「SFCのゲーム制覇しましょ」まとめ

美少女戦士セーラームーンS~場外乱闘!? 主役争奪戦~

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
クリア条件:ストーリーモードでEDを見る
開始時間:2024/05/07(火) 22:38:54.99
終了時間:2024/05/07(火) 22:54:27.63
参加人数:1

当時のブームに乗っかった対戦格闘ゲーム。
女児向けかと思いきや、バックステップや投げ抜けなどの
当時としては高度な技術が搭載されており、
大きいお友…ゲフンゲフン格闘好きのお兄さん達も満足させる出来となっている。
格闘に不慣れな女児のために、必殺技を簡単に出せるオートモードもあるが
まさかおまいら使わないよな?

セーラームーンSの名を冠しておきながら、ストーリーモードで使えるのは
マーキュリー~ジュピターまでとちびうさの6人。
他のモードではウラヌス、ネプチューン、プルートも使える。
一人だけハブられたサターンカワイソス

キャラ選択後、セレクトボタンを押すと能力変更ができる。
これをやらないと貧弱なままスタートするので注意。
SSにも移植されており、そちらはアニメありパンチrありの豪華作品に仕上がっている。

キャラ紹介
ムーン 元主人公。長所も短所もない初心者向けキャラ。
マーキュリー スピードタイプ。攻撃力がないのでコンボで稼ぐしかない。
マーズ 飛び道具を多数持つが、このゲームの飛び道具はいまいち性能が良くない。
ジュピター タメ系飛び道具とコマンド投げを持つが、動きは一番遅い。
ヴィーナス ムーンを遅くして攻撃力を上げたような性能。
ちびうさ 敵の攻撃が当たらないチートキャラ。女児がクリアするためだけに用意された。ぅゎょぅι゛ょっょぃ



タイトル画面
「セーラーマーズ」でCOMレベル「ふつう」を攻略しました

まずは内部太陽系戦士(とちびうさ)との対戦から始まり
その後、外部太陽系戦士たちとの対戦へ

ラスボス「セーラーウラヌス」
高速移動で寄られる前に飛び道具で牽制したいところ

撃破すると総合成績の発表などがあり

「セーラームーンS」改め「セーラーマーズS」が始まりますw
タイトル画面もしっかり変わるなど中々芸が細かい

続いて補完
セーラームーンでCOMレベル「むずかしい」をクリアすると
真のEDとスタッフロールが見られるとのことなので挑戦してみました

流石に難易度が上がっているため以前ほどスンナリとはいかないものの
何だかんだで外部太陽系戦士との戦いまで漕ぎ着け

ラスボスのウラヌスも飛び道具主体の攻めで何とか撃破
どちらかと言えば直前のネプチューンの方に苦戦させられましたが……

コンティニュー回数も嵩んで総合成績はE
クリアできただけで良しとしておきましょう

無事主役を防衛し安眠の中スタッフロール、GOOD NIGHT……

なお、主役が変わらないためタイトル画面に変化はありませんが
OPにムーンのセリフが新たに挿入されます
2024/05/09達成

・雑感

ベルスクからパズルを経て、再びバイオレンス路線に戻ってきた美少女戦士の格闘ゲーム。
セーラー戦士たちが主役の座をかけて大乱闘という一見ギャグっぽいノリなのですが、システムやキャラクター間のバランスなどが格闘ゲームガチ勢からも高い評価を得ている逸品とのことです。
私は格ゲー素人なのでそのあたりの妙はよくわかりませんが……w

デフォルトの難易度ではCOMも然程強くはなく、今回使用したマーズであれば「必殺技」のパラメータを最大まで振ってマーズスネイクファイヤーを連発していれば、格ゲーが得意でなくても簡単にクリアできるレベル。
一方「むずかしい」ではパラメータを「必殺技」「体力」「防御」に全振りし、飛び道具で削りつつ粘り勝ちを狙うスタイルでプレイしましたが、飛び道具が主体の相手には通用しにくく、逆に打ち負けてしまうのが悩みどころ。
特に狂ったようにディープサブマージを連射してくるネプチューンが難敵で、流石に飛び道具一辺倒で攻略するのは難しく、コンティニュー11回のうち大半がネプチューン戦となりましたw
尤もコンティニューは無限となっており、単にスタッフロール等が見たいというだけであれば、今回のように根気強くチャレンジすることでクリアは十分可能だと思います。

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

目安箱バナー