ジョン万次郎



「ハッ、得? 小せえ小せえ。俺は愛と自由に生きる男だからよ。そんなせせこましい利害なんぞに、そもそも囚われたりはしねえのさ」

『双血の墓碑銘』の登場人物。

鎖国中に米国から日本に帰ってきた吸血種であり、飄々とした人物。
ある人から言われて隼人の道中をサポートすることになる。

経歴


本編における活躍




  • こういう二枚目半なキャラいいよね -- 名無しさん (2019-09-21 02:22:52)
  • この後の未来も半身吹っ飛ばされたりしそう...(最終巻まで見て -- 名無しさん (2021-02-25 13:17:44)
名前:
コメント:
最終更新:2021年02月25日 13:17