップ北東の飛行機がぶら下がってる部屋。
公文書館
  • 地上部分~地下2階はスーパーミュータントの巣窟。
    BS導入後はオーバーロードも入り乱れての乱戦となるので、それなりの準備をして臨もう。
  • シドニーは、公文書館に入って真っ直ぐ進んだ広いホール内に居る。左右の周囲は地雷だらけなので注意。
    • 彼女と協力しながら目的地まで行くのが本来の流れではあるが、無視して自分一人だけで行くことも可能。
      ただし、目的の独立宣言書を取得した時点でシドニーは消えてしまうようなので注意。
    • 彼女は通常のコンパニオンと違い、戦闘終了後にHPが回復しないので注意。
      会話して怪我について聞くと、スティムパックを渡して回復させられる。ちゃんと回復したかVATSでHP確認を。
    • 高難易度ですぐに彼女が死んでしまう場合は、面倒ではあるが、シドニーに会わないままバトン・グウィンネットの部屋に至るまでの敵を倒した後にシドニーと会うようにすれば良い。(ただし道のりは1フロア分遠回りとなる)
  • 入ってすぐのホールにはクイズができるターミナルがある。難解な問題ばかりだが何度間違っても再チャレンジ可能。
    • 全問正解で「当たり券」を取得でき、隣のターミナルで景品(各種フルーツ味のメンタス)と交換できる。
    • 当たり券は、2Fの管理者バークレーのターミナルがある部屋の金庫にも6枚入っている。
    • ターミナルにはこの景品に対するバークレーのコメントも記録されている。
  • 地下2階
    • 貨物用エレベーターで省略できる階。ミュータント6匹出現。この階からガス漏れ地帯が多発するので火気注意。
      オーバーロードが出る状態だと、2匹一緒にトライビーム撃ってくるので危険。ちなみにミュータントがいるのはここまで。
    • 公文書館の扉から入ってすぐの部屋に別のクエスト用の「五線紙」。西の壁の棚の一番下。
    • 東ウィング直前のロックVERY HARDのゲートにスキル本とミニ・ニューク
地下部分
  • 地下2階 or ドームの貨物エレベーターから資料用セキュリティ・東ウィングへ。
    • ドアの前のスピーカーから勇ましい演説が流れる。ここからはロボット軍団がメイン。
  • 東ウィングに入ってすぐ先にある公共ゲートは、Science 67以上で開けられ近道ができる。すぐ脇にあるロックNORMALのガス漏れ通路も同じ所に出る近道。
  • 公共ゲートの部屋にある機械で資料保管庫の片方にあるタレットの動力を停止できる。
    • この部屋の階段を降りたフロアのロックNORMALの扉の奥に資料保管庫が2箇所あり、マグナカルタと権利章典がある。
      リンカーンアイテムとは別口でワシントンに買い取ってもらえる。権利章典が125caps、マグナカルタが100caps。
      マグナカルタは一般Miscなので飾れるが、権利章典はクエスト属性があるのでワシントンに売る以外処分のしようがない。
    • 権利章典の部屋にはスキル本、マグナカルタの部屋にはタレットがある。
  • 金庫フロアに入るとバトン・グウィンネットの部屋。やり取りは上記の主な流れ参照。
    • いずれにせよ、バトンとまともに話せるのはこの場この時限りなので、事前セーブして色々会話を楽しんでみよう。
  • アメリカ独立の経緯をよく知らない人には最後のバトン・グウィンネットとのやりとりの意味がわからないと思う。
    会話ではIntelligenceの選択肢が発生。Robotics Expertの会話では、なぜ彼がこうなったかの理由がうかがえる。
    • バトン・グウィンネットは見た目が面白い。部屋の右奥の机の上にはユニーク装備である彼のウィッグ(バトンのかつら: +5 Barter, -1 PER, +1 INT, +10 Speech)が置いてあるので忘れずに取ろう。
  • なお、偽造宣言書を手に入れた後だと、資料保管庫から独立宣言書を取ってもなぜか何も言われない。
    • 2つとも回収してワシントンの所に行くと2つとも無くなるが、別にセリフに変化はない。
    • 偽造宣言書を渡してクエスト完了した後に本物の独立宣言書を入手して手元に置くことはできるが、クエストアイテム属性が消えない為飾る事も出来ないお邪魔アイテムにしかならない。
  • セキュリティターミナルでロボの待機室の扉を開き、上からだと使えなかったエレベーターで地上へ。
    • ロボット担当者のターミナルに当時の記録があり、バトンが歴史再現劇と施設警備の命令を混ぜて認識していた事が分かる。
    • 1機だけ起動できる予備のプロテクトロンがあるが、上の階のターミナルにもあった悪戯でダメにされた機体のデータをロードするので、歩くGNRラジオ状態になる。
クエスト後
  • シドニーはクエスト終了後、アンダーワールドのバーで武器屋を開く。
    (ワシントンから報酬を貰うと挨拶もせずに歩き去るので呼び止めて行き先を聞く)
  • Reilly's Rangersで立ち寄るステーツマンホテルにて、彼女の生い立ちに関わるラジオメモを入手できる。
    • ホテルの部屋のベッドの上の、ガイコツわきに置かれている。
    • クエスト終了後にシドニーに新たな選択肢が追加され、彼女のユニーク武器(シドニーの10mm"ウルトラ"SMG)を入手できる。
      • 先にメモを取得していた場合、リベットシティで別れた直後に話かけることですぐに入手可能。無限入手バグも参照のこと。
    • ラジオメモは、アイテム名にも再生音声のなかにもシドニーの名前は出てこない。ただ「リトル・ムーンビーム」というあだ名は本人から教えてもらえる。
  • リベットシティで別れた後、いつまで経ってもアンダーワールドにこない場合がある。
    その場合はアナコスティア交差点~モールの地下鉄内で引っかかってる可能性があるので、捜索してみる必要がある。
    HPが減った状態で別れると場合によっては殺されたりするので、心配なら自分で護衛しよう。
  • 公文書館でシドニーの協力を断った場合、シドニーは捨て台詞を吐いて公文書館からアンダーワールドに走り去り消息不明になる。
    • クエスト攻略上のデメリットは行きのエレベーターが使えない事だけだが、クエスト完了後にランダムイベントで彼女が襲ってくるパターンが追加される(一回限り)。

報酬

  • 経験値330XP
  • レールライフルの設計図
  • 400キャップ(シドニーと協力せずにクリアした場合のみ)


The Replicated Man

概要

  • 顔を変え記憶を書き換えて、人間としての人生を送るアンドロイドを探せ

発生条件

下記のいずれかで発生。
  • リベットシティのDr.ジマーに直接依頼を受ける
  • ウェイストランド中の医者や科学者のもとにあるホロテープを再生する。(ホロテープは赤字(犯罪)にならない)
    • メガトン、ビッグタウン、アンダーワールド、テンペニータワー、パラダイス・フォールズなどどこにでもある。

主な流れ

  • 進めるのは簡単だが、構造は非常に複雑なクエスト。導入、情報収集、解決に複数のルートが存在する。
  • アンドロイドの情報を収集する。テープを一定数集めるか、情報を持っている人から聞きだす。
  • ある程度情報が集まるとレールロードを名乗る女の接触がある。
  • ピンカートンの情報を得たら、リベットシティにいる彼と接触をする。
  • アンドロイドを助けるかDr.ジマーにアンドロイドを売るかを決め、そちら側と接触する。

詳細と補足

1. 発端
1A. リベットシティのDr.ジマーから依頼を受けた場合
  • アンドロイドが顔を記憶を変えるため医者と接触したことを聞く。
  • 最初はリベットシティのDr.プレストンから話を聞けといわれる。(オプション目標に追加)
  • Dr.プレストンからホロテープをもらい、ウェイストランド中の医者や科学者が同じようなものを持っていることを聞く。
    ※要スピーチ判定or高Medicineスキル
    • 既に情報がある程度集まっている段階でジマーから依頼を受けた時は、プレストンと話ても情報を得る選択肢が出ない。
  • ここからホロテープ探しを始める。
    • 近いところではリベットシティ教会の教壇の中、同じくリベットシティのシスターの部屋にある。

1B. 自分でテープを再生した場合}(Notesにあるので再生する
  • 各地にあるホロテープのどれかを再生する。メガトンのDr.チャーチやモイラの所にあるので序盤から発生しやすい。
  • テープの持ち主に聞けば、ウェイストランド中の医者や科学者が同じようなものを持っていることを聞ける。
  • 1A同様にテープを探し、アンドロイドに関しての情報を集めることになる。
  • 持ち主がいない(死んでいる、もしくはレッドのように捕まっている)場合は別のテープを探す必要がある。ここからDr.ジマーに接触してもいい。

2. レールロードとの接触(ランダムイベント)
  • ホロテープを再生したりアンドロイドの情報を集めて町やフィールドを歩いていると、ランダムでレールロードという組織のヴィクトリア・ワッツに遭遇する。
  • アンドロイドのパーツを渡され、アンドロイドは死んだと報告してくれと頼まれる。
  • このイベント後はいつでも、Dr.ジマーにアンドロイドが死んでいると報告をしてクエストを終了できる。
  • ヴィクトリア・ワッツはランダムで登場するので、今更なタイミングで出てくることもある。
    • フラグが立つと、そこがどんな場所であっても主人公を追って現れるストーカー特性がある。
    • 彼女は登場した場所(町)に当然のように居付く。リベットシティなら市場のビリヤード台近く、アンデールなら人様の家の中など。
  • ヴィクトリアの依頼通りにDr.ジマーに報告すると、会話次第でDr.ピンカートンの居所と整形手術についても教えてくれる。

3. ホロテープ収集
  • テープはウェイストランド中の医者や科学者、そしてレールロード関係者の家などに落ちている。テープを集めていくと、アンドロイドが顔と記憶を変えるためピンカートンという人物に接触したことが分かる。
  • リベットシティにピンカートンを探しに行くことになる。
  • 変化形として、メガトンのモイラやアンダーワールドのウィンスロップは、スピーチ成功でピンカートンのことを教えてくれることがある。
    • ほかにもDr.プレストンにスピーチ、モイラにScienceの会話が発生するなど、1A・1Bを含め情報収集の対象者 (医者、博士、商人など) やパターンは多岐に渡る。全て行う必要はなく、とにかく目的が「ピンカートンに会う」になるまで会話を続けたり、ホロテープを集めたりすればよい。
    • ホロテープは必要な分がそろうと、ほかの場所からは消滅する。
    • 以下は一覧。なお、クエストに関係する会話が発生しない人物もいる。
地名 人物 場所 テープの位置
リベットシティ Dr.プレストン アッパーデッキ (テープは落ちていない)
シスター アッパーデッキ シスターの客室、机の上
シーグレイブ・ホームズ デッキ中央部 シーグレイブの部屋、寝台のそば
クリフォード神父 デッキ中央部 教会、説教檀の一番下
メガトン モイラ クレーターサイド雑貨店 カウンター裏、壁際の丸テーブルの上
Dr.チャーチ メガトン診療所 机の上
マーニャ ネイサンとマーニャの家 入ってすぐにある丸テーブルの上
テンペニータワー Dr.バンフィールド ロビー "Wellness Center" とある部屋、右側のベッドのそば
ハーバート"冒険野郎"ダッシュウッド 居住者フロア ダッシュウッドの部屋、棚の一番左下
パラダイス・フォールズ グロウズ ファストトラベル地点のすぐそば、椅子の近く
カッター カッター診療所 入って左奥、ファイルキャビネットの上
ユーロジー・ジョーンズ ユーロジーのパッド ベッドルーム、ターミナルそばの机の上
ビッグタウン レッド レッド診療所 北西の部屋、机の上
歴史博物館
(アンダーワールド)
ウィンスロップ アンダーワールド中央広場 南西の部屋、机の上
チューリップ アンダーワールド中央広場 洋服店、作業台の上
Dr.バローズ チョップ・ショップ ターミナルがある机の上
要塞 スクライブ・ボウディッチ ラボ "SMITHY" とある部屋、机の上
リトル・ランプライト ルーシー ランプライト・オフィスビル 2番目の部屋、左の机の上
ニックナック おみやげ屋 カウンターの上

4. ピンカートンを探せ
  • リべットシティで情報を集めても、ピンカートンは死んだことになっている。根気強く情報を集めていけば、壊れた船首にいるようだということが分かる。
  • クエスト The Wasteland Survival Guide の最終章リベットシティの歴史調査の方が、てっとり早くピンカートンの場所が分かる。
  • リベットシティの壊れた船首に入る方法は2つ。
    • 桟橋からいけるロックVery Hardの扉から入る方法。(要Lockpick100)
    • 壊れた船首の断裂部から水中経由で侵入する方法。
      • 上記VERY HARDの扉を正面に見て左側へ海を泳ぎながら回り込むと、すぐに小さなアーケード状のトンネルが海底にみつかる。
      ここ →|   船首      |
           |________|
                   ↑
                 ロックピック100の扉
  • 昼間にリベットシティ市場の裏口から出て、向かって右の水中を確認してもいい。こちらはそのまま飛び込める位置。
    • 中は所々空気が残っているものの、暗い上にほぼ水没している為かなり溺死の危険性が高い。ミレルーク2体(屋内だがリスポンする)も生息しているので危険。ただし、帰りは苦もなく桟橋へ出られるので、面倒なのは行きだけ。
    • 壊れた船首に入ったら、敵やRADに焦らず、まずは落ち着いてドアを探そう。息継ぎ出来る場所に辿りつくのが最優先。
  • ピンカートンの部屋の前の付近は、罠が色々あるので注意
  • ピンカートンは整形外科手術を得意とし、主人公の顔を設定しなおせる。
  • 奥にいるピンカートンと話をして、アンドロイドがハークネスと名乗っていることを聞く。
    またアンドロイドの記憶を復活させるコードを教えてもらう。

5. 結末
ここからはプレイヤーの選択次第。
  • 5A. アンドロイドはすでに死んでいたことにする。
    • ヴィクトリアとの接触後ならいつでも可能。カルマが少し上がり、50キャップを手に入れる。誰も不幸にならないが、プレイヤーへの報酬はしょっぱい。
  • 5B. アンドロイドにDr.ジマーが探していることを警告する。
    • ハークネスと会話をし、昔の記憶を復活させる。
    • ハークネスは混乱しながらも感謝し、A3-21プラズマライフルをくれる。さらにカルマが上昇(+200)。
      ここでのハークネスへの対応は下記の3つに別れる。
      • SpeechでハークネスにDr.ジマーに付いて行く事を納得させる。→5Cで報酬両立
      • Dr.ジマー達を主人公が殺す為の処刑許可を貰う。→報酬両立も可
      • ジマー達を「処理」するようハークネスをけしかける。すぐ行動するかどうかは会話次第。
        走り出したら追いかければ殺す所に立ち会える。→両立不可
  • 5C. Dr.ジマーにアンドロイドの正体を教える。
    • Dr.ジマーは感謝してWired Reflexesのperkをくれる。ただしカルマは減少(-200)。
    • Dr.ジマーはすぐにハークネスのもとへ向かい、記憶消去コードでハークネスのメモリをリセットするとそのまま連れて帰ってしまう。以降、リベットシティ住人達の会話パターンにハークネスの行方不明が追加される。
    • ハークネスからDr.ジマーの処刑許可を貰ってからWired Reflexesを受け取ってからジマー達を消す。
      或いは、ハークネスを説得してからジマーに話すなどで報酬を両立させる事もできる。
  • 5D. 報酬は両方ほしい
    • ハークネスと話した(5B.)あとDr.ジマーと話す(5C.)のが基本。流れによっては後味の悪い結果となるものもあるので、ハークネスと話す直前の状態でセーブしておくと良いだろう。
    • ハークネスをけしかけて自ら殺しに向かわせた場合、Dr.ジマーに話しに行くと「話すことは何も無い」としか言わず両方の報酬が得られなくなるので注意。
    • 順番は逆でも可能ではあるが、Dr.ジマーがハークネスのもとに来る前に片をつける必要がある。カルマは相殺するので変化しない。
  • Speechに自信があるなら、ハークネスを説得して、Dr.ジマーのもとにいるべきだと納得させられる。
    ハークネス自身からDr.ジマーを呼んできてくれと言われ、最終的に両方の報酬が手に入る。
  • ハークネスが連れていかれるのが気の毒なら、Dr.ジマーからPerkをもらった後に殺す流れにもっていく。
  • 補足. Dr.ジマーが殺せない
    Dr.ジマーが殺せないよーという話があちこちで出てたので、Dr.ジマーの殺し方。
    • ジマーとボディガードのアーミテージはこのゲームでは珍しい、「メインクエスト無関係の不死身属性キャラ」になっている。ただし、以下の条件で不死身属性が外れる。
    • ハークネスにDr.ジマーの処刑許可をもらった時
    • Dr.ジマーがハークネスのメモリをリセットした後(正確には接触時)
  • 処刑許可をもらった場合はハークネスが裏で手を回しているのか、他人の目を気にせずにDr.ジマーを殺せる。
    後者の場合は普通に周りの人間が敵に回る上に、ハークネスはメモリリセット状態から二度と元に戻らない。
    あなたがひねくれ者なら処刑許可をもらった後にDr.ジマーをハークネスに接触させ、そのあと街の住人を敵に回さずにDr.ジマーを殺すということも可能。
    この場合はDr.ジマーを安全に殺せてハークネスを廃人(廃アンドロイド?)にできる。

6. 背景
  • 連邦(Commonwealth)
    • 連邦は北部にあるアンドロイド作成技術を持った科学者集団。現在のマサチューセッツ州。Fallout4で舞台となるボストン周辺の地域。
      • ジマーの素性と彼が所属しているという科学者集団についてはFallout4で詳しく明かされる。→インスティチュート
    • Dr.ジマーは彼の最高傑作A3-21を回収するためにリベットシティに来た。
    • ジマーに作成されたアンドロイドは、A3-21以外にDr.ジマーのボディガードのアーミテージがいる。
  • レールロード
    • 逃亡アンドロイドを保護し隠蔽する、ある種の人権団体。
    • 今回も隠蔽が最優先なので、A3-21の死亡を偽装しようとしている。
    • ヴィクトリア以外の構成員は、メガトンの物知り婆さんマーニャなどがいる。
    • こちらも主に「連邦」で活動している組織。→レールロード
  • 連邦とアンドロイドを巡る話はFallout4でのメインストーリーとなり、より深く掘り下げられていく。
    このクエストは両作品の橋渡し的な位置づけで、4をプレイする事で初めてこのクエストの全容が理解できる仕掛けになっている。
7. その他
  • ピンカートンは整形手術をしてくれる。
  • ピンカートンを探す際、スピーチによる選択肢の他Scienceスキルがある程度(50以上)あれば選択肢が現れることがある。
  • A3-21プラズマライフルは彼自身の名を冠した最強クラスのエネルギー武器。このクエストをこなしさえすれば序盤でも手に入る(弾に困らなくなるのは中盤以降だが)。エネルギー兵器の世界を変える力がある。
  • Dr.プレストンとピンカートンはもちろん別人。同じ町で同じような仕事をしていて、同じクエで接触する人間に(英語だと)似たような名前を…。

報酬

  • 経験値300XP
  • 分岐により下記アイテムが入手可能(入手方法は上記)
    • A3-21プラズマライフル
    • Wired Reflexesのperk
    • 50キャップ

備考

  • 元ネタは多分フィリップ・K・ディック著「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」だと。
  • 映画「ブレードランナー」の元ネタにもなっている。


A Nice Day for a Right Wedding

概要

  • 食堂の娘アンジェラと、牧師のディエゴの仲を取り持ち、結婚させる。

発生方法

  • リベットシティの住民から、アンジェラとディエゴの噂話を聞く。

主な流れ

  • アンジェラ・ステイリーに話しかけ、ディエゴを誘惑するよう諭すと、女王アリのフェロモンが欲しいと言ってくる。
    • Pip-Boy3000のNotesにアンジェラとディエゴのメモが追加される。
  • 女王アリを倒すか、リベットシティ市場にあるクイックフィクス薬店で購入するかして入手する。
  • アンジェラに女王アリのフェロモンを渡して、1日位時間を進める。
  • アンジェラかクリフォード神父に話しかけると、翌日3時から結婚式があると教えられ、参加できる。
  • 結婚式にはリベットシティの住民が多く出席する。式典が終わると、カルマ上昇。
  • 別解。「アンジェラとディエゴが寝た」と神父に嘘をつくと(スピーチ判定)、ディエゴは破門され、アンジェラに求婚する。
    この場合は結婚式は無く、カルマも上がらない。

詳細と補足

  • アンジェラはディエゴに首っ丈だが、ディエゴの方は牧師であるため、見向きもされていなかった。
  • 女王アリはクエストThose!で一匹遭遇する。
    また、クエストに無関係な個体がコルベガ工場とシェイルブリッジに居る。
  • 二人の間で独自会話が発生する。フェロモンを渡した晩にアンジェラが誘惑、式前日には結婚に不安なディエゴを安心させようとするアンジェラ

報酬

  • 結婚式が執り行われた場合、カルマ上昇(+100)

備考

  • ウェザリーホテルの女主人、噂好きのヴェラ・ウェザリーがスピーチ判定にてアンジェラについての話を提供してくれる。
  • ヴェラのスピーチ判定は全3回あり、このほかに次の情報を教えてくれる。
    • 薬物中毒者のポーリー・カンテッリ(サブクエストOverdose
    • 自殺志願者のMr.ロペス(サブクエストSuicide Watch

バグ情報

  • 参加者は全員揃っているにもかかわらず結婚式が始まらないことがある。
  • 時間通りに始まらない場合はそのまま硬直することが多く、夕方ごろになると参加者は一斉に席を立って帰っていく。
  • アンジェラ、ディエゴ、神父の3人はその後も棒立ち状態で、エリア移動しないと翌朝まで動かない場合もある。
  • 結婚式はお流れ扱いらしく、カルマ上昇無し。
  • アンジェラに話を聞いてメモが追加される前に女王アリのフェロモンを渡すとフリーズすることがある。

Council Seat

概要

  • 評議会参加を希望しているシーグレイブ・ホームズについて調査する。

発生条件

  • リベットシティの市場にいるバノンから、シーグレイブ・ホームズが評議会のイスを狙っていることを聞く。

詳細と補足

  • バノンから、シーグレイブ・ホームズの犯罪の証拠を探すよう頼まれる。
    • Pip-Boy3000のNotesにバノンの依頼のメモが追加される。
  • デッキ中央部のシーグレイブ・ホームズの部屋(ロックEASY、カルマ低下)に侵入する。
  • 部屋でベッド側に落ちている「シーグレイブからの過失を示す手紙」(ホロテープ)を入手する。
    • ホロテープから、シーグレイブが奴隷商人のボス、ユーロジー・ジョーンズと旧知であったことがわかる。
  • バノンに話しかけると、ダンヴァー司令官に伝えてくれと頼まれる。
  • シーグレイブ・ホームズにも話しかけると、バノンこそ自分を排除しようとしていると教えられる。
  • ダンヴァー司令官はブリッジタワーにいる。彼女に伝える内容でどちらの側につくか決められる。

  • カルマの低下無しにクリアする方法(僅か-5だが)
    • シーグレイブの生活習慣を調査すると、彼は夜中の12時ごろに自室に戻って睡眠をとり、翌朝7時に目覚めて朝食に向かうようである。
    • 彼の部屋の前で帰宅を待ち、帰宅した彼が扉を開いたら素早く部屋に滑り込む(ロード扉じゃないので開く必要がある)。
      住人が開けた鍵が自動で閉まるまでのしばらくの間に出入りするのは、どのキャラにも共通して使える方法。
    • テープは盗みにならないので堂々と盗ってOK。
    • あとは翌朝7時まで時間を進め、昨晩と同じように彼が扉を開けた瞬間に堂々と出ればよい。
    • 表示が赤のものには一切触らないのでカルマの低下はないが、当然シーグレイブには恨み言を言われる。

報酬

  • バノンに味方すれば、彼の洋服店で10%割引が適用され、デスクロー・ガントレットの設計図を貰える。
  • シーグレイブ・ホームズに味方すれば、彼の雑貨店で10%割引が適用される。

備考

  • 終了後、味方しなかった方の商店は仕返しとして取引で多少ながら吹っかけられてしまう。
  • ただしクエストThe Wasteland Survival Guideの最終章、リベットシティの歴史調査のオプション報酬による割引で相殺できる。



Light-Fingers Hargrave

概要

  • ジェームス・ハーグレーブに弾薬を持って来させる。

発生条件

  • ジェームス・ハーグレーブと会話(Child at HeartのPerksが必要)

主な流れ

  • Child at HeartのPerksを持っている場合、ジェームスに武器店フラック・アンド・シュラプネルから弾薬を盗んで来るよう依頼できる。カルマは低下しない。

報酬

  • ジェームス・ハーグレーブと会話すると、12時間ごとに弾薬を貰える。


Overdose

概要

  • 薬物中毒のポーリー・カンテッリ

発生条件

  • リベットシティでポーリー・カンテッリと会話する。

主な流れ

  • リベットシティの人々から、ポーリー・カンテッリが薬物中毒であると聞ける。
    • リベットシティ診療所の患者データシステム(赤表示の端末につき注意)で、ポーリーの患者カルテが読める。
  • サイコを持参し、ポーリーとの会話で薬を与えると、目の前で中毒死してしまう。(カルマ低下)

詳細と補足

  • カンテッリの部屋はクスリだらけで、彼の日常生活が伺える。
    • 机の上のサイコを盗んで、ポーリーに与えることができる。(盗みにならないサイコも一つ床に転がっている。)
  • ポーリーの妻、シンディー・カンテッリは、夫の悪癖に悩んでいる。
  • サイコを与えても、その場では死なない場合もある。(同じ階の空き部屋に移動してから死ぬ)

報酬

  • カルマ-100。


Slave Hunt

概要

  • 脱走奴隷のメイ・ウォン

発生条件

  • メイ・ウォンと会話する

主な流れ

  • メイ・ウォンと会話すると、彼女が脱走奴隷である事がわかる。
    • Pip-Boy3000のNotesにメイ・ウォンのメモが追加される。
  • 彼女は、リベットシティを訪れているシスターを奴隷商人だと思って恐れている。
  • 彼女を助ける場合
    • 身を守る銃を購入できるよう、メイ・ウォンに25キャップ渡す。(カルマ+100)
    • シスターを殺すこともできる。カルマは変化なし。殺した後、メイ・ウォンに話し掛けると感謝される(だけ)。
  • 秘密をばらす場合
    • 条件:シスターを名前の件で怒らせていないこと
    • シスターにメイ・ウォンを脱走奴隷であると打ち明ける。(カルマ-200)
    • 打ち明けた事をメイ・ウォンに話すと、彼女は怯えて逃げ出してしまう。(更にカルマ-200)

詳細と補足

  • シスターを、リベットシティのセキュリティ部隊に気付かれず殺すのは難しいが、幾つか方法がある。
    • 午後6時頃に、彼はウェザリーホテルを出る。
      後を付けていくとフライトデッキへ向かうので、デッキで殺す。
      建物にいるセキュリティ部隊が聞きつけ、敵対化する場合があるので、近接武器やダーツガンなどで音を立てずに殺す。
    • 吹き抜けの階段など、人気のない場所で殺す。
      午前3時頃に、マディ・ラダーの酒場から出てきた彼が通り掛かる。
    • メスメトロンを使って錯乱しているところをリベットシティ・セキュリティに殺させる。
    • アッパー・デッキにある彼の部屋で寝ている時に、Mister SandmanのPerksを使って殺す。
  • シスターにメイの事を教えると、彼女が泊まる中央デッキの共同部屋まで歩いて行くが、何もしないで戻っていく。
    • メイにシスターに教えたと話すと逃げ出すが、ある程度走るとあっさり平常に戻ってやはりそれ以上は何も起きない。
  • ちなみに、シスターは奴隷商人ではあるがメイを追ってきたわけでは全く無く、脱走アンドロイドの情報を掴んだユーロジーに送り込まれて調査をしていただけである(ユーロジーのパッド内にあるホロテープを取るとグロウズが詳しく教えてくれる)
  • 当初は真面目に調査していたものの現在は完全に諦めており、何の情報も無いままではパラダイスフォールズにも戻るに戻れず、そのままリベットシティに居ついてしまっただけのようだ。
  • 脱走奴隷であるためか、メイ・ウォンは名有りNPCでは珍しくメスメトロンが有効。首輪をつけて売ることができる。

報酬

  • 行動により、カルマ低下または上昇。-200~-400 or +100
  • メイ・ウォンに25キャップを渡すと、ユニオン・テンプルの場所を教えてくれる。


Suicide Watch

概要

  • 自殺志願者のMr.ロペス

発生条件

  • リベットシティの住民から、Mr.ロペスの噂話を聞く。

主な流れ

  • リベットシティの住民(教会の神父)から、Mr.ロペスが自殺志願者であることが聞ける。
  • 毎日8~12時と14~17時の間、ブリッジタワー最上階のデッキ、壊れた手すりの前でMr.ロペスが自殺を考えている所を目撃できる。
  • その後の行動を選択できる。
  • 1. 「本当の勇気とは生きることだ」「自殺は罪だ」を選択すると、Pip-Boy3000のNotesにMr.ロペスのメモが追加される。
  • 2. テッド・ストレイヤーが父親代わりを必要としており、協力するようスピーチで説得すると、彼は自殺をやめる。カルマ上昇。
  • 3. 「それが本当に望みなら、助けてやろう」を選択し、デッキから突き落とす。カルマ低下。
  • 4. 「どうしようもないクズだ」を選択し、自殺を決め飛び降りさせる。カルマ低下。
  • 5. 威力の弱い銃でMr.ロペスを撃つか、周囲のセキュリティを殺すなどして、
    逃げ出した彼が誤って転落死するように仕向ける。カルマ変化なし。

報酬

  • 行動により、カルマ低下または上昇。または変化なし。


The Runaways

概要

  • リベットシティから逃げ出したタミー・ハーグレーブの息子、ジェームズ・ハーグレーブを家に帰す。

発生条件

  • ジェームス・ハーグレーブと会話

主な流れ

  • リベットシティで市民に話しかけ、ジェームスや彼の母親タミー・ハーグレーブの話題について聞く。
  • ジェームスの母タミーとも会話しておく。
  • ジェームスに、タミーに会った事を伝えると、母親の事を悪く言われたと思い怒り出す。
  • 「言うことを聞いて船から逃げて」とスピーチでの説得が成功すると、ジェームス・ハーグレーブが走ってリベットシティを出て行く。(カルマ-100)
  • その後、C.J.ヤングも行方不明となり、住民が心配する。(二人が橋を渡って泣き出した後から)
    • ヘンリー・ヤング(C.Jの父)から娘を心配するメッセージ。
    • リベットシティ・セキュリティが、2人がリベットシティ・ブリッジ(空母と陸を結ぶ橋)を渡ってゆくところを見たという情報を教えてくれる(聞かなくてもよい)。
    • Pip-Boy3000のNotesに「C.J.ヤングが消えた」というメモが追加される。
  • アナコスティア交差点の西側で、泣いているジェームスとC.J.ヤングの2人を発見する。
  • 話しかけると付いて来るので、リベットシティまで送り届ける。送り届けた後にヤング母と話すとお礼を言われる。
  • 街で心配されているのはC.J.ばかりで、ジェームスの事は最後まで誰も気にしていない。

報酬

  • 2人を発見した際に、会話で「家まで送らせてくれ」の方を選ぶと、カルマ上昇。(+50)
  • また、リベットシティまで無事に送り届けると、カルマ上昇。(+50)
  • 実は、最初に下がったカルマが元に戻っただけで差し引きゼロである。

補足

  • アナコスティア交差点はカルマが善ならタロン社が、悪ならレギュレーターが待ち伏せしているポイント。
    まだ片付けてない場合は待機位置がすぐ隣の子供達に流れ弾を浴びせないように。街の外でもリベットシティの住人が敵対します。