リ・テクノロジスト

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョシュア・ラドクリフ

  • 回避以外はバランスのよい能力、技能を持つパイロット。
    • 「分の悪い賭けをする気はない」のセリフ通り、精神やエースボーナスまで徹底的に手堅い。
      • でも精神コマンドは「分の悪い賭けは嫌いじゃない」の人とひらめき以外同じ。(消費と覚える順番は違う)
        • Dでの無茶行動っぷりから本質的にはキョウスケと同レベルの突撃体質とも評されていたのである意味当然の帰結ではある。
  • 部隊には念動力者や天才持ちが多いため、相対的に命中・回避は見劣りする。
    • 特に回避は伸び悩み、アラドと同レベル。終盤では妹に20以上の差を付けられてしまう。
      • それでも乗り換え後はLLサイズにもかかわらず敵の攻撃を避けまくる。特機のフォルテギガスでも雑魚の攻撃ならかなり避ける。
        地形適応Sの恩恵がいかに強力かという証拠である。しかも搭乗機は例外なく分身持ちなので実質の回避率は数値以上に高い。
        おまけに両機体ともかなり頑丈なため多少の被弾はものともしない上に底力補正でさらに強くなる。
    • 連撃を多用する場合、集中や必中にSPを割く余裕がなくなるので結構痛い。
    • 後継機はスーパーリアル系といった感じなので、底力を強化するのが有効。
  • 低コストの連撃で切り込み、そのまま居座って援護攻撃という運用が全編を通じて有効。
    • 参戦時期の近いヒューゴとのツインは援護のみならず、闘志で火力の底上げもできるので強力。
  • 後半機体ジェアン・シュヴァリアーは空・宇宙適応がSという破格の性能。同時入手出来るフォルテギガスに至っては陸までS。
    地形適応にPPを回す必要がほぼ無いのは大きなメリットと言える。
    • もっとも、ジェアンは気力110までP武器が無い、フォルテギガスは気力120まで射程が短いという困ったところもある。
      いざという時には自身の突撃で済ませたり、大激励などで補助してもらおう。
    • エール・シュヴァリアー時に陸適応を上げたくなるが、後継機への乗り換え後はどちらに乗るにせよ無駄になってしまう。
      乗り換えまでは防塵装置によるフォローで済ませるか、あるいは腹を括って我慢するか。
  • 搭乗機が軒並み燃費を活かした回転力で力を発揮するタイプ。連撃のための集中力、連続行動、連携攻撃などが養成候補。
    乗り換え後は強力なC武器があるがPPに余裕が出てきたら連続攻撃は上書き候補筆頭。
    • どの機体も優秀なALLがあるので、連続攻撃を無くすならヒット&アウェイの養成も候補に挙がる。特に、フォルテギガスのMAP兵器とツインの連撃の組み合わせは1PPで敵陣を更地にできる。
  • よく見ると、ラキとの同調時に限らずメリオルエッセの名前有との対戦時に瞳の色が変わることがある。
  • コンボ初登場のDの主人公だけあって連続攻撃も完備。連撃もある意味コンボ再現か。

初登場 スーパーロボット大戦D
性格 強気
エースボーナス 最終回避率+10%、受ける最終ダメージ-10%
デフォルト機 エール・シュヴァリアー(専用機)
ジェアン・シュヴァリアー(専用機)
精神 集中 ひらめき 必中 突撃 熱血 連撃
レベル 1 1 25 36 51 1
消費 15 10 15 20 40 20
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 - - - -
援護攻撃 1 1 - - - - - - -
援護防御 1 - - - - - - - -
連続攻撃 1 - - - - - - - -
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.22(初期) 158 155 183 152 207 213 60
Lv.99 220 213 241 216 335 367 213

クリアーナ・リムスカヤ

  • 射撃戦向きのパイロットなのにH&Aが無い。真っ先に養成しておきたい。
  • 最強武器が一貫してALL武器なので、イマイチ援護攻撃との相性が良くない。
    • スキル枠に困るようであれば集束攻撃などで上書きしてしまってもいいだろう。
  • デア・ブランシュネージュは宇宙のみS。空Sは自前で養成しておこう。
    • その他の全体的な性能を見ても、どうしてもアニキと比べると一枚落ちる感が否めない。弱いわけではないのだが。
      • 豊富なSPを活かしてある程度は精神コマンドでフォローしていこう。
    • D組は最終話直前まで宇宙での戦闘が全く無いため宇宙Sという利点を持て余してしまうのが惜しまれる所。
    • また、アニキと違って機体能力に分身が無いため同じような感覚で運用しているとうっかり被弾→撃墜なんてこともあるので注意。
    • 乗換え後は耐久力が大幅に向上するため、援護防御も使いやすくなる。上書きするのはもったいない。
  • フォルテギガスの場合はサブパイロットになる。ジョッシュが覚えない不屈・加速をカバーできるのが嬉しい。
    • ただし51話ではデア・ブランシュネージュでの強制出撃となるのでそこだけは注意。
      また、フォルテギガスを選ぶ、ということはリムの撃墜数が稼げなくなる。入手周回は問題無いが次周回に備えて稼ぎたいときなどは不便。
  • 養成するならば空Sや底力+、ヒット&アウェイ、集束攻撃あたりがお勧め。
    • フォルテギガスを視野に入れるならば集中力+SPアップに特化させるのもいい。一人乗り時代でも集中に不屈、加速と有用な精神を乱発できるのは大きい。
    • 元々のSPもかなり多くエースボーナスにより更に伸びる。
      上記にあるSPアップを養成すれば最終的にジョッシュよりもSPが80以上多くなる。
  • フォルテギガスを狙う際は加入したら、そこそこの強さのALL武器を持つユニットと組ませて敵陣に放り込もう。
    • 地上ルートを選べば33話位で条件は満たす事は可能。そんな急いでも全く意味は無いが。
    • 補正を考えると地形適応を改善して(自身に防塵装置もしくは兄貴にテスラドライブ)兄貴と組ませると作業が捗る。
  • 原作で投げっぱなしだった設定等が改めて語られており、ストーリー面では優遇されている。
  • 「疲れが取れると思って~」という名目で何でもかんでもテュッティ並に甘く味付けしてしまう困った子。
    • もっとも、会話の節々を見る限り一番の原因はクリフのような気がする。
    • 糖分の栄養が胸に行ったのか、ばっちり揺れる。MAP兵器だと確認しやすい。
初登場 スーパーロボット大戦D
性格 強気
エースボーナス 最終命中率+15%、SP+15
デフォルト機 ブランシュネージュ(専用機)
デア・ブランシュネージュ(専用機)
精神 加速 不屈 集中 必中 熱血
レベル 1 1 1 34 52 1
消費 10 15 15 20 40 35
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 - - - -
援護攻撃 1 - - - - - - - -
援護防御 1 1 - - - - - - -
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.29(初期) 153 159 178 142 226 221 75
Lv.99 209 229 235 185 384 372 250

グラキエース

  • 「氷」の名前を持つメリオルエッセでDの真ヒロイン。今回完全新規の専用BGMが追加された。
    • BGMもそうだが、味方版の顔グラ全体図とカットインはDファン長年の夢である。
      • コンゲラティオーのカットインは敵版(和服)と味方版(洋服)で差分があるので必見。
        特に敵版は見る機会が限られるので見逃さないように。
    • そして揺れる。洋服万歳である。
  • 技能は無難なものが一通り揃っており、空きは1つのみ。
    • 精神も合わせてジョッシュとほぼ似た構成となっている。
  • 終盤に加入ということもありパイロットとしての性能はかなり高く、地形対応も全てA。
    • 底力に加えファービュラリスの分身もあるので防御面もかなり安定している。
    • H&Aを養成してやると使い勝手がグンと上がる。コンゲラティオーの為にEセーブや集束攻撃を養成するのも悪くない。
    • 援護持ちだが、ファービュラリスの武装の関係上、援護攻撃には不向き。
      • コングラティオーの単体版か、フォルテギガス入手時にファービュラリスの動力源をジェアンに移植できたら問題なかったのだが。
    • 期待のために集中力を養成してもいいが、加入が終盤なので350のPPを確保できるかどうか。宇宙ルートだと使う機会は更に減る。
    • 上書きする技能は連続攻撃で問題ないだろう。
  • 武装の関係上、ツインの相方はジョッシュよりもリムの方が適している。フォルテギガスだと上手く噛み合うが。
    • 「水」の魔装機神のガッデスとの相性もなかなか。
  • 今回、ジョッシュに対して愛称で呼んでいるのが特徴。Dでは「ジョシュア」と呼んでいたので違和感のあるプレイヤーもいたかもしれない。
  • スパロボDでは仲間にした場合一話だけメインパイロットとしてジョッシュ機に乗り込んだが、流石に原作再現はされなかった。
    話の都合上(ジョッシュ負傷の為に代打)であり自在に乗り換え出来た訳では無いが・・・。
初登場 スーパーロボット大戦D
性格 強気
エースボーナス 最終命中率+10%、最終回避率+5%
デフォルト機 ファービュラリス(専用機)
精神 集中 ひらめき 必中 直撃 熱血 期待
レベル 1 1 1 1 58 55
消費 15 10 15 15 40 45
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1 - - -
援護攻撃 1 1 - - - - - - -
援護防御 1 1 - - - - - - -
連続攻撃 1 1 1 - - - - - -
気力+(命中)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.55(初期) 178 190 213 162 286 282 132
Lv.99 202 219 248 188 363 359 225

ウェントス

  • 「風」の名前を持つメリオルエッセ。
  • グラキエース同様にこちらも完全新規のBGMが追加された。
  • グラキエースと同様に、技能・精神がパートナーのリムと似た構成となっている。
  • エースボーナスや加速に加えストゥディウムの機動力で戦場を縦横無尽に駆け抜けられる。
    • 乗機の武装はALL武器を持たず単体特化。同じく乗機にALL武器がないマサキとツインを組めばいいだろう。
  • リアル系かと思いきや、何気に防御が高く回避が低いというスーパー系だったりする。
  • 貴重な「再動」を修得する1人だが、最終話を目前にして永久離脱してしまうため、1周目は育成し辛い。
    • 本格的な育成はPPを引き継ぐ2周目から。集中力を養成すれば再動を2回使えるので是非。
    • 宇宙には行けないので、地形対応は空Sにして構わない。
初登場 スーパーロボット大戦D
性格 慎重
エースボーナス マップ兵器及び射程1以外の、武器の射程+1
デフォルト機 ストゥディウム(専用機)
精神 集中 加速 不屈 必中 再動 連撃
レベル 1 1 1 1 57 1
消費 15 10 10 15 85 20
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1 - - -
援護攻撃 1 1 - - - - - - -
援護防御 1 1 - - - - - - -
連続攻撃 1 1 1 - - - - - -
気力+(回避)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.55(初期) 192 174 208 174 267 280 137
Lv.99 235 203 244 212 357 372 235
最終更新:2013年11月14日 09:11