四獣

名前 四獣
読み仮名 しじゅう


概要

グルメ界に眠る四匹の猛獣の総称。
人間しか食べないという偏食家であり、今では数百年に一度人間が増えたのを見計らって目覚め、人間界に食事にやってくる。

その驚異は人類の終わりをも危惧させ、300億人を超える人間に対して人間界中央地帯への避難命令が出されるほど。
一匹一匹が100を超える捕獲レベルを持ち、人類の英知を結集した近代兵器を総動員させても傷一つ負わせられないほどの凄まじい実力を誇る。
しかし、実はこれら四匹の獣は「本体の一匹」の手足であり、更にその本体を操っている黒幕が存在する。

500年前のグルメ戦争の時期にも目覚め、その時は一龍が手足たちを退治し、次郎がグルメ界に潜む本体をノッキングして封印した。
500年後、モーヤンシャイシャイが再生させたことにより復活。
グルメ界入りの最後の修行としてトリコたち四天王が一龍から討伐を託される。

四匹の獣

本体が操る四匹の獣は毎回異なり、例えば500年前に一龍が倒したのは四足歩行の巨大な猛獣だった。
トリコたちが戦った四獣は以下の通り。


四獣本体

詳細は四獣本体を参照。
その正体はGODの養分にする大量の人間を捕獲するため、数十万年前にブルーニトロが作り出した人工猛獣であった。

関連項目