ラブポップ / LOVE POP

【ラブポップ】

モテモテな彼氏をちょっぴり心配する内気な女の子。そんな乙女のドキドキが軽快なリズムに乗るよ。

ee'MALL 2nd avenueの配信曲として登場した楽曲で、当初はギタドラ用の配信曲であった。
ポップンではee'MALLの稼動が終了後、ポップンミュージック15 ADVENTURE通常隠し曲として登場した。
担当キャラクターはマリィ(pm13)。
楽曲の背景はサバービアを流用している。

大好きだよ / KUMIKO
BPM:106
5b-13
N-20
H-26
EX-34
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 26 32 40
 ステージ1,2でベストカテゴリ1~3位の曲を、共にパーフェクトクリア(EXはフルコンボ以上)することで出現ということから、曲名にちなんで「ベストカテゴリ=曲が大好き」という部分に焦点を当てたのだろう。元々はギタドラ用のeeMALL曲として登場したが、螺子ノ人と共に登場したことにより、全てのeeMALLオリジナル曲がポップンでプレイできる形になり、同時にeeMALLの役目が実質終わったといえる。社交的でモテモテの彼氏ができた内気な女の子の、大切な人だからこそ気付いてほしいという気持ちという内容を、スローテンポの難しいタイプといわれるリズムに合わせて歌う、KUMIKOのソウルフルなボーカルが印象に残る。ジャンル名の関係でデフォルト新曲のオンラインラブポップと被りそうだが、こちらは本格的な恋愛ものという印象が強い。
 スローテンポでの跳ね系リズムということで、リズムが掴みづらくGOODやBADを出しやすい。ハイパーはズレ押しが多いのでスコアが取りづらく感じる。Hsを高めにするとオブジェが見やすくなるので、クリアができないと思ったら速度を早めにすると意外といけるかも。EXは低速曲にしては珍しく、小さなオブジェの固まりが散らばっていて左右振りが結構多い配置で、タイミングが取りづらくミスを誘発しやすい。幸い極端な殺しは存在しない。片手での細かい動作が必要になるので、高難度の左右振りへの対策として練習するのもありか。

GUITARFREAKSdrummania

  • ee'MALL 2nd avenueの配信曲として初登場。
  • 後に専用ムービーが付いた。ちょっとグロテスクな内容が入っているかも。

  • NとHやりました~。
    N・まあ普通ですかね。リズムに乗れればあまり難しくはないはず。レベルもちょうどいいかと。H・26の中ではやりやすい曲かと。
  • 背景は他のee'MALL曲と同様に既存曲の背景を流用しているが、FEVER・MISS背景はポップン15と同じになっている(ネジロックも同じ)。

収録作品

ee'MALL関連曲の配信時期に関してはee'MALL曲を参照。

AC版
ポップンミュージック15 ADVENTUREからの全作品

CS版

関連リンク

Jimmy Weckl

楽曲一覧/ee'MALL 2nd avenue
楽曲一覧/ポップンミュージック15 ADVENTURE