三大企業 > EAAグループ > ワールド・ヘックス・システムズ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この企業は運営が用意したサンプルです。記入例としてご活用下さい。


■企業名/ワールド・ヘックス・システムズ
■企業名略称/WHS
■所属グループ/EAAグループ
■本社機能施設/プロード・シティ
■主要事業/小型端末の開発など
■軍事機能/ あり
■外交/ヘルメス社(親会社)
■企業概要/
EAA勢力圏では比較的新参の企業。
代表マウアード・ケーンは名うての技術者としても知られている。
おもに通信用小型端末の開発などを手がける。価格の安さと製品の耐久性が自慢で、市民の間に徐々に浸透しつつある。
新興企業らしくそれほどの資本もある訳ではないが、EAA内に高まる軍事需要の恩恵に預かり、各種マゲイアに内蔵される通信システムの開発を急ぐなど、勢力の拡大に努めている。
その躍進の影には親会社であるヘルメス社の後押しがあるとされる。

小規模ながら独自に私設部隊を構築しテウルギアも数機所持しているが、主に防衛目的であり、今のところどこかに攻勢に出るような動きは見せていないようだ。





↑上のように記入していただくと、以下のように編集して表示されます。

ワールド・ヘックス・システムズ

企業名略称 WHS
所属グループ EAAグループ
本社機能施設 プロード・シティ
主要事業 小型端末の開発など
軍事機能 あり
外交 ヘルメス社(親会社)

企業概要

 EAA勢力圏では比較的新参の企業。
 代表マウアード・ケーンは名うての技術者としても知られている。
 おもに通信用小型端末の開発などを手がける。価格の安さと製品の耐久性が自慢で、市民の間に徐々に浸透しつつある。
 新興企業らしくそれほどの資本もある訳ではないが、EAA内に高まる軍事需要の恩恵に預かり、各種マゲイアに内蔵される通信システムの開発を急ぐなど、勢力の拡大に努めている。
 その躍進の影には親会社であるヘルメス社の後押しがあるとされる。

 小規模ながら独自に私設部隊を構築しテウルギアも数機所持しているが、主に防衛目的であり、今のところどこかに攻勢に出るような動きは見せていないようだ。