沖田総司



「だが……白刃の下を潜るときには、背中を預けたいのはそういう奴のほうだ」

双血の墓碑銘の登場人物。

新選組一番隊組長で、隼人の元上司かつ剣の師匠にあたる人物。
隼人より頭2つは小さい小柄な体格をしている。

「侍」を体現したような高潔な青年だが、反面非常に冷静で現実的な性格で、情に流されずバッサリと状況判断を下すタイプでもある。

天才的な剣の才能を持つ人物であり、その技量と経験だけでスペック的には格上であるはずの吸血種と普通に勝負ができるという、どこぞの狩人大尉殿のような御方。

ある「秘密」を抱えているらしいが…?

+秘密
実は女性であり、総司は偽名。本名は沖田みつ
これを知っているのは局長の近藤、副長の土方隼人のみである(しかし、第1巻中盤において成り行きでにもバレてしまった)。
彼女には宗次郎という名の弟がおり、「総司」は元は彼の元服名。宗次郎にも姉に劣らぬ剣の才能があったが、元服したばかりの15で労咳を患いこの世を去ってしまう。
彼は病床で「剣一つでどこまでも上りつめられる戦国の世に生まれたかった」「黒船が来て、またすぐそんな時代が来るんじゃないか」「だから早く身体を治して、その中で思い切り暴れてみたい」と姉に夢を語っていた。

「弟が遺したその夢を、姉として代わりに叶えてあげたいと思ったのだ。天は、この女の身にも宗次郎に劣らぬ剣腕を授けた。ならば、やらない理由など私にはない。そして、これは私自身の夢でもあるのだ(・・・・・・・・・・・・・・・)――私は、この一命を賭して『沖田総司』を貫きたい(・・ ・・・・・・・・・ ・・・・ ・・・・・)


本編における活躍





  • 私は剣だ!とか言いださないよね? -- 名無しさん (2019-01-22 00:04:58)
  • 小さいけど意外とおっぱいでかい -- 名無しさん (2019-01-22 00:30:25)
  • 何か隼人君より死ぬ可能性が高い気がする -- 名無しさん (2019-01-23 14:01:57)
  • 師匠ポジは死亡フラグが発生しやすい -- 名無しさん (2019-01-23 16:59:08)
  • 師匠ポジな上にヒロインポジにもなりそうな立ち位置だしな。確かに隼人よりも早く墓入りしそう -- 名無しさん (2019-01-23 17:22:49)
  • トシローさんに見せて上げたいお方 -- 名無しさん (2019-01-24 23:36:05)
  • トシローさん亡くした美影さん……?違うか。 -- 名無しさん (2019-01-27 15:06:49)
  • ジャンルは全然違うけどあだち充の「タッチ」が一番近いと思う -- 名無しさん (2019-01-27 15:16:51)
  • 二人墓の下で冥婚しそう。 -- 名無しさん (2019-01-27 15:54:57)
  • 史実だと鳥羽伏見の時点で沖田は病気で戦線離脱してるんだっけ? -- 名無しさん (2019-01-30 22:56:21)
  • そうだね。加えて言えば史実では伊東甲子太郎は既に暗殺されてこの世にいない -- 名無しさん (2019-01-31 11:16:00)
名前:
コメント: