グローリー(ぐろーりー)

概要

「グローリー」とは、シンフォニアから登場したスキル。
敵の攻撃(作品にもよるが、オーバーリミッツ時の衝撃波や秘奥義など一部の攻撃では無効)に仰け反らなくなる効果を持つ。
ゲームバランスを崩壊させるほどの極悪スキルとして名高い。
ヴェスペリア以降では、「地面に足のついた状態」に限るという条件がついた。

登場作品

シンフォニア

ダメージを受けた時に仰け反らなくなる
一部の攻撃では無効

複合EXスキル?の一種。秘奥義などの一部の術技、背後からの攻撃を除く敵からの攻撃にのけ反らなくなる。
プレセアウェルガードエンデューロリアライヴバイタリティリーガルバイタリティウェルガードギルティーフラッシュの組み合わせで修得可能。
これさえあれば他のスキルの組み合わせを考える必要がないほど強力。
しかし、プレセアの場合は「マイトチャージ」及び「リミットオーバー」との共用ができない。
つまり、秘奥義が発動できない。
GC版ではプレセアに秘奥義は存在しないので考慮しなくても良かったが、PS2版では秘奥義が使えないのは痛い。
PS2版ではリーガルにだけ付け、プレセアはマイトチャージが使えたほうが良い。
EXジェムMAXが複数あるならば、自操作時には「マイトチャージ」及び「リミットオーバー」が発動するように、CPUに任せるときはこのスキルが発動するようにEXスキルをセットすると良い。

効果 特技ガードを行うとHPが必ず残るようになる
修得者 プレセアバイタリティ(Lv2)+ウェルガード(Lv3)+エンデューロ(Lv3)+リアライヴ(Lv4)
リーガルバイタリティ(Lv2)+ウェルガード(Lv3)+ギルティー(Lv4)+フラッシュ(Lv4)
備考 -


アビス

ダメージを受けた時に仰け反らなくなる
一部の攻撃では無効

習得者:パーティメンバー全員
ADスキル。
秘奥義とオーバーリミッツ時の光を除く敵からの攻撃にのけ反らなくなる。
今回は全員が習得可能なため文字通りごり押し戦法がまかり通るようになる。
さらに、アビスのスキルは習得すればノーコストでセットができることもあって歴代最強とも言われる。


ヴェスペリア

地に足がついている状態で
全ての攻撃に対して仰け反らなくなる

習得者:ユーリ
ラストフェンサーを装備することで習得できるスキル。
地面に足のついた状態に限り、一切のけ反らなくなる。
のけ反らないだけで状態異常には普通にかかる。
敵の攻撃を受けての気絶短縮ができないため場合によっては不利には働くことも。
ユーリの隙の多さをカバーできるのはありがたいが調子に乗るとすぐに沈むため過信は禁物。

エクシリア

地に足がついている状態で全ての攻撃に対して
仰け反らなくなる

習得者:ジュード
地面に足のついた状態に限り、一切のけ反らなくなる。
リンクスキルなのでリンク相手にも効果が伝播するが、代わりにレストアが発動しなくなる。
異能の書『踏地不屈』を入手できるのが隠しダンジョンクリアと習得できる時期が遅いこと、
集中回避がチート性能なこと、SPが30も必要なこともあり二週目をスキルSP1で始めたりしなければ出番は少ない。

エクシリア2

地に足がついている状態で全ての攻撃に対して
仰け反らなくなる

習得者:ルドガージュードガイアス
地面に足のついた状態に限り、一切のけ反らなくなる。
状態変化になる条件に「敵の攻撃で仰け反る」が含まれているらしく、つけていると状態変化にならない。
リンクスキルなのでリンク相手にも効果が伝播する。三人のうち二人をメンバーに入れ、別々にリンクさせれば全員が地に足のついた状態であれば一切仰け反らなくできる。
スキル装着者がそれぞれ別の相手とリンクで全員に効果を付与できるが、
代わりにレストアやスプレッドフォースが発動しなくなる。
異能の書『踏地不屈』を入手できるのがルドガーはジュードとの親密度最大値で会話イベントを起こす、
ジュードとガイアスは隠しダンジョンでそのキャラのクリアと習得できる時期が遅いこと、
各サポート能力がチート性能なこと、SPが32(前作から2増えている)も必要なこともあり撃破ボーナスを稼いでいないと出番は少ない。

TOSラタトスクの騎士

敵からの攻撃に対して仰け反らなくなる。
ただし、クリティカルダメージは除く
分類 アトリビュート 消費SP 19
効果 クリティカルヒットを受けた時以外、敵から受けた攻撃で仰け反らなくなる
習得者 マンドセロ:Lv.60
ソリテアー:Lv.50
アイスタイタン:Lv.1
エピタフ:Lv.1
装備品 ペインキラー?
指名手配ロイドマスク?
人形士の人形?

クリティカルダメージを除き、敵からの攻撃に対して仰け反らなくなる。
前作から性能が弱体化している。
敵モンスターも平然と所持しており特に闘技場シングルをエミルで挑む場合苦労させられる。
エミルの場合は一部の装備品にスキルとして付いている。
また欧州版とユニゾナントパックのみマルタ用の頭装備「人形士の人形?」にも付加。

関連スキル

  • スキル:インバリッドオール?
    • イノセンスRでのグローリーに相当するスキル。一部攻撃を除く全ての攻撃に仰け反らなくなる。
  • スキル:グレイス
    • 詠唱中、敵の攻撃に仰け反らなくなるスキル。スキルの性質上、主に後衛キャラが習得する。
  • スキル:コンセントレート
    • 詠唱中、敵の攻撃を受けても中断されにくくなるスキル。
  • 覇道の紋章?
    • ハーツ、ハーツRに登場するアクセサリ。装備すると全ての攻撃に仰け反らなくなる効果があり、引き継ぎを利用すれば全員に装備させられる。
      ただし、DS版では被ダメージ1.5倍+ガードでの軽減無効という欠点があり、ハーツRではアクセサリが1つしか装備できないため枠が埋まってしまう。


最終更新:2020年11月22日 09:54