土屋昇平

つちや しょうへい

タイトーのサウンドチームZUNTATAに所属している作曲家。ライブ時にはベースを担当する。
以前はフロム・ソフトウェアに所属していた他、タイトー所属の現在も他社作品にも楽曲を提供している。
音楽だけではなく効果音などゲームサウンド全般を扱うため「作曲家」ではなく「音屋」を名乗ることがある。

自宅には1000枚を超えるCDがあるというが、ジャンルよりも自分が良いと思うかで音楽を聴くとのこと。
従来のゲーム音楽とは一風変わった作風は「ダライアスバースト」シリーズで高い評価を得ることとなった。

ゲームをプレイすることも好きであり、最新ハードからマイナーなハードまで所持していおり、古今東西の様々なゲームをプレイしているとのこと。

小倉久佳氏、小塩広和氏、古川典裕氏、吉田仁郎氏ら、新旧ZUNTATAメンバーを中心としたメンバーとのお茶会時の映像をUSTREAMに投稿し、『ダライアスバースト』開発時の裏話を提供したことでも話題になった。

担当作品



代表的な音楽



リンク

最終更新:2022年03月03日 02:55