「B」以上のプロトレーナーのポケモンには、活躍や知名度によって『異名』ポテンシャルというものが付与される。

大きく分けて2種類のパターンがあり、
①「特定のトレーナーの指示の下で力を発揮する」ポテンシャル
②「特定の状況下で力を発揮する」ポテンシャル

牙狼

『牙騎士』… 「キバオウ」がトレーナーの時、自身の「かみつく」「キバ」等の技が相手の「防」の上昇(強化)を無視する。

ガッシュ・ベル

『金色』… 「やらない夫」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。

オオヤマミツチヒメ

『幽玄』… 「やらない夫」がトレーナーの時、このポテンシャルを『ベテラン』として扱う。

キュアビューティ

『氷天華』… 「司波深雪」がトレーナーの時、自身に『エキスパンション(氷)』を付与する。

トリシューラ

『氷結界』… 「司波深雪」がトレーナーの時、場にいる限り「霰」のダメージを「1/8」に変更する。