影法師のミズクン

◆ステータス
キャラクター名:影法師のミズクン
サブ職業:〈典災〉《ジーニアス》

◆解説
 最初に目覚める〈典災〉の一人で魔除けを支配する。
 自分は隠れたまま物事を成し遂げ、人前に姿を晒すことは少ない。その正体はのっぺりとした人型の影が立ち上がった姿を持つミミック系モンスター。
 支援に特化したモンスターで、常に隠密状態を維持するように心がけ、他のエネミーを動かして戦う。本人が姿を現して攻撃するのは最後の手段。
 戦闘における能力は「魔法に対する耐性を他者に与える」というものであるが、その能力は長い儀式を用いれば幅広い応用が可能。彼の研究は都市魔法陣を始めとした大規模魔法装置の強力化、のっとり、無力化まで及んでいる。彼の計画は洗脳した亜人間種族を戦闘行為禁止区域内へ侵攻させようとするものであるらしい。
 元ネタは一時のゲニウスの一人で魔除けを支配する「Mizkun」。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。