矛盾だらけの信念をぺらぺら口にしてんじゃねえぞォォッ!



ルシードがヴァルゼライドへと切った啖呵の一つ。
ルシードにとっての、ヴァルゼライドの最も気に入らない部分であり、英雄が掲げる信念の矛盾。
言われてみれば確かにその通りである。

以下本編より抜粋


「ああ、そもそも・・・・・・」

「僕が一番、あんたのことで気に入らないのは・・・・・・」


「ただの一度も、泣いたことすらない癖に。

  涙を明日に変えるとか――

  矛盾だらけの信念をぺらぺら口にしてんじゃねえぞォォッ!





  • VS総統戦のルシードは本当に名シーン&名言製造機やで -- 名無しさん (2015-09-05 09:57:57)
  • この台詞見たときすごいカッコいいのにペラペラではなくペロペロと読んでしまいました。ごめんなさい -- 名無しさん (2015-09-05 14:26:16)
  • ↑ 信念をペロペロするで一気にヘンタイな言葉と化したw -- 名無しさん (2015-09-05 17:09:57)
  • ↑2馬鹿野郎wこの台詞ペロペロにしか読めなくなったじゃねぇかwww -- 名無しさん (2016-01-30 02:22:05)
  • 矛盾だらけの信念をペロペロ口にする…つまり総統の信念は飴だったという事か(白目) -- 名無しさん (2016-02-18 19:00:40)
  • ↑いや、寧ろアイスクリームじゃないかww -- 名無しさん (2016-02-20 16:53:52)
  • このシーンはホント大好き。と言うかこのラインの親友キャラは皆かっこよすぎだよな -- 名無しさん (2016-12-06 14:39:53)
  • そもそも総統って泣いたことどころか、笑ったことすらなさそう -- 名無しさん (2016-12-06 14:58:53)
  • この辺りが凌駕と総統の違いなんだろうなって思うわ。何一つ瑕のない凌駕と、色々欠落があって逸脱してる総統みたいな -- 名無しさん (2016-12-06 17:50:05)
  • 凌駕はぱっと見普通に思えるからな -- 名無しさん (2016-12-06 17:54:23)
  • ぱっと見普通の異常者、どう見てもイかれてる異常者……まあ、どっちがいいとは言わんけどこれはヒドイ -- 名無しさん (2016-12-06 18:04:35)
  • 凌駕と閣下は会ったらどうなるんだ…対立するような事がなかったらお互いリスペクトするのかなぁ -- 名無しさん (2016-12-06 20:29:24)
  • 総統は凌駕に対しては敬意を抱くだろうな。何せ友情に篤く家族を愛し、義にも篤い善良な若人だぜ。総統がまさしく報われてほしいと願う事間違いなしだよ -- 名無しさん (2016-12-06 20:34:10)
  • 凌駕側は自分のバランスを乱すようなら防衛の為に拳を握るだろうけれど、そういうことがなければそこまで対立することはなさそう -- 名無しさん (2016-12-06 20:39:33)
  • 皆、忘れてないか?総統と凌駕って同類らしいんだぞ…… -- 名無しさん (2016-12-06 20:43:50)
  • 凌駕は言うて非日常に巻き込まれなければ善良で将来有望な優秀な若者で終りだし。総統はそれこそ第三天みたいなユートピア以外ならどんな世界でも多分鉄火場に身を投じて英雄になるだろうけど。 -- 名無しさん (2016-12-06 20:46:38)
  • 仮に凌駕がアドラー国民ならあまりに強すぎる+である総統に多少の疑念とか何か裏があるんじゃないかとは思いそうだけどゼロニティみたいに何らかのきっかけで非日常に巻き込まれん限りは善良な普通の人として終わりそうなのが凌駕だからな -- 名無しさん (2016-12-06 20:50:53)
  • 凌駕はエスペラントになっても魔星を余裕で倒せるレベルになるだろうな。どんな能力になるか分からんが -- 名無しさん (2016-12-06 22:13:31)
  • ↑原作っぽくするならアストラルに直接干渉してあらゆる物質、現象の活性化・非活性化を自在に制御するみたいな感じ? -- 名無しさん (2016-12-07 00:06:48)
  • ↑ゼファーさんの上位互換じゃないっすか~やだもう~ -- 名無しさん (2016-12-07 01:16:52)
  • ↑恐らく凌駕の場合、パラメータ数値でBより下が無さそう。後、干渉性は元々の能力鑑みるに恐らくEX……間違っても星辰奏者にしちゃ駄目だなコイツ -- 名無しさん (2016-12-07 03:51:37)
  • この台詞、別に矛盾してないよね。別に「自分の涙」って言ってるわけじゃなくて、これまで流された涙以上の笑顔をって言ってるだけなんだから。例えば病気を治す研究してる人が「この病気が齎した苦しみを、笑顔に変えてみせる」って言っても、いやお前病気で苦しんでないじゃん涙流してないじゃんっていうのは違うだろ -- 名無しさん (2016-12-07 16:47:42)
  • ↑その例えだと「風邪ひとつひいたことがない奴が、病気の苦しみを笑顔に変えるなんて言うな」って感じか。確かに、風邪ひいたことない人が病気を治す研究してても矛盾にはならんわな -- 名無しさん (2016-12-07 16:54:18)
  • 困難が立ち塞がる→解決法を理解する→分かりました、やります(凌駕)。総統の意志力の方がまだ人間味がありそうなレベルの異常者だからな…… -- 名無しさん (2016-12-07 17:12:52)
  • この場合は泣いた経験も実感もなく共感もできない癖に偉そうにって話だろうし。ネイムレスらへんが「涙を明日に変える」みたいなこと言い出したら「は?」って感じるようなもん -- 名無しさん (2016-12-07 17:52:01)
  • まずネイムレスさんが喋ったら、喋った事自体にファッ!?ってなりそう -- 名無しさん (2016-12-07 17:53:34)
  • たしかにシュールだ…… -- 名無しさん (2016-12-07 17:55:16)
  • 「泣いたことも無い奴が言っていい言葉じゃないだろ!」 という主張もわかるが、「矛盾」はしていないという意見も分かる。言葉選びを間違えた感じ? -- 名無しさん (2016-12-07 17:56:57)
  • ↑4 キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!! -- 名無しさん (2016-12-07 19:07:55)
  • なんでやネイムレスちゃんと喋ってるやろ!(2つの意味で中の人が) -- 名無しさん (2016-12-07 19:16:28)
  • ↑普通にしゃべるような感情持ってたらイヴァンさん大歓喜なんだよな・・・ -- 名無しさん (2016-12-07 20:12:01)
  • ネイムレス「ロボ チガウ ロボ チガウ」イヴァン「ロボだこれーー!!!機械仕掛けの案山子だこれーー!!!ガビーン」 -- 名無しさん (2016-12-07 21:29:51)
  • ↑5見て思ったけど、そういや負けず嫌いって言葉って負けるのが嫌いなら何で負けずなんだろ。負けずって負けないって意味だし、負けない事が嫌いになるんじゃ… -- 名無しさん (2017-02-13 15:58:07)
  • 泣いてんのはお前じゃなくてお前に巻き込まれた人じゃないかって言い換えるとしっくりくる。ぶっちゃけこの覚悟を免罪符に人を泣かしてるとも見えるわけで -- 名無しさん (2017-02-13 16:05:07)
  • 「ああ、そもそも……」「僕が一番、あんたの事で気に入らないのは……」「涙を明日に変えるとかーー矛盾だらけの信念をペラペラ口にしてんじゃねえぞォォッ!」「泣いてんのはあんたじゃなくて、あんたに巻き込まれた人達じゃねえかァッ!!!」こんな感じか? -- 名無しさん (2017-02-13 16:16:27)
  • ああ三番目と四番目は逆な -- 名無しさん (2017-02-13 16:17:35)
  • ネイムレスさんが涙を明日にとか言い出したらイヴァンさんが狂喜乱舞しちゃう -- 名無しさん (2017-02-13 16:23:37)
  • ああ、お前に涙があれば良かった。当たり前に傷つく一つの立派な心を持って生まれてくれば良かったんだ! -- 名無しさん (2017-02-13 16:29:37)
  • ↑5 総統が何もしなけりゃアドラーは腐敗したまま、無辜の人々が泣いてる国だったんだぞ。その行動の延長線上に聖戦はある。泣いてるのが巻き込まれた人々だと言うけれど、なら腐敗した国を放置しておくことが正しい行動だったのか? -- 名無しさん (2017-03-08 22:13:32)
  • ↑キラーマシンクリスとか言われるが、総統自身が相手を殺す場合は大抵の場合は相手に責任があるだろうしな。万引き犯相手にガンマレイブチ込むみたいな過剰な罰を与える人だったら、アドラーの街並みはあんなに穏やかなままでは無かっただろうし -- 名無しさん (2017-03-08 22:23:01)
  • スラムを掃き溜めとして制御するためにあえて放置している辺り統治者としては大分自戒している感じ -- 名無しさん (2017-03-08 22:26:08)
  • 英雄としても統治者としても理想的どころか理想そのものな人である事は間違いないよね。ただ、余りに強すぎる上に一人で全部背負おうとしたからゼファーさんやルシード達みたいに踏み躙られた人たちから逆襲を受けてしまうという… -- 名無しさん (2017-03-08 22:34:15)
  • ぶっちゃけ本来在り得ない理想的な独裁者だけど、その分寿命の問題もあるから、逆襲や聖戦に関係なく遅かれ早かれ帝国の絶頂期は終わってた気がする。帝国から見たら期間限定のお助けキャラみたいなもん -- 名無しさん (2017-03-08 22:54:24)
  • ↑5論点がずれてる。そもそも功績を立てればそれが免罪符になるわけではない。自分がやったことは正しいんだから誰かを犠牲にしても許されるなんてことは総統も思ってないだろうし。だからこその自分は塵屑発言だろ。 -- 名無しさん (2017-04-10 12:03:53)
  • ↑ 一番良い例がルシードだな。ルシード自身は何の罪も無いのに関係者がやらかした所為で殺された訳だし。 -- 名無しさん (2017-04-10 12:15:43)
  • ↑2 総統と糞眼鏡の違いだな。どんなに功績を挙げてもその過程で無辜の存在も手にかけてしまった罪からは逃れられないと考える総統。プラスがマイナスを超過すれば別に良いじゃんと考える糞眼鏡。 -- 名無しさん (2017-04-10 12:18:13)
  • 「他者のために泣かない(むしろ泣くエネルギーを前進の燃料にする)」から「涙を明日に変える」っていうのは筋は通ってるよね。だからこそルシードは許さない -- 名無しさん (2017-06-02 03:00:08)
  • ↑明日より今生きてる人を見やがれ馬鹿野郎ってのがルシードの言い分だしな -- 名無しさん (2017-06-02 11:56:19)
  • 聖戦を完遂した暁にはよりよい明日のために今の全てを吹き飛ばすからな -- 名無しさん (2018-06-27 21:30:10)
  • じゃあアドラーは腐ったままで良かったの?ってなる 悲しい無限ループ -- 名無しさん (2019-07-18 09:22:43)
  • アドラーは平時なら凄く住みやすそうな国で実際ゼファーもルシードもアドラーで過ごす日常を謳歌していたわけで そんないい国にしてくれたのは誰かと言えばやっぱり閣下なんだよなぁ -- 名無しさん (2019-07-18 09:34:07)
  • 謳歌と言っても内心は屈折しながらではあったが…そもそもこの台詞はそういう大局的な目線にしか目が行かない総統閣下に対して怒りと歯がゆさをぶつけているからなからな -- 名無しさん (2019-08-07 01:41:07)
名前:
コメント: