※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RACE(レースミッション)


2チームにわかれ、ケロタン・ガーコを指定ポイント(上図、左右両端にある陣地)まで運ぶミッション。


ルール

勝利条件
1:敵チームより先にターゲットを5回チェックポイントまで運ぶ

2:制限時間終了時点で相手より多くターゲットをチェックポイントまで運んでいる

ターゲットについて
  • ターゲットを落として30秒経過すると、ターゲットは本拠地に戻される
    • それと同時に、チェックポイントの場所も変更される(ランダムで選出される)
  • 所持しているPCが死亡・スタン・吹き飛ぶ・スモーク.Gの煙を吸うなどで落とす
    • アイテム扱いのため、アイテム一覧から放棄することも可能
  • 赤はガーコ青はケロタンで固定
    • 敵側のターゲットには触れられない(RACEでの特殊仕様)
  • レーダー上に常に表示されるがチャフで消せる。ついでに本拠地の場所も消える。

チェックポイントについて
  • ターゲットを持った状態で進入すると、そのチェックポイントが新たな本拠地となる
    • 次のチェックポイントはランダムに選出される
  • チャフグレネードの効果時間中でも、レーダー上には表示される
    • 敵・味方同様である

ホスト設定で変更可能な設定
  • 制限時間
  • 延長の有無
    • 延長は制限時間終了時点でチェックポイント通過数が同数の場合に限り発生。先にターゲットをゴールした方の勝ちとなる。



得点が加算される行動一覧

名称 行動の内容 得点
KILL COUNT 敵を殺害する 3
STUN COUNT 敵を気絶または眠らせる 3
TEAM WIN 各ラウンドで勝利する 5
TEAM KILL 味方を倒す -5
SCANNING スキャニングを成功させる 7
WAKE COUNT 気絶・眠り中の味方を起こす 5
ASSIST 自分がCQC/気絶・眠り/スキャンした敵を味方が殺害する 1
GUARD COUNT SHIELDで攻撃を防ぐ 1(*)
CARRY チェックポイントに向かってターゲットを運ぶ 1(*2)
TARGET DEFENCE ターゲットを持っているPCを殺害する 2
CHECKPOINT ターゲットを持ってチェックポイントに入る 5
TARGET RESET ターゲットをリセットする 3
(*)SHIELDで攻撃を防いだとき攻撃を2回防ぐごとに1点ずつ入る。
ラウンド単位で最大30点まで加算。
(*2)一定距離自分のチームのチェックポイントに近づくことに加算される。
バージョンアップにより変更される可能性があります。



解説・参考

勝利条件からすると、理屈の上では1発も発砲しないでも勝てるルール。
一番の特徴はリスポンポイントが大きく変わる事であり、故に流動的なゲーム展開となりやすい。
状況次第では両チームのリスポンポイントが目と鼻の先という事もあるため、乱戦は免れない。

※以下、チェックポイントを「CP」と略称する

基本戦術
スタート直後に誰がターゲットを取るかは非常に重要。
運び役に必ず取らせるのは基本となるだろう。
あとは、ターゲットを運ぶ足を止めないようにするのが大切。
役割分担をするのであれば、主に以下の3種類に大別することが出来る。

運び屋
スピードが要求される役割故、ファストムーブLv3を持つものに任せるのが理論上は最適となる。
常に戦闘の前線に立つ存在であるが、敵の攻撃に反撃して足を止めるのはあまり歓迎されない。
素直に味方に排除を任せ、自分は運びに徹するのが安定した流れ作りに繋がるだろう。
CP付近のトラップや飛んでくるグレネードには常に気を配ること。
ゴールするとリスポーン位置が変わるため、残り1ゴールでもない限りリスポーンキルされるようなゴールは通過せず捨てて30秒待った方が理想的。

用心棒
運び屋に付き添い、運び屋の障害を排除する役。
運び屋に付いて行くためのスピードは必須。
敵の排除というよりは、火の粉を振り払うというスタンスが求められる。
敵の深追いはせず、あくまで運び屋に付き添うことを忘れずに。

通せん坊
文字通り、敵の足止めの役。
敵のCPに合わせて展開するので、ここでもやはりスピードが欲しいところ。
敵にTGTを落とさせた上で、そのTGTを如何に長くその場に留めておくかが重要なので、
取らせて落とさせるという飼い殺し作戦が最上策となるだろう。
トラップを使える者がいると、尚良いだろう。
この役に立つ場合、自分の役割はあくまで足止めということを忘れずに。

推奨スキル
  • ファストムーブ
    • RACEにおいては必須の足の速さ。最低でもレベル1は付けておきたいところ
  • ボックスムーブ
    • 足の速さは元より、被弾率も少しは抑えられ、Lv3ならダンボールアタックで突破も可能。ただしグレネードには要注意。
  • アウェアネス
    • 敵がチェックポイントに罠を張ってる可能性は常にある。運び屋のPCは付けておいて損は無い
  • ショックアブソーブ
    • 安定した運搬をする場合。SGやクレイモアをくらっても運べるのが強み
  • シールドマスタリー
    • 発砲しないのであれば。敵味方どちらのターゲットを守るのにも向いている。
最終更新:2011年10月02日 15:08