日本(リュウ)

日本(リュウ)

収録作品:ストリートファイターシリーズ
作曲者:ALPH LYLA(下村陽子

概要

操作キャラクターの一人である「リュウ」のステージ音楽。初出は『ストリートファイターII』。
作品ごとによって曲名が「RYU Stage」や「Theme of Ryu」などと分かれており、通称として「リュウのテーマ」や「リュウステージ」とも呼ばれる。
格好良い颯爽としたメロディーながらも、どこか飾らない渋さも併せ持った、「求道者」たるリュウのイメージに合った音楽。
リュウのステージは「朱雀城」という和風の城を背景としており、そのため曲のバックに和太鼓や拍子木の音が入っているなど和の要素も含まれている。

リュウはストリートファイターシリーズの顔と言うべきキャラクターなので、ほとんどのシリーズ作品で登場している。
そのため作品ごとにリュウのステージ曲は存在しており、この『ストリートファイターII』のBGMをアレンジした曲も少なくない。
主に使われているのは『ストリートファイターZERO』、『ストリートファイターIV』といったシリーズ作品の他に、
X-MEN VS. STREET FIGHTER』や『MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds』などのVS.シリーズ作品でもよく使用されている。
大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DSWii U』では追加コンテンツのキャラとしてリュウが登場し、
リュウのテーマも下村氏による24年越しにセルフアレンジをしたものが使われている。

特に深澤秀行氏が編曲した『ストリートファイターIV』のリュウのテーマは、シンセサイザーによるダイナミックなアレンジが特徴で人気が高い。
また『ストリートファイターIV』では上記の曲とは別に、ライバル戦での豪鬼戦と剛拳戦でそれぞれ違うアレンジが用意されている。
豪鬼と剛拳。2人ともリュウにとっては関係の深い相手であるので、リュウのテーマのアレンジが流れるのも納得である。

使用されている作品一覧



過去ランキング順位

第7回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 973位(SSFIV Arrange)
第8回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 490位(SSFIV Arrange)
第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 697位(スマブラ3DS)、765位(SSFIV Arrange)
第11回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 836位(スマブラ3DS)
みんなで決める【アーケードゲーム音楽】ベスト100 74位(ストリートファイターII)
みんなで決める格闘ゲームBGMランキング 49位(ストリートファイターII)、86位(SSFIV Arrange)、219位(スーパーストリートファイターII)
第2回 みんなで決めるランキング・マイナーレトロ機種限定 159位(ストリートファイターIIダッシュプラス)
みんなで決める和風曲ランキング 22位(ストリートファイターII)
みんなで決める2012年の新曲ランキング 192位(Street Fighter X Megaman)
みんなで決める2015年の新曲ランキング 14位(スマブラ3DS)
みんなで決めるゲーム未収録曲ランキング 17位(Tribute Album)
みんなで決めるスーパーファミコンBGMベスト100 133位(ストリートファイターII)

サウンドトラック

ストリートファイターII -G.S.M.CAPCOM 4-


STREET FIGHTER IV オリジナル・サウンドトラック


ストリートファイターIVシリーズ サウンドBOX