※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「スレ142-106元嫁」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

スレ142-106元嫁」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 
 <p><strong><font style="background-color:rgb(255,153,204);" size="2">スレ142より</font></strong></p>
-<p><strong><font size="2">313 名前:<font color="#3366FF">1/2</font>[sage]
-投稿日:2009/03/01(日) 02:55:17 0<br />
-※虫注意</font></strong></p>
-<p> </p>
-<p> </p>
-<p><font size="2"><br /><strong>トメは普通(?)の人だった。ウトは鬼籍。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>旦那は普通の人だった。恋愛中は普通だった。結婚して変わった。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>旦那は結婚まで実家住み。<br />
-トメの手料理をずっと食べていた。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>私の手料理を美味しい美味しいと食べていたが、問題はご飯。<br />
-実家で食べていたご飯にはしいたけが入っていたそうだ。<br />
-私にもしいたけご飯を炊けとうるさい。<br />
-私は、五目ご飯ならいいが、しいたけだけ入っているご飯は食べたくない。<br />
-たびたびそれで口論になるが、食べたくないものは食べたくない。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>新婚3ヶ月にして、しいたけご飯が原因で離婚話まで旦那の口から飛び出した。<br />
-俺の母親が出来たことをどうしてお前は出来ないんだ!と、毎日愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴愚痴。<br />
-なんだかもうどうでもよくなって、離婚ならそれでもいいやと思って、緑の神をもらってきたのが一昨日(金曜日)。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>昨日(土曜日)、実際のしいかけご飯を食べてみろと、旦那実家(徒歩15分)へ連れて行かれた。<br />
-トメは、「しいたけご飯なんか出したことないよ(困惑顔)」</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>とりあえずご飯を食べることに。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>ご飯が出されて、「これだよ、やっぱりうちのご飯が美味しい、お前とは離婚だ!」と旦那。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><br /><strong>314 名前:<font color="#3366FF">2/2</font>[sage] 投稿日:2009/03/01(日)
-02:55:54 0<br />
-確かにご飯には黒い細切れがたっぷり。<br />
-なんだこりゃ?と思いよく見ると、1.5mmほどのカブトムシのような虫。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>「これ虫だよ?よく見て食べたら?」と、私。<br />
-ぶぶーとご飯を噴出す旦那。<br />
-え?虫?と、さらに困惑顔のトメ。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>旦那、「ぎゃーーーーーーーーーーー!!」とか何とか叫びトイレへ。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>トメに、「米って古くなるとなんか虫がつくらしいですよ。」と言って、調べさせると米びつの中は虫だらけ。<br />
-トメも、「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」<br />
-「旦那君はこの虫が混じったご飯をしいたけご飯だと思って、これを食べさせてくれなきゃ離婚だと言ってるんですよ。」と、トメに説明。<br />
-声も出せなくなったトメ。泣き出した。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>吐いて涙目の旦那、泣いているトメを見ようともせず私の手を引っ張って帰宅。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>離婚してもいいよ?と言うと「俺が悪かった、ごめん。」とのこと。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>さっき、「米びつを掃除した、離婚はしないでちょうだい、私が悪かったわ。」と、トメ電。<br />
-「当分母さんとはしゃべりたくない」と、旦那。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>あーーー、こんなマザコンとは離婚したいわー、とぶつぶつ言う私に、悪かったと旦那土下座。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>今、旦那は泣きながら寝た。<br />
-とりあえず、旦那記入済みの緑の神は、今日実家に預けてくる。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>旦那、視力は両方1.0なのに、しいたけと虫の見分けもつかなかったのか。<br />
-なんだか可哀想で、離婚はしばらく様子を見てから決めようと思う。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><strong>実家のご飯ご飯とうるさかったのでこちらに投下。</strong></font></p>
-<p><font size="2"><font color="#999999"><strong>380 名前:名無しさん@HOME[sage]
-投稿日:2009/03/01(日) 08:35:40 0<br /></strong><font size="1">母親が知ってて虫混入なら口きかないほど怒るのはわかるけど、<br />
-過失なうえにバカ面してウマウマ食っといて、過失が明らかになったときに<br />
-手のひら返しで責めるって善悪の「悪」ではないけど、ヒトとしてだめだろ。</font></font></font></p>
-<p> </p>
+<p><strong><font size="2">106 名前:<font color="#3366FF">名無しさん@HOME</font>[sage]
+投稿日:2009/02/26(木) 23:51:58 0<br />
+元エネ夫と離婚の際の話<br />
+離婚の原因は間接的にはトメのいびりだったけど、直接にはそれをかばってくれないどころか<br />
+トメの見方をするエネに愛想がつきて愛も枯れ果てたから<br />
+離婚を切り出して実家に帰った私を追ってきたエネは両親に土下座してたよ<br />
+私の人生で土下座なんて見るのは最初で最後だと思う<br />
+エネの王道、強いものにつくを地で行くやつは、<br />
+うちの婿になってもいい、(私)さんがいないと生きていけないんです、と泣いてた<br />
+そりゃそうだ。結婚して1年。一度も家計に給料を入れず使い放題、<br />
+家計を支えてたのは私だ。そんな金銭感覚でトメと暮らしていけるわけがない<br />
+それをみた母はぷっと吹き出してた<br />
+「エネ夫さん、婿に入りたいならちゃんと源泉徴収提出してね」<br />
+(私がトメにむりやり奪い取られた)<br />
+「もちろんお給料は全額うちに入れてくださいね。婿の分際でお小遣いとか言わないわよね」<br />
+「婿なんだからフルタイムの仕事のあとに婚家の家事を完璧にするのはあたりまえだな」<br />
+「ちょっと見た目はうちにつりあわないけど、そこは収入で補えるようにガンバって!」<br />
+「あ、婿なんだから婚家のために実家からお金借りて車買い替えて」<br />
+「家はまだ使えるから、台所リフォームして。お金は実家から借りてきて」<br />
+「(私)の妹の学費出して」</font></strong></p>
+<p><strong><font size="2">私がトメに言われたこと言いたいほうだい言い返してた<br />
+とどめに<br />
+「あ、でもうちは種無し男を婿にいれるつもりはありませんのよ~さようなら~」<br />
+(私が不妊女とトメに言われてた<br />
+父は笑いをこらえるのが大変だったらしい<br />
+私も腹筋が震えて大変だった<br />
+エネはその後何も言わず離婚届郵送してきました<br />
+すずめの涙の慰謝料も取ったしね!<br />
+エネは人にはスルーしろ、心が狭いっていうけどさ<br />
+一番心も人間もちっちぇえのはおまえだっちゅーの</font></strong></p>
+<p><font color="#999999" size="2"><strong>108 名前:名無しさん@HOME[sage]
+投稿日:2009/02/27(金) 00:00:07 0<br /></strong><font size="1">お母さんwwwwwwwwwwwwwwwww</font></font></p>
+<p><font color="#999999" size="2"><strong>113 名前:名無しさん@HOME[sage]
+投稿日:2009/02/27(金) 00:09:38 0<br /></strong><font size="1">&gt;&gt;106<br />
+お母様の言葉に対するエネの反応プリーズw</font></font></p>
+<p><strong><font size="2">118 名前:<font color="#3366FF">106</font>[sage]
+投稿日:2009/02/27(金) 00:34:03 0<br />
+笑っていただいてありがとう</font></strong></p>
+<p><strong><font size="2">エネは母ががんがん言ってる最中に涙目で母を見てたんですが<br />
+それに気づいた母が<br />
+「あなたのお母様がうちの娘におっしゃったことですから最後まで聞いてくださいね」<br />
+と冷たく言われてがっくり。さよなら~でドア閉められて、<br />
+その後のことはわかんないです。ほんと離婚届郵送されてきて、<br />
+こっちから「慰謝料に共有貯金貰うね☆」のメールに「わかりました」と返してきただけ。<br />
+ほんとにちっちぇえ男だった!!</font></strong></p>