『ヌシ』ポテンシャル…ダンジョンの『ヌシ』が保有するポテンシャル

深度3

『島のヌシ』…    「水」技で受けるダメージを半減する。
『森のヌシ』…    「草」「虫」技で受けるダメージを半減する。
『雪山のヌシ』…   「氷」技で受けるダメージを半減する。
『道のヌシ』…    「地」技で受けるダメージを半減する。
『高地のヌシ』…   「飛」技で受けるダメージを半減する。
『山のヌシ』…    「岩」技で受けるダメージを半減する。
『墓のヌシ』…    「霊」技で受けるダメージを半減する。
『館のヌシ』…    自身と同じタイプの技で受けるダメージを半減する。


深度4

ダンジョンは最大「1~5層」まであり、深度4以下は「異界」と呼ばれている。
異界の『ヌシ』にはそれぞれのダンジョンにちなんだ特殊な『ヌシ』が付与される。
異界の『ヌシ』ポテンシャル最大の特徴は「フィールド形成」能力にあり、
自身の管轄する「ダンジョンの階層」を、無理やりフィールドに召喚できる。
自身の得意なフィールドへの強制変更に加えて、「奥義」と呼ばれる技能拡張を繰り出せる。
但し、同系列の能力であれば「後出しでの上書き」が可能。

イッシュ地方

  • 「ほうじょうの社」4層
『ほうじょうのヌシ』…
※「ほうじょうのおうぎ」… 岩/特/単/200/100/通常攻撃。
  • 「タワーオブヘヴン」4層
『てんかいのヌシ』… 
※「てんかいのおうぎ」…
  • イッシュの「チャンピオンロード」4層
『王道のヌシ』…