ロニ・デュナミス / Loni Dunamis

「スピリッツが少ないときに攻撃するな!」「弾かれるぞ!」
「貴様を屠る!この俺の一撃!クリティカルブレード!」
「我が道突き進む!スパイラルドライバー!」
「叩きのめす!まだのめす!更にのめす!それがッ!ファイナルプレイヤー!」
「続けて喰らえ!震天裂空斬光旋風滅砕神罰割殺撃!」
「震天裂空斬光旋風滅砕神罰・・・攻撃~!!」「ださ~」「運命は時にKI☆BI☆SHI☆I!!」
カイル~!俺のかわいいカイルゥゥ~!!」「なんだとっ!」「や ら な い か」「俺、参上!」
年齢:23歳  性別:男性
身長:180cm 体重:75kg
職業:戦士
声優:関 俊彦(幼少時代:リムル
称号:いい兄貴/ふられマン/すけべロニ(命名ナナリーさん
出身地:セインガルド・クレスタの街
『テイルズ オブ デスティニー2』に出演するカイルの頼れる兄貴的存在兼ロリコンマザコンモモタロス野郎。
自分を育ててくれた孤児院に恩返ししたいと思い、
カイルとラグナ遺跡の放置レンズを盗みにいった事から冒険が始まった。
川´_ゝ`) 「女性にモテない?なに、気にするk何だとっ!?」
  • 斧・槍・ハルバードを使いこなす戦士。持ち前の力を生かした技と、それなりの術も使いこなせるナイスガイ。元・アタモニ騎士団のメンバー。
  • 残念ながらRM2は名前のみの出演。カイル「ロニ、元気かなぁ…」
    • 歴代のスケベキャラは数多く出演しているのに…。
    • チェスタースパーダ等オープンなスケベが多数出演した為、不参戦が非常に悔やまれている。
      • 攻撃・回復術持ち+斧槍でのゲームバランス崩壊とか出番を喰われてカイルの出番がないとか
        • 斧と槍のどっちを装備させるかで迷った挙句とか。不参戦の理由は割と挙げられそう。
          • RM3では斧に落ち着きました。
        • ゲイボルグ装備させたら?ホモネタ的な意味でw
          • なりきりダンジョン3でも装備しており、設定画などで持っている武器(TOA等で言うところのデュナミス)になりました。
    • その代わりなのかTOHではEX援技でやたら出張る。
      • プレセアアニスを押さえてまさかの援技3つ。どうしたロニ?
        • 中でもスパイラルドライバーは一瞬で戦闘を終わらせることも可能な高性能。凄いぞロニ!
      • もしもRM2で不参戦になった経緯を知りたい場合はリアラの項目を読むべし。
    • ちなみにD2のパーティキャラの中では唯一のRM2不参戦。「もう一人いるだろう」と思った人は是非TOD2本編をプレイしてみよう。
      • 出演したら『スタン達に敬語』か『スタン達にタメ語』か気になるところか?
        • 『スタン達に敬語』でした。ちなみにこのことに関してセネルからつっこまれるスキットがある
        • RM2のカイル&リアラのような設定なので年上でもスタン達に敬語。逆はどうなるかが気になるが。(スタンも年上相手には敬語なので)
          • 実際に発売されてみるとロニ→D勢は敬語、D勢→ロニはタメ語でした。
  • 愛称はふられマン。またの名をすけべロニ。
    • クレスタの女の子全員に声をかけ、全員にフられ済み。自慢する事じゃ無いんじゃ・・・(byカイル)。
    • それでも護衛兵だった頃は女性兵士や神官から結構な人気があった・・・らしい。しかしふられマン。何故だ。
      • 基本的に面倒見のいいナイスガイなので、「いい人だけど恋愛対象としてはちょっと・・・」という感じなのかも。
  • いのまた設定画では刺青が腰の部分にある。
    • RM3でもグラフィックを回転させると背中に刺青があるのが確認できる。
      • ユナイティアやレイズでもちゃんと腰に刺青が入っている。
  • メルニクス語で数字の5は「ロニ」という。
    • 最終幻想の某国王のミドルネームもロニだったりする。ナンパ常習犯だが「(幼女は)さすがに犯罪か…」というのは共通点?
  • 「つむじ風のロニ」の異名を持つ、スカートめくりの達人。
    • つむじ風のごとく、アレをナニするめくりの達人。弟分に「子供の触れないところに置いておこう」とまで言われた男。
      • 他には「めくりのジョー」「雷光のネルソン」がいた。しかしネルソンは所帯を持つ。
        • ちなみにネルソンは配膳ゲームで同じ姿のキャラが登場していることから分身能力があると言われている。( ^ω^)帰らせてもらう!
    • 「割破爆走撃」「空破特攻弾」「クリティカルブレード」の元祖。
      • 天空宇宙流の描いた4コマでは「河童爆走劇」を想像したカイルがツボに入って悶絶していた。
  • 神空割砕人「神の住まう天空から割砕するは人。すなわち俺、参上!」
    • とりあえず4つ(5つ?)の秘奥義のうち「クリティカルブレード」以外は、全身から光を放射して攻撃したり、無意味に長ったらしい名前の技で失敗することがあったり、グルグル回りながら突撃したりと、ネタの宝石箱である。
      • その為どの秘奥義を採用するかで揉めた挙げ句にRM2不参戦…という可能性も否定できなかったり。
        • ちなみになりダン3、RM3においての秘奥義は「ファイナルプレイヤー」。
        • なお、ハーツ(DS版)にて「空破特攻弾」「スパイラルドライバー」「クリティカルブレード」の三つがロニの合技として採用されている。後はプレセアとアニスにだけに二つずつなため、謎の優遇。
    • 原作の技説明からしてすでにネタ。修行の成果で雷を呼び起こしたり迷惑とわかりつつところかまわず突進したり(詳しくはTOD2の術技ネタ参照)…。
    • 彼がヒールを覚えていなかったら1回目のバルバトス戦は回復をしようとする度にカウンター地獄である。
      • RM3では、ヒールが原作とランクが違うのでそれなりに便利。
        • 原作では「ヒーッ!」って感じだったがRM3は甘くささやくように「ヒール」。
  • TOD2では術の詠唱中に敵が近づくと「今こっち来んなって!」や、HPが残り少ない時に攻撃を食らうと言う「死ぬって!」や、戦闘不能時の「何だとっ!」はネタ台詞として有名(?)
    • RM3でも「死ぬって!」は健在だったが、「何だとっ!」は「何・・・だと・・・!?」になっていた。
    • 例→「回復だぁ!・・・い、今こっちくんなttでででっ!にゅわっ!死ぬって死ぬtt何だとっ!!」
    • 「ナイスだ俺!」「俺の進化は止まらんぜ!」「みんなに感謝!」など、カッコイイ気はするがどこかネタ風味な台詞も…w
    • 更に中ボス戦でガープ(人間系ボス)が非人間形体になった際には ロニ「おいおい何かヤベーぞあいつ・・・うわっ、変態しやがった!!」カイル「変身って言うんじゃないの!?」ロニ「・・一緒だ一緒!!」など数々の迷言を残す。
      • 実際、虫が成虫になることを「変態」とも言う。確かに大体「一緒だ一緒!!」
      • ナナリーがいると「そんな事言ってる場合じゃないだろ!?」と突っ込んでくれます
        • TORでもこの台詞のパロディが… ヴェイグ「待て!様子がおかしいぞ!」ティトレイ「うわっ、変態しやがった!!」マオ「それを言うなら変身でしょ!?」ヴェイグ「変態でも変形でもなんでもいい!!来るぞ!!」(ネレグの塔にて)
          • 正確にはヴェイグの台詞は「変態」ではなくて「変身」と言っているのでさり気なく変態を否定してるのかもしれない。
  • 原作では見事なまでのコンボブレイカー。
    • 悲しいほどの命中率の低さ、そして無闇にぶっ飛ばす放墜鐘や無駄に打ち上げる神空割砕人、ガードされる秘奥義であるファイナルプレイヤーなど…そのせいで二軍落ちも少なくn何だとっ!
      • PSP版では、称号のステ補正値修正によりその気になれば克服できる。彼の進化は止まらない。
      • 命中率という値が存在しないマイソロでは化けるかもしれない。
        • 数日後、そこには軸補正なしで元気にあさっての方向に空破特攻弾をかますロニの姿が(ry
          • ↑…ということもなく、普通に軸補正あり。俺の進化は止まらんぜ!
  • 原作でのカイルとの仲の良さは有らぬ疑惑を持たれるほど。ED中のスクリーンチャットなどからネット上で通称「ホモ」と呼ばれている。
    • カイルへの異常な執着…もとい面倒見の良さは「スタンが自分のせいで死んでしまったことで罪悪感を抱き、兄貴分として生きることにした」というシリアスな経緯なのだが…。
      • 経緯はシリアスだが、問題はその行動を誰も批難することがないということだろう。ルーティぐらいはロニに対して「もういいからやめろ」と言ってもいいものだが・・・。償いが行き過ぎた気遣いになっているのはエターニアのファラと同じである。
        • 「いつまで保護者気取りを続けるつもりだ?」とジューダスが批判するまでは誰も非難できなかったのは経緯を知っているからか…。
        • もっとも、ルーティも「本当の弟だと思ってしっかり守ってやってくれ(、自分にもがいたけど守ってやれなかったから)」とむしろロニに頼んでいる側なので、今更やめるようロニに言うのは辛いものがあるだろうが。
      • スタンの死を覚えているはずだが、ストレイライズ神殿にてバルバトスと対面しても意外と冷静でいられたことから、カイル同様親の仇の顔を忘れてしまったようにも見えてしまう。
      • カイルを守る意識の方が仇討ちの意識に勝ったんだろう。生半可に挑んで勝てる相手じゃないし。
        • ドラマCD版では完全に仇として扱い、久々のバルバトスとの対面の際には冷静さを失い、カイルとの連携を忘れてバルバトスに一人向かっていくシーンがある。
    • もしかしたら、『ヘタレ二枚目=ホモ疑惑』キャラはロニが発生かも知れない。
    • ただし、ホモ認定の原因となったイベントをまったく別の観点からネタにしたアンソロジーも存在する。
      • ロニ「敵でさえ美人ぞろいのデスティニー2で、なぜ男の腕をなめなきゃならん!!」
    • RM3では待機場所でカイルと見つめ合ってます。
  • さりげなくバルバトスから斧を奪い装備する。
  • 「震天裂空斬光旋風滅砕神罰割殺撃」さあ、みんなも言ってみよう。間違えられずに言えるかな~?
  • カイルとリアラのラブラブシーンを盗み見したこともある。
    • 自分より先に彼女作った弟分に笑顔でマジギレ。
  • 色彩的に空気王の息子説もあったが・・・完全に否定は出来n何だとっ!
    • しかし、リメDのサブイベントで5歳で出演しているので、やっぱり息子ではなかった。残念…(?)
      • 計算上、ロニが生まれた時にウッドロウは18歳…………可能性、ありかも。
  • ちなみに大のオバケ嫌いでありカイル、リアラに対して「俺が最初に逃げる」と言ったほど。年長者のプライドもくそも無い。
  • 身長180cmと普通に高い人なのだがD2メンバーは彼を除いて軒並み低い(二番目に高いのがナナリーの162cmで一番低いのがハロルドの149cm)ため異様に高く感じる。
  • とまぁボロクソ(これも愛故に)書かれてはいるが、TOD2原作中の「ナナリーの夢」のシーン等、仲間想いで頼れるナイスガイな所もある。
    • D2オープニングの戦闘シーンのロニに惚れたのは俺だけでいい。
    • 本編のロニは一貫して頼れる兄貴ポジションなのだがスキットでの彼は基本ネタ担当。ギャグもシリアスもこなせる2枚目半。
      • スキットで暴走しがちな彼だがナナリーと2人きりのスキットでは一転してイケメンに。スキット「星に願いを」はロニ好きの人必見。
  • リメDのサブイベントでコングマンに名前を間違われる。ロロニ・・・なんだとっ!?
    • どうやらこの時から女好きだった模様。一体親はどんな教育をしたんだろう?
    • 川´_ゝ`)「どうやら少し育て方を間違えてしまってね・・・。」
      • ちなみにこの時はまだ孤児ではないらしい。外殻崩落の際に家族を亡くしたのか?
        • 確かそういう裏設定があったはず。
  • 昔のテストでは数学35点だった。
  • 生粋の女好き。好きなものは「美女とか…」(馬鹿)「美女とか…」(聖女)「美女とかな…」(仮面)
    • 基本的に女性全般が好き(何故かリアラやハロルドには興味が無いが)なようだが、自身は14歳未満はアウトとしている。が…ロリコン(幼少ナナリー)、マザコン(「俺のルーティさん」)、更にはホモ(俺の可愛いカイルゥ~↑)であり、熟年者(フィリアさん、リリスさん)も大好き。
      • しかし、本当に好きな人に対してはツンデレになる傾向にある(カイルやルーティを除く)。
        • ツンデレと言いつつも、ディムロスとアトワイトがいちゃついてる側でさりげなく見つめ合う二人…。
  • ホモ「あの世逝きだ! ぐぇ」→馬鹿「お前が逝ってどうする!」→ホモ 「あの世逝きだ!」→仮面「馬鹿のひとつ覚えだな」→ナナリー「当たってないしぃー」
  • 左側に追い詰められて死ぬ→ライフボトルで復活する→SPが0から再開することを忘れて敵を通常攻撃で押し返しにいく→スピリッツが少ないときに攻撃するな!はじかれるぞ!→グミをつかって、HPが回復してSPが減る→SPが少ないことを忘れて敵を押し返そうとする→スピリッツが少ないときに(ry
  • 死ぬって死ぬって死ぬっt何だとっ!
  • 我ながら素晴らし~い連k何だとっ!
  • ネガティブゲイッ!
  • ハロルド「まかせた!」ロニ「まかせた!」
  • ロニ「叩きのめす!(ガッ)まだのめす!(ガッ)さらにのめす!(ガッガッガッ)それが!ファイナルプレイヤー!(ガガガガガガガガガガッ)」カイル「ガードが固い!」
  • 放墜鐘!→敵がポーンと右へ→割破爆走撃!(スカスカスカ(ry
  • ↑の対策として攻撃後前進をつけるが全然CPUが使ってくれない。
  • ロニ「どーよ!女が放っとかないわけわ(ここで切られる)
  • あのyあの世逝きだ!
  • アクラビにて「あの世逝きだ!(SB)」→敵ディバインセイバー発動→「死ぬって(SB解除)死ぬっなんだとっ!」
  • 分与秘奥義を使おうとする→「あの世逝きだ!(ガッ)あの世いk(ガッ)あの世(ガッ)」仮面「馬鹿n(ry
  • ↑戦闘終了後 ホモ「運命は時に厳しい」。
  • 戦闘終了と同時にSB→「運命はry」。
  • SB中秘奥義を出そうと、戦吼爆ッ破(スカ)、戦吼爆ッ破(スカ)、戦吼爆ッ破(ヒット)ロニ「たたきのめす!まだのめす!さらにのめす!それが!ファイナルプレイヤー!」ジューダス「馬鹿の一つ覚えだな」。
  • ロニMADを見ようとしてyoutubeでホモMADで調べてうわぁぁぁぁぁ!
  • CPUが空破特攻弾を使用→相手陣地のド真ん中にいってバックステップで懸命に帰ってくる。運命h(ry
  • 「信じること。信じ続けること。それが、本当の強さだ」というスタンの言葉をカイルに伝えた。
    • 余談だが、PS版では真っ先にスタンは諦めようとしていた(アクティブパーティウィンドウにて)。
  • 「テイルズオブバーサス」で彼の秘奥義『ファイナルプレイヤー』がアイテムになりました。
  • RM3出演決定。やはりゼロスやスパーダとナンパグループを結成するのであろう。
    • ガイと組ませてキャラ設定被り組とかもありかも(主人公の幼馴染で親友兼兄貴分的な意味で)。
    • 連動サイトのWebクエストカオドラ「ボーイズトーク」にて上記のメンバーでさっそくナンパトークをしている…。
      • 今回は技名叫ぶのに随分と気合が入っている。
        • カイルに過保護だったり、初登場シーンでいきなりアニーを口説いて痛い目にあうなど、従来のキャラは健在だった一方で、自分の世界のスタンとルミナシアのスタンとの違いに苦悩する場面もある。
    • 原作ではポールウェポン使い(武器の種類は『両手』と表記されている)ということで柄が長ければ槍でも斧でもハンマーでも使えたが、今作では斧オンリー。
      • ちなみにドラマCD版の原作では「(ハンサムな)ハルバート使い」と名乗っている。
  • ゼロスとは共通点が多い?
    • 大切な仲間を裏切るほどバカではないけどな。
      • 運命は時に厳しい…。
    • 女好きであり、よくナンパしている(ふられマンのロニに対して、ゼロスはモテモテだが)
    • ↑もあって姉御的キャラに鉄拳制裁を食らうことが多い。
    • 主人公より年上の親友ポジション。
    • 接近戦・術攻撃・回復役と一通りこなせる。
    • 自分のせいで親(ロニの方は親的存在)が目の前で殺される(ロニは自分でそう語り、ゼロスは殺された本人に言われた)。
    • 目的地までの裏ルートを教えてくれる。
    • 秘奥義がカタカナの技だらけ(ロニは5つ中3つ、ゼロスは2つ共)。
    • 別作品・同作品の違いはあれど、複数の秘奥義が他キャラと被る(ロニは5つ中2つ、ゼロスは2つ共)。
      • シルバのファイナルプレイヤーを入れればロニは5つ中3つで、スパイラルドライバーと震天裂空斬光旋風滅砕神罰攻撃しかロニ固有は残らない。~攻撃は単なる失敗verとして除外するとスパイラルドライバーだけに…。
  • フリーゲームのテイルズバトルでは「メテオドライバー」なる秘奥義が使える。
    • 天高くから地面に向かってスパイラルドライバーをする姿はシュールである。
      • ただしボイスはなぜかスパイラルドライバーである。
    • 脇の見える服。男の脇なんか見せられても困るのだが…。
  • ガイとも名前が二文字(ガイの本名は長いが)・主人公の兄貴兼幼なじみキャラという点で共通点が。
  • イノセンスRにて、スパーダの歴代コスとしてロニのものが採用された。共通点は"騎士"と、オープンスケベ?
    • レーヴユナイティアに新規参戦確定。秘奥義は「ファイナルプレイヤー」。一時期の不遇がウソのようだ。
      • レイズには配信から2年4ヶ月ほどを経て2019年6月下旬にようやく参戦。もちろんナナリーとセット。
      • 「真・ファイナルプレイヤー」がネタ魔鏡技すぎたことで一部から不満が。チャットパティに大当たり演出が搭載されたからというのもある。

+アスキーアート

                    、ヾ)〉〉)>
              ‐=≡   ミシノ`゙゙"'!  
             ‐=≡   ヽ*´д`ノ  <俺の可愛いカ~イルゥゥ~!!
            ‐=≡____i7/ /i7   
          ‐=≡  / _|_)iニロコ(\   .∩
         ‐=≡  / /  //iニロコ/\|\//
        ‐=≡  ⊂_/  //__/  .\_/
          ‐=≡     /__'__/
            ‐=≡   ロコ__ロコ
            ‐=≡  \__ \          ハ/ノノ
               ‐=≡ / /_/        ∠ハノレ'))ゝ
   ``)         ‐=≡ / / ̄/      -=≡ ∠リ´Д`ノ
    `)⌒`)     ‐=≡ /_| /        -=≡  /つヽljつ
     ;;;⌒`)    ‐=≡ / ̄/レ        -=≡  人二Y
    ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)         -=≡   し'(_)

                  _    
                ,´   `ヽ::::....
                i ( 从ノハ)::::::.......
                 v `∀´リ:::::::......   ロニ、ちょっと孤児院の裏に来い
                / 丶'  ヽ:::::    
               / ヽ    / /::::    
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/::::::
                /     /::::::::
                / y   ):::
               //  /:::
             /   /::::
   o         /  /:::::
   |.|        (  く::::::::
. ヽ-o- '       | \  ヽ:::::
   |.|        .|  .|\ \ :::::
   |.|   \    .|  .i::: \ ⌒i::
  ノノ    \   | /::::   ヽ 〈::
   ̄        \ | i::::::   (__ノ:
           __ノ  ):::::
          .(_,,/\
その後、ロニの行方を知る者は誰もいなかった・・・

+ナナリーの夢イベント再現?アスキーアート

ナナリー!……いいか、よく聞け。そこにいるルーは……ニセモ
  ノだ!これが、冗談を言ってる顔に見えるのか!?ルーは死ん
  だんだよ、病気でな!おまえは、こうも言ってたよ。ルーは、自分
  のワガママで殺したようなもんだって。フォルトゥナの連中に頭下
  げて薬貰ってれば、ルーは死なずに済んだかもって。おまえが後
  悔してたのも、……それこそ、死にたくなるほど後悔してたのも
  、知ってる。けどな……それが、現実なんだ。ルーは死んだんだ
  !目を覚ませ、ナナニー!神さまの作った、都合のいい夢を見
  て、現実から眼をそむけて……それが、おまえの欲しかった幸せ
  かよ!そうじゃねえだろうが!ルーといっしょに、精一杯生きたこ
  とがおまえの幸せなんだろうが!そうやって、ルーといっしょに生
  きて手に入れたものが山ほどあるだろうが!命ってもんの大事さ
  も大好きなやつを守ろうとする意思も全部、ルーからもらったん
  だろうが!思い./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\出せ、ナナシー!本当の
\ ことをおまえ  | 頭……痛い…… |の、本当の幸せを!! /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∨      (゚д゚ )
                <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
              /<_/____/ < <


添付ファイル