DOL研究所

SilverChariot

最終更新:

dollabo

- view
メンバー限定 登録/ログイン
プレイヤー名 アンドリュー
デッキ名   SilverChariot
デッキコード[デッキコード]
1060Z5z0x1c6v6B6H6T6W7d7D7K7N7S7W888M8UbvbDcv

[ユニット] × 8
No003 アサシン × 1
No021 化身パラシュラーマ × 2
No116 戦女神ヴァルキリー × 1
No012 アーサー王 × 1
No025 化身カルキ × 3

[マジック] × 31
No135 精神の秘箱 × 2
No137 心削りの石 × 2
No139 補充の緑泡 × 2
No143 未完のキューブ × 2
No144 封魔石の欠片 × 2
No150 守備強制の原石 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No161 生体転送 × 1
No162 魔道転送 × 1
No163 生命吸収 × 3
No165 生贄の儀式 × 1
No169 契約の石 × 1
No182 降魔の蓮華門 × 2
No185 魔人の手引き × 1
No238 MP抽出の力 × 3
No241 魔人の武具 × 2
No259 光の領域 × 2



解説
空きは主神オーディン。

上級神はその性質上からデッキに1枚しか採用できないが
そうなるとその上級神のデッキの中の立ち位置は
どうするべきなのか。
という疑問に対して一つの回答となるデッキ。

構築としては属性種族統一(魔人光統一)で
主神オーディンには光のシナジーを持っているが
魔人のシナジーを持っていない状態になる(武具と手引き)。

ただカード1枚をデッキの主軸にすることは不可能なため
オーディンでの展開ももちろん出来るようには考えるが
あくまでもサブとしての展開として構築上に置いている。

バラシュラーマは基本特攻対策として
極意設置で使用し
アーサーは急襲でうまく使うとよい。(手引きと相性がいい)
というか光魔人統一ってアーサーのためにあると思う。

デッキ名は音ゲーの曲の名前から。

このデッキに関してのコメントは以下のテキストボックスから
名前:
コメント: