TRPG 大河物語 @ ウィキ

追加ルール

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
装備ルール、各GMの追加ルールなどを置いておくページです。
これらはそのセッション、GMにより使用している場合、していない場合があります。
募集要項の記述を確認するか、各GMにおたずね下さい。
これらのルールは、誰でも自由に使うことができます。
※随時更新されているので、使用の際はご確認ください



●装備ルール
追加ルールにある「装備品ルール」を本家ルールに加えたものです。
キャラクターは素のステータスに、所持金(スタート時50000)で
自由に購入した装備品の補正をかけることができます。
もちろん、敵もなにか装備しているかもしれません。

●属性ルール
各自の精神攻撃時に使われる属性魔法(無属性含む)を指定、強化するルールです。
キャラクター作成時に使用したい属性を指定し、Gを支払うことで強化できます。
※9/7に属性の追加に必要な金額が変更になりましたのでご確認ください。


  • 鍛冶ルール※調整中含む


   ※調整&意見募集中

突発セッションで手に入れる通貨「C」は
通常の通貨「G」とは別に数えて下さい。
突発では他に消耗品のみを購入できる「商品券」なども手に入ります。

  • 調合ルール 調合したアイテムを売却する際のルールが追加されました。ご確認願います。
精神による判定で素材を調合してアイテムを作成することができます。
調合アイテムの作成には、精神の能力値+2d6(+装備等によるボーナス)の
合計の値が、作成したいアイテムの調合値に達している必要があります。
判定の成否に関わらず調合に使用した素材は失われます。
素材は宝物として入手するか、敵を倒した際にまれにドロップします。
調合をするために「錬金術」の技能書が必要な場合は、
町にいる賢者にお金を支払って、アイテムを作成してもらうこともできます。

戦闘終了時に敵を倒したプレイヤーに2d6を振ってもらって、
出た目が敵ごとに設定されている数値以上だった場合にアイテムを落とします。
ドロップするアイテムは、「料理」や「調合」のための素材や
武器を強化することができる特殊なアイテムなど、倒した敵によって違います。
このダイスの目には「ダウジングロッド」の修正を加えることができます。
また、「発見」スキルによって必ずアイテムを入手することも可能です。

セッション終了時にGMは任意に「称号のしるし」「熟練のしるし」を配布し、
それぞれは1点、10点の「英雄点」と換算される。
英雄点は数値によって冒険者としての知名度や風評などを表し、
身分証明の他にも、取得した点数に応じた特別なアイテムや
マイホーム、二つ名などの様々な特典を受けることができる。


ハウスルールR(装備ルール適用)

集中、かばうなど

Eの人ルール(第二版)
第一版はこちら

tokageのエネミーデータとか色々ハウスルール~蛮族まで
tokageのエネミーデータ その2妖怪~最後まで
とかげマン◆TA0T5gpKEQのハウスルール及び、作成したモンスターデータ。