何を、言ってるか、ですって……? そりゃあ私が正直になってるだけよ、うふ、ふふふふ………



「その心へ、道を示すために――その無骨な鋼鉄をぶち破るッ!!」

―――ええ、存分にぶち破って……!!」


「いや……エリザベータ、さん? 武器を捨てるのはよろしいん、ですが、
どうして俺にそんなに艶めかしく密着してくるのです、か……?
……ウワーッ!! そんなところ、女の子が見せちゃいけません!
ていうか、その目……完全に獲物を狙う肉食獣だぞオイ!!


「オーホッホッホ……! 人間、素直が一番ということよね!」


仮面と衣装で着飾らなければ人前に立てない恥ずかしがり屋とは、一体何だったのか……



「(恍惚としながら)天国への道は、此処にあったのね………」



特典ドラマCD『凛々しい彼女の裏表 クール? いいえデレデレです』で、
度重なる闘いの中で自分好みのタイプに「成長」していく凌駕に対し、
日々の発電(ジェネレイト)で発散し、仮面で抑えつけてきたはずの雌性が解放された(デレが振り切った)エリザベータさんが告げた言葉。
これでエリザベータさんも立派なイヴァンさん同僚だね!!
―――二代目ビショビショ女戦士の誕生の瞬間である(ドラマCDで数えた場合)。
ちなみに記念すべき不動の一代目は……攻撃特化型(※被虐もOK)
ああ――愛おしいですよ、トシローいいことを思いつきました。四肢を落としたあなたの前で――彼に捧げてみるのもよさそうですね
痴女だ! 年若い痴女が股を濡らしながら、俺を殺しにやって来ている!!


なお、闘いの最中痛めつけられることに快感を覚えてたり、捕まる…という部分に食いついたり、
闘いの日々とエリザベータという敵に戦士として育て上げられたという凌駕の発言が、
彼女の脳内で自分が凌駕を「大人に」育て上げたという大分駄目な方向に変換されていたりと、
野生解放の前から彼女の精神は大分追い詰められていたようである。

そして集中的にロビンフッド、というか凌駕の言葉(せっとく)と攻撃という責めを受け続けた結果……
本当に、ポロっと。後には引き返せないデレにデレまくった本音がこぼれ、
羞恥心をかなぐり捨てた捕食者はそのまま、流れるような動作で凌駕の篭絡に着手しつつ逃亡を開始するのだった………



その後、語られた二人の結末は―――

「ここにいるのはあなたと私。成熟した肉体を持つ男と女。
さあ、凌駕。とても簡単な問題よ……これから二人でするのに、一番愉しいことって何かしら……?」




秋月凌駕      エリザベータ・イシュトヴァーン


決まり手:「既成事実



「ああ、兄さん……わたしの知っている純真な兄さんは何処へ行ってしまったの……」




  • 凌駕さんwww -- 名無しさん (2018-07-23 14:13:59)
  • だいたい凌駕さんの負け方は既成事実な気がする… -- 名無しさん (2018-07-29 11:37:41)
  • 対凌駕さんは既成事実作ることが一番勝ちやすいからね。下手に命の危険に晒すと覚醒しちゃうし -- 名無しさん (2018-07-29 18:51:13)
  • ↑機械神「なるほど、既成事実・・・・・・・!」 -- 名無しさん (2018-07-29 23:08:26)
  • TSでもするのか? ……案外やりそうで怖い -- 名無しさん (2018-07-30 09:13:32)
  • 妊娠機能アリの美少女ロボの方がやりそうかも 操縦はコイツかもしれんが -- 名無しさん (2018-07-30 11:27:16)
  • ↑それ、美少女ロボが自我に目覚めて、主に反逆し、機械神がご満悦になるフラグ・・・・・。(汗) -- 名無しさん (2018-07-30 13:30:57)
  • 美少女ロボットにお前は人間だ!と言って人間としての自我を目覚めさせ結ばれちゃうルート? -- 名無しさん (2018-07-30 13:38:49)
  • ↑むしろ、美少女ロボ自身で目覚めてほしいな、個人的には。結局、凌駕さんによって目覚めるのでは、人間的な弱さを凌駕さんが知ることができないと思うし。今まで自身が行ってきた籠落が全て仕組まれていたモノだと自覚、そこでやっと目覚めてきた自我を遅咲きの花を踏み潰すように心を踏み荒らして影装を目覚めさせるオルフィレウスによって涙と共に自我が覚醒、涙しながら、一度凌駕の元を去る・・・・ぐらいはやってほしい。(笑) -- 名無しさん (2018-07-30 13:51:46)
  • ↑それちゃんと幸せになれるんだろうな?まぁ、凌駕さんだし大丈夫だろうけど -- 名無しさん (2018-11-03 16:58:20)
  • 凌駕は一生リーザの夜伽のテクには敵わないんやろうなーという謎の安心感 -- 名無しさん (2018-11-22 18:30:12)
名前:
コメント:
最終更新:2020年06月17日 18:46