佐藤共良

さとう ともよし

データイーストに所属していたゲーム音楽作曲家。
90年代初めからデータイーストで活動。アーケードを中心に数多くの作品を担当している。
主な作品は『ザ・グレイト・ラグタイムショー』・『ナイトスラッシャーズ』・『フライングパワーディスク』など。
また社内バンドであるゲーマデリックのメンバーでもあり、バンド内では「TOM佐藤」という名でギターを演奏していた。
データイースト最後の作品である『探偵 神宮寺三郎 灯火が消えぬ間に』でも吉田博昭氏とサウンドを担当した。

データイースト倒産後もゲーム音楽作曲家として活動。
ゲームデベロッパーのアルトロンに所属していたようで、携帯ハード用の海外向けゲームなどを多数担当している。
現在は株式会社エイリムに所属。サウンドチームのメンバーとして「ブレイブフロンティア」シリーズの製作を行っている。

作曲作品の一例