深澤秀行

ふかさわ ひでゆき

フリーで活動している音楽家。
かつては有限会社オフィス・ウィズアウトに所属していた。
作曲だけでなく、編曲や演奏、サウンドプログラミングなど音楽全般にわたる仕事を行っている。
シンセサイザー・プログラマー中山信彦氏に師事しており、サウンド全般を学ぶ。
また日本を代表する作曲家である岩代太郎氏と古くから親交があり、岩代氏と共に『レッドクリフ』『日本沈没』等のアニメや映画のタイトルに関わってきた。

ゲーム音楽方面ではカプコンのゲームの音楽を担当することが多い。
岩代氏が中心に手がけた『鬼武者2』をきっかけに、『カオスレギオン』や『ストリートファイターIV』などの作・編曲を担当している。
特に『ストリートファイターIV』の編曲は評価が高く、後のカプコンの格闘ゲームの作・編曲も担当していった。

またTYPE-MOONの奈須きのこ氏が『機動戦士ガンダム Target in Sight』のサウンドトラックを聴いて強い感銘を受け、
これをきっかけとして『魔法使いの夜』のメインコンポーザーとして参加し、世界観にマッチした楽曲が高い評価を受けている。
以降もTYPE-MOON作品の制作に度々関わっており、2014年10月から放送されている『Fate/stay night』新作アニメの音楽を担当している。

担当作品の一例



代表的な曲



外部リンク