DOL研究所

Miru

最終更新:

andoryu

- view
メンバー限定 登録/ログイン
プレイヤー名 アンドリュー
デッキ名   Miru
デッキコード[デッキコード]
1064W2d5z2l5C6o6v6A6H6T6W7j7D7E7N7S7Y898k8J8Mbu

[ユニット] × 9
No003 アサシン × 1
No103 不定形の伯爵ビフロンス × 1
No046 蟻獅子ミルメコレオ × 3
No116 戦女神ヴァルキリー × 1
No049 魔獣ベヒーモス × 2
No117 冥府の神ヘル × 1

[マジック] × 31
No133 命削りの水 × 1
No135 精神の秘箱 × 2
No137 心削りの石 × 1
No139 補充の緑泡 × 2
No143 未完のキューブ × 2
No144 封魔石の欠片 × 2
No152 速攻反転 × 1
No158 ソーマの烙印 × 3
No159 召喚解除 × 1
No162 魔道転送 × 1
No163 生命吸収 × 3
No165 生贄の儀式 × 3
No169 契約の石 × 2
No173 援軍要請の蒼玉 × 1
No181 復活の蓮華門 × 2
No182 降魔の蓮華門 × 2
No238 MP抽出の力 × 2



解説
ドラゴンゾンビの下位互換的な存在である
ミルメコレオをうまく使えないかと模索した結果
いきついたデッキ。

ミルは1ターン後に破壊される性質から
その効果を発動する前に自分で処理をしなければ
そのままアド損になってしまう。

ただ、吸収や召喚解除などは
そもそもがそれらのカードは
相手の行動に合わせて使う受け身のカードであるため
ミルの破壊処理をするという積極的行動とソリが合わない。

それを解決したのが生贄の儀式。
生贄を用いることでミルを別のユニットに代え
連撃という形でうまく処理することができる。

ただ、その性質上
ミル+生贄+生贄先のユニット+回避
が手札に揃わないとうまく展開できないのが難点。

ミル生贄ベヒはヘルによる抜き筋を作るので
良いと思うんだけどな〜。




このデッキに関してのコメントは以下のテキストボックスから
名前:
コメント: