ダークロード運用考察

特徴

  • 得意武器補正
 斧1.04 剣1.02 

  • Lv99時のステータス
クラス HP TP ATK DEF INT RES DEX AGI
DL 1679 323 165 146 114 107 157 116
DL(クラウン) 1729 373 215 196 164 157 207 166


PTでの主な役割

  • 主に二種類のタイプに分かれる
    • 剣、斧を持ったアタッカー
    • 片手武器+盾を持ち、アトラクトを用いる盾役

重視すべきステータス

  • アタッカーの場合 ATK、AGI
  • 盾役の場合 DEF、HP、属性耐性 次点でAGI

考察

  • 各スキルの相性が良く、相乗効果が非常に高い。
    • アトラクトで敵の攻撃を引き受ける。
    • ファーストグリッドでAGIの低さをカバーしつつ強力なスキルで攻撃。
    • 敵の攻撃を受けてグラージアキュムでTPを回復、ダークオーラで敵の弱体化。
  • 破壊力抜群の両手斧を得意とするため、完成した際の火力は素晴らしい。
  • 多彩な攻撃手段で敵の弱点に合わせて立ち回る事も出来る。
    • 斬、殴、水、土、雷、と属性攻撃が多彩。
  • TP回復手段が多いので、スキルを多用しやすい。
  • パワーチャージは次のターンに限り、与ダメージを2.3倍(Lv5時)にする。
    • ステータス上では低めに設定されているDLの火力を補う重要スキル。
    • Lv5でも行動後速度修正が0.9と低めのため、強さを実感できるのはかなり後半となる。
  • ダーククエストは、Lv5で状態異常1つにつき27%の与ダメージ上昇。
    • ボス戦前に、アイテムで毒/沈黙の2つを付与しておく、等が主な利用法。
  • 壁役のステータスとしては十分向いている。
    • アトラクトは全体のターゲットを集める。
      • カバーに比べると確実性は無いが、発動すれば暫くは安定して攻撃を集中させることが可能。
    • 攻撃を無効化するスキル(パリィや分身等)が無い。
      • 終盤の強敵やボスを相手にした場合、押し切られてしまうこともある。

  • クラウン99での使用感。
    • 前提として行動速度5つ、AGIを可能な限り。
    • パワーチャージ後、即行動からの高ダメージが可能となる。
    • 行動速度が遅いのがネックになりやすい。
      • アダマスの大鎌(F+)でパワーチャージ/ジオブレイクが最速行動にならない。
      • ティターンの鉄槌(E)でパワーチャージが最速行動にならない。
      • 疾風迅雷マーチ(or アクセラ)でサポートすることで輝く。
    • 斧を使わないのであれば、片手剣(曳影之剣)推奨。
      • 疾風迅雷マーチ(or アクセラ)無しでパワーチャージが最速行動となる。
      • 難点としてジオブレイク(土属性)が使えない。


おすすめスキル

スキル名 効果 実用Lv 優先度 備考 編集
ウォークライ 味方全員の攻撃力アップ。 1~5 ★★★★★ 移動中にも使用でき、ダメージが目に見えて上がるので盾、アタッカー双方共おすすめ。
攻撃力ダウンを上書きできるため、とりあえずは1だけでも。
編集
グラージアキュム 被ダメージを一定量TPに変換する。 1~5 ★★★★★ 毒やダンジョンのダメージトラップでもTPが回復する。Lv1でも有効。
アトラクトを絡めた場合は必然的に活躍の場が増える。
編集
フロストスラッシュ 近接武器装備時、敵一人に中距離ダメージ+凍結の効果。 4~10 ★★★★★ 中距離のため前衛であれば、後衛の敵にもダメージ減少無しで攻撃できる。
レイジングスマッシュと両立させることで、物理と属性どちらにも対応できる。
編集
レイジングスマッシュ 近接武器装備時、敵一人に強力な一撃を放つ。 1~10 ★★★★ 命中補正が有り、非常に汎用性が高い。
ダークロードはTPに比較的余裕があるので、他スキルとのバランスを見ながら伸ばしていこう。
編集
ダークオーラ 近接攻撃でダメージを喰らったとき、相手の能力を低下させる。 5~6 ★★★★ スキルレベルに応じたステータスを10%ダウンさせる。
様々な場面に有効で後半になるほど輝くスキルだが、割合減少なので低LV相手に対して効果が低く、序盤で取得するのは避けたほうが良い。
編集
オーラエリミネイト 近接武器装備時、敵一人にダメージ+強化を消去。 1~ ★★★★ 敵のステータス上昇スキルは強烈なものが多いので、可能な限りすぐに消去できるようにしたい。
序盤は1だけでも覚えておけば十分に使える。
編集
メガトンプレス 斧装備時、敵一人にダメージ+次の行動の敵にもダメージ。 4~ ★★★★ 行動順の間に味方キャラが入っている場合はそこで攻撃が止まる。
威力も再行動もショックスパイラルより良なので、斧を装備しているなら是非覚えよう。
編集
バーサーク 自身の攻撃力アップ、防御力ダウン。 3~5 ★★★★ 再行動時間や効果ターンなどから見て、最低でもLv3は無いと扱いづらい。
Lv5だと再行動が早くなり使いやすくなる。
防御力が下がるというリスクを背負うが、ナース等で治療も可能。
編集
パワーチャージ 次のターンの攻撃時、物理ダメージを倍増させる。 3~5 ★★★★ 効果補正などから見て、最低でもLv2は無いと使う意味が無い。
Lv5だと再行動が早くなり、ダメージも伸びて非常に有用。
ダメージが大幅に増えるため、ボス相手でも詠唱中断やパペットワイヤー切断しやすくなる。
編集
アトラクト 敵全員の攻撃を自分に引き付ける。 1~5 ★★★★ ダークオーラ、グラージアキュムと相性が良い。
挑発目的だけならLv1でも有効だが、スキルLvを上げることで目に見えて行動速度が上がる。アタッカーとして運用する際でも、1だけでも覚えておくとメイン盾が倒れた時の代役になる。
編集
ショックスパイラル 近接武器装備時、敵一列にダメージ+麻痺の効果。 1~ ★★★ 威力は侍に劣るが、一列攻撃はなにかと便利。
ダメージを伸ばしたい時もTPやSPの兼ね合いから先にバーサークを覚えて伸ばした方が使いやすい。
再行動速度が遅く、Lvを上げても短縮されないので注意。
編集
ジオブレイク 斧装備時、敵一人にダメージ+石化の効果。 1~10 ★★★ 石化はほぼおまけ効果。
威力はフロストスラッシュを上回り、土属性攻撃としても頼りになる。
レイジングスマッシュの代わりとして覚えさせるのも有りだが命中補正が無いため威力を取るか命中を取るかで決めよう。
編集
挑発 敵一人の攻撃を自分に引き付ける。 1~5 ★★★ 主な出番はボス戦。
単体対象なもののアトラクトより敵対心増加量が多いためLv1取得を推奨
序盤はSPが心許ないので余り始めたら振ってもいいだろう
Lvを上げると待機時間・持続時間が伸びるためLv3は欲しい。
編集
エンラージブラッド 自身の最大HPアップ。 5 ★★★ 最終盤でも盾役として使い続けるのなら有用。
アタッカーでも両手武器を持つ関係で盾が持てず、防御力が低くなりがちになるため、補う手段はあって損はない。
高レベルになれば増加率も上がるため、使うならLv5で。
編集
ファーストグリッド 行動速度に関係なく、一番最初に行動できる時がある。 1 ★★★ AGIの低いDLには嬉しいパッシブスキル。
一番最初に行動できることがあるのでショックスパイラルやメガトンプレスなどで敵を一掃しやすくなる。
編集
ダーククエスト 状態異常にかかっている程、物理ダメージが上昇する。 1~5 ★★★ 体感可能な程与ダメージが上がる。
1だけでも覚えておけば毒や沈黙の際に与ダメージが上がってお得。
SSのペルデュラポーや、他キャラ複数が状態異常になった際のサークルナース等が活用上の問題。
編集
アダプテーション 全属性耐性アップ。 1 ★★ Lv1で+6。Lv2以降は+1ずつ上昇する。
すぐに1だけ覚えて、最終盤にSPが溢れてきたら10に。
編集
プレパレイション 自身のHPが減ると行動速度があがる。 1~5 ★★ HPが40%以下になったら発動。
両手武器を持つ場合、盾が持てず、防御力が低くなりがちになるため、、HPが減る機会は多いためあって損は無い。
編集
ソウルバイト 近接武器装備時、敵一人への与ダメージを一定量TPとして吸収。 1~10 ★★ TP回復手段としては1でも十分だが、終盤は10まで上げておくと一発でTP全快なんて芸当も可能になる。Lv調整はお好みで。
Lvを上げれる事により、雑魚戦ではグラージアキュムよりも使いやすくなる。
編集
アックスマスタリー 斧装備時、攻撃力にボーナス。 1~ 斧を使うならこちら。上げるものが無くなったら振ってもいい。 編集
ソードマスタリー 剣装備時、攻撃力にボーナス。 1~ 剣を使うならこちら。上げるものが無くなったら振ってもいい。 編集




最終装備

部位 名称 攻撃力 攻撃速度 エンチャント 備考
武器 アダマスの大鎌(両手斧) ATK+462
AGI+15
F+ ◾通常攻撃時、追加効果:大HP吸収
■最大TPアップ
■DEXアップ
■スロウ無効
両手斧を装備する場合の最終装備。
ATKは全ての武器の中でトップクラス。
ただし、行動速度RANKがほぼ最低なので、他の装備部位でAGIアップや行動速度アップを付けないとDLのターンが全然回ってこないので注意。
曳影之剣(片手剣) ATK+365
RES+52
B ■不死に対して物理攻撃力超アップ
■DEXアップ
■AGIアップ
■ヤル気が100未満にならない
盾を装備する場合、こちらが最終装備となる。
行動速度RANKがBでAGIアップのエンチャントがあるため最速行動をとりやすいほか、FT系最大の弱点であるRESの低さを補えるのが非常に大きい。
ただし斧専用スキルは使えなくなる。ソードマスタリーを振る必要があることも忘れないこと。
ダグザアックス(片手斧) ATK+342
DEX+42
C ■通常攻撃時、追加効果:スロウ
■被ダメージを一定量TPに変換
■毎ターンHP回復
■土耐性大アップ
盾を持った上で斧スキルも使いたいならこちら。
通常はダグザアックスを選ぶことになるが、オーディン・セラフィム等に対しては特攻のあるゴッドデストロイヤーのほうがダメージが出る。
ゴッドデストロイヤー(片手斧) ATK+287
DEX+20
D ■悪魔に対して物理攻撃力超アップ
■RESアップ
■被ダメージカット
■毎ターンHP回復
黄金天秤の円盾 DEF+185 -- ■最大HPアップ
■ATKアップ
■斬・突・殴耐性超アップ
■麻痺無効化
DLが装備できる盾で最もDEFが上がる。またHPと物理耐性も上がるので盾役も担うなら最適。
カイトシールド+103 DEF+149 -- ■--
■--
■--
■--
AGIアップや行動速度アップ、最大HPアップ等、他の装備部位との兼ね合いを見て、補いたいエンチャントを付けよう。
暗黒兜 DEF+183 -- ■被物理ダメージカット
■被ダメージを一定量TPに変換
■殴攻撃無効
■石化無効化
DL専用の頭防具。
石化無効やダメージをTPに変換と優秀なエンチャントが多いが、何より魅力なのは殴攻撃無効。
ただし、無効化するのでダークオーラのデバフが付かないのは難点。
フルヘルム+103 DEF+165 -- ■--
■--
■--
■--
暗黒兜よりDEFは劣るが、カイトシールドと同様、好みのエンチャントを付けられる。エンチャントについてはカイトシールドの備考欄を参照。
ヴァナディースプレート ATK+35
DEF+255
-- ■ATKアップ
■AGIアップ
■斬・突・殴耐性大アップ
■睡眠無効化
FT系最終職専用防具。
高いDEFに加え、ATKも上昇する。
ATK、AGIアップとアタッカーに欲しいエンチャントが備わっている。
プレートメイル+103 DEF+209 -- ■--
■--
■--
■--
ヴァナディースプレートを装備しない場合、こちらが候補となる。
エンチャントはカイトシールドの備考欄を参照。
アクセサリー リング+102~ DEF+52 -- ■--
■--
■--
■--
エンチャントについてはカイトシールドの備考欄を参照。

キャラ別評価

ルコ
ユニークスキル 影からもう一人の自分が現れ、攻撃に参加してくれる。
ユニークボーナス DEF+20
評価 ★★★★
強力なバフの数々がそのまま黒ルコに乗るためシナジーは高い。タイミング次第ではあるが特にパワーチャージ後の火力は圧巻。
単純に火力の底上げになるほか、ダークオーラタンクを務めつつダメージも稼ぐという独特の動きも可能。
ただし攻撃力が下がるバグにより吸収系のエンチャントのついた武器を避ける必要があり、それゆえ最強の両手斧であるアダマスの大鎌が使えないのが玉に瑕。
ヤエ
ユニークスキル 稀に二回行動できる時がある。
ユニークボーナス AGI+15
評価 ★★★★
とかく足が遅くなりがちな弱点を補えるのは大きい。また、単純な火力だけではなく特殊効果スキルを活用する上でも立ち回りが楽になる。
ルコと同様、パワーチャージ時にユニークが発動したときの爆発力が最大の魅力。
グリシナ
ユニークスキル 稀に防御無視+必中で物理攻撃ダメージを与える(技スキルでも有効)
ユニークボーナス SP+3/ATK+20
評価 ★★★
DLは単発大打撃がメインとなるので、防御無視の恩恵がそこまで大きくないが、一方で必中は重要度が増す。可もなく不可もなくと言ったところ。
アリシア
ユニークスキル ヤル気があるほど、与えるダメージが大きくなる。
ユニークボーナス HP+50
評価 ★★★
単純に攻撃力を期待して起用するなら安定して十分以上の活躍を見せる。ただしDLはヤル気維持装備に乏しいため、相手によってはその本領を発揮できないのが難点。


コメント

  • ルコで原初の封印書まで使用しての感想。他PTはVL,MP(50までWT),TH,ET
    30lv時点ではVLに火力、耐久、支援全て負けてました。
    ウォークライ、ダークオーラを早期にM振りし、支援人形として使うのが最善でした。エリミネイトも1だと心許なかったので適宜上げていくとボス戦が安定します。
    50辺りからWTからMPになり単体速殺型の構成になったのでバーサーク、フロストをガン上げしていくと単体火力の強さが見え始め、雑魚敵で強力なのが出てくるのも重なり活躍し始めます。
    ショックスパイラルにかなりSPを割いてしまったためパワーチャージが取れていないのでこれが取れていればさらに活躍してくれるはずです。
    ちなみに、ウォークライを使うのにキャラ切り替えが楽なためルコにしてますが、ユニークスキルと噛み合うのでオススメ出来ます。 -- 2017-06-12 22:01:55
  • ヤエは最大3回、パワーチャージ込みの攻撃ができるので強い。
    イベントでAGIが上がるので、最速にもしやすい(行動速度ランクDの武器でAGI250~260)。 -- 2017-07-14 11:43:28
  • レベル70~90(鬼影取得前まで)の使用感
    両手斧の使用はMPに火力、支援、耐久全てにおいて劣る。まず、両手斧が遅すぎて全然ターンが回ってこない。DLが一回動くまでに雑魚戦はバーサークを打ったら再行動までに戦闘が終わる。ボス戦での火力は一応あるが、パワーチャージの再行動時間が遅いため、攻撃前に死ぬ(or状態異常で行動不能)リスクがある。
    片手斧では単発の火力にはやや不満があるものの、再行動時間が早く使いやすい。総合火力は上になるか……? -- 2017-08-06 02:55:52
  • 協力攻撃とパワーチャージと切り札(JO)について
    切り札は切り札使用者が協力攻撃メンバーに含まれる場合、発動者でもそうでなくても効果が発揮する。
    一方、パワーチャージはその使用者が協力攻撃を発動したときだけ効果が発揮する。
    これを踏まえてパワーチャージ使用者が発動したときに切り札使用者がメンバーに含まれていれば両方の効果が発揮する。
    パワーチャージ人(発動) & 切り札人 & その他の人
    これを各種バフ、デバフをやったうえでフルボッコ!を発動したら5桁ダメージx複数回なんていう超絶ダメージをたたきだした。
    はっきり言ってここまでの状況に持ってくまでがなかなか大変だし、運にも左右される。
    敵が複数だとさらに困難なのでやるなら単体ボス推奨。 -- 2017-08-17 00:41:06
  • https://gyazo.com/3bb3c791322516401382d996f1a77b54
    https://gyazo.com/4e7b74897c338b653d51fca46d4cb4bd
    対竜/悪魔 物理攻撃力超アップで
    ↑複数の敵 -- 2017-08-17 19:25:06
コメント:

すべてのコメントを見る