DOL研究所

一発背水

最終更新:

dollabo

- view
メンバー限定 登録/ログイン
プレイヤー名 アンドリュー
デッキ名   一発背水

デッキコード[デッキコード]
1060R4X5h1b6v6y6B6H6U6W747D7N7S86898I8M9Tad

[ユニット] × 9
No003 アサシン × 1
No018 メイドウィッチ × 3
No103 不定形の伯爵ビフロンス × 2
No110 恐怖公アスタロス × 1
No025 化身カルキ × 2

[マジック] × 31
No135 精神の秘箱 × 2
No136 精神の宝箱 × 2
No137 心削りの石 × 2
No139 補充の緑泡 × 2
No143 未完のキューブ × 3
No144 封魔石の欠片 × 2
No147 生命の滅亡 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No162 魔道転送 × 1
No163 生命吸収 × 3
No168 魔力の石 × 2
No169 契約の石 × 2
No181 復活の蓮華門 × 1
No182 降魔の蓮華門 × 2
No205 背水の陣 × 2
No212 絶対防御 × 1



解説 
アンドリューには珍しく普通に強そうなデッキ。

デッキの特徴としては魔力の石と宝箱とで
でかいMPブーストが2種類存在していることと、
あえて手札不足気味に構築しているというところ。

でかいMPブーストが2種あるので、
盤面を見てどちらかを通し、
手札不足の解消手としても使っている
メイドかカルキで展開していくというデッキ。

このデッキから手札不足を解消したいのであれば
ビフロンスをヴァルキリーあたりに変えるのが手だが
ユニットによる速攻性が落ちるので考え所。

このデッキの裏話として
元々プレイヤー紹介に使う用として
一発屋というDOLプレイヤーのことを考えて構築したデッキだったのだが
そもそも本人にプレイヤー紹介の質問群に答えてくれなかったので
別記事で紹介することになったっていう悲しいお話。



このデッキに関してのコメントは以下のテキストボックスから
名前:
コメント:


添付ファイル