電脳

【システム名】 電脳
【読み方】 でんのう
【登場作品】 全作品

【詳細】

コンピュータネットワークによって構成された仮想空間のうち、電子機器を制御するエリアのこと。

プラグイン用端子が付いている電子機器であればネットナビを送り込むことが出来、内部には電子機器の機能を司るプログラムくんが複数存在している。
プログラムくんらがこの世界から電子機器を操作することで熱を生んだり物を冷やしたりするため、ウイルスが発生した場合プログラムが阻害されることがあり、その時にはネットナビを送り込んでウイルスバスティングを行う必要がある。
なおほとんどの電脳は独立した世界となっており、他のエリアに繋がっている電脳もあるがそれはごく一部である。

基本的にそれぞれの章でストーリーに大きく関係する電脳は広大でいくつものエリアに分かれているが、電子レンジなど小さな電子機器を管理するものはたいてい小さなタイルを敷き詰めた簡素な造りとなっている。

【ストーリーに関係する電脳】

主に各章で起きた事件を解決するために進入することになる電脳。
内部は広大なダンジョンになっており、それぞれに設定された仕掛けをクリアすることで先に進めるようになっている
電脳の最奥にいるボスを倒して次の章に進むというのがロックマンエグゼの基本の流れとなる







【ホームページ】



【それ以外の電脳】









【一覧】