シェリス

「フフ、どうかしらね?」

【名前】 シェリス
【読み方】 しぇりす
【所有ナビ】 ライドマン
【登場作品】 「L.o.N」

【詳細】

かつて存在していた超古代文明・アトランピア文明の生き残りである少女。
コールドスリープによってノーバディと共に数千年もの間眠り続けていたが現代において目覚め、ノーバディの目的に賛同しトロイの木馬を求めて行動を開始する。

当初アメロッパの技術者という身分を捏造し、ネットパトロールに任命された光熱斗の相棒として科学省に潜り込む。
トロイウイルスを駆使して数々のネットナビを操り、トロイの木馬を探すがその過程で熱斗とロックマンは優秀すぎるため目的のためには邪魔だと判断し、シンク島にある古代遺跡に彼をおびき寄せて閉じ込め、ロックマンをデリートしようとした。
しかし、ライドマンはロックマンに敗北し、リバースとなって逃走した後ノーバディを裏切り熱斗達に全てを話した。
復活したトロイの影響で世界中のネットワークが混乱を極める中、最終決戦に向かう熱斗に同行し、トロイの完全消滅を見届ける。

その後、情状酌量の余地があるとして罪を許され、アメロッパで正式に技術者として働くことになった。
なお、アットタウンの博物館に展示されている宝石・ロン・ストーンは彼女の母親が大事にしていた宝石であり、時空のひずみによって過去に戻ったノーバディが現代で生きる彼女の目に触れるよう保管していたものであった。
ちなみに、博物館の電脳にあった宝石のデータによれば、ロン・ストーンは3000年前の文明の王妃の署名がされていたようで、冷凍睡眠装置が手に入ったことから見ても当時の王族であった可能性がある。

時代劇が好きという変わった趣味を持ち、全く料理をしたことがなかったが光はる香に教わって、すぐに覚えるなど頭は良い。
3000年前の知識を活用しライドマンを一人で作り上げるなど高いプログラミング技術の持ち主。

桜井メイルに並び、熱斗に対する恋心を持っているかのような描写がなされたキャラであるが、彼女の登場はアプリ版に限るため、他の作品に登場していないのが惜しい。

最終更新:2021年03月13日 20:16