ディズニー データベース

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

最終更新:

wrtb

- view
管理者のみ編集可

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

原題:Supercalifragilisticexpialidocious
作曲・作詞:リチャード・M・シャーマン*ロバート・B・シャーマン*
楽曲:「メリー・ポピンズ」(1964年)

バリエーション

メリー・ポピンズ

英語 ジュリー・アンドリュースメリー・ポピンズ*
ディック・ヴァン・ダイクバート*
日本語 伊東恵里メリー・ポピンズ*
山寺宏一バート*

絵画(アニメーション)の世界での競馬に優勝したメリー・ポピンズ*がレポーターに心境を訊かれて答えたフレーズ「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」について説明する。

ナンセンスな文字列ではあるが、この言葉があれば世界中どこに行っても何が起きても切り抜けられるという。

その他

TV番組「Disneyland's 35th Anniversary Celebration*」(1990年)では、DJ・ジャジー・ジェフ*とフレッシュ・プリンス(現ウィル・スミス)がラップバージョンを披露した。

ハウス・オブ・マウス ミッキーとディズニーのなかまたち*」では、グーフィーが息子のマックスにウェイターの仕事を教える替え歌「スープ、サラダ、ポテト、クッキー、オリーブにドーナツ」を歌う。なお、グーフィーが束ねるウェイターは「メリー・ポピンズ」に登場するウェイターのペンギンたちである。