ガイアセイバーズ

旗艦&オメガ・セイバー

アルテウル・シュタインベック

  • どこかで見た顔だと思った貴方は中々通な人。スーパーヒーロー作戦のあの人にそっくり。
    • まあ、似たような顔の人と言うならサルファにもいたが。
      • さらに言えばキャラ辞典で確認できる『中の人』からも正体が予想できる。
  • 戦える回数はたった2回だけしかないが、存在感がありまくる御方。
  • この時点では特殊スキルも地味。最終話(HARD)が本番。
    • なお、部下のカーリーより指揮官レベルが低い。
      本気を出していないとはいえ組織の長としてそれでいいのだろうか・・・
初登場 スーパーロボット大戦OG外伝(名前のみ)
&スーパーヒーロー作戦
性格
エースボーナス 指揮効果+5%、クリティカル発生率+10%
搭乗機 エア・クリスマス
精神 直感 鉄壁 直撃 覚醒 熱血 --
レベル 1 1 1 63 63 --
消費 15 25 20 45 45 --
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1
気力+(ダメージ)
リベンジ
指揮官 1 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.33 175 182 208 166 194 244 105
Lv.63 199 205 230 188 254 304 179

カーリー・ナウマン

  • 顔を隠していないのでバレバレな人。アルテウルと同様に戦える回数は少ない。
  • ちなみにカーリーという名前の由来は「本名」+「仮の名前」だからカーリー…らしい。
    • 当然寺田P命名である。
    • なお、『古の忌憶』にて自ら本名を明かしてくれる。とっくにバレバレだけど
  • CVはジ・インスペクター準拠で岡野浩介さんに変更されている。
初登場 スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION2
性格
エースボーナス 指揮効果+5%、受ける最終ダメージ-10%
搭乗機 エア・クリスマス
精神 必中 努力 狙撃 突撃 熱血 --
レベル 1 1 1 1 62 --
消費 20 15 25 30 40 --
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
指揮官 1 1 1 62
援護攻撃 1 1 1
気力+(ダメージ)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.37 149 170 198 136 174 235 73
Lv.63 167 193 220 151 231 287 140

アーマラ・バートン

  • ハイ・パーソナルトルーパー「ガリルナガン」を駆る少女。
  • 名機ヒュッケバインシリーズを全て破壊するという戦慄のデビューを果たした。
    • 別名創通からの使者 黒焔の狩人。
  • ガンファイト、援護攻撃、連続攻撃、見切り、ガード、底力L6と特殊技能が充実しており、ガリルナガンの性能もあって結構強い。
  • 機体名とBGM、特徴ある台詞のお陰で正体、もしくは由来がバレバレである。
    • 名前の由来はおそらく、某世界最高のスナイパーが愛用しているアサルトライフルであろう。
    • 機体の名前もアサルトライフル由来。フフフ……
  • こう見えて、雀武王の操者に好かれそうな体をしている。
    揺れるカットインがない顔芸カットインしかないのは残念極まりない。
    • 外見は割と可愛らしい部類なのだが、前述の顔芸と中の人の名演により正直ちょっと怖い印象も受ける。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格
エースボーナス 最終命中率+20%、受ける最終ダメージ-10%
搭乗機 ガリルナガン
精神 加速 集中 直感 直撃 連撃
レベル 1 1 1 38 61 1
消費 10 10 20 25 60 15
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1
援護攻撃 1 1 1
ガンファイト 1 1 38 49
連続攻撃 1 1
見切り
ガード
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.31 163 185 200 143 240 240 84
Lv.61 183 211 225 161 306 300 156

アルファセイバー

イーグレット・フェフ

  • OG外伝で生存が仄めかされていた彼だが、やっぱり生きていた。
  • OGsではウルズ同様、イベントで撃破されマトモに戦えない不遇なキャラの1人だったが今回は戦えます。
  • 科学者だけあってスキル自体は少ないが、ガードを発動されると地味に鬱陶しい。
初登場 スーパーロボット大戦α外伝(名前のみ)
性格
エースボーナス 最終命中率+10%
搭乗機 トライロバイト
精神 根性 必中 鉄壁 直撃 補給 --
レベル 1 1 1 1 1 --
消費 15 20 30 25 50 --
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ガード
底力 1 1 1 1 1
リベンジ
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.61 163 197 217 156 225 285 140

エグレッタ・ウーノ

  • ガイアセイバーズの「アルファ・セイバー」に所属するパイロット。仮面を付けている。
    • 『紅の聖誕祭(後篇)』で仮面が割れて素顔が見れる。
  • 髪の色から服装から正体完全にバレバレな人その2。シリーズ経験者なら一発でわかってしまう。
    • というか本人が堂々と名乗る。なんのために仮面をしているのやら。
    • ちなみに名前はイーグレット・ウルズのイタリア語読み、トロンベと違って偽名にすらなっていない。お前、正体隠す気ないだろ
    • 一応、プレイヤーや鋼龍戦隊以外には仮面や偽名が機能しているのかもしれないが、本当のところは不明。
  • 肩に生えていた突起状の物質が無くなって、α外伝と同じ姿に戻った。
  • OGシリーズでは戦闘すらさせてもらえず、ゼンガーに斬り捨てられたり、性格を改変されたり、散々な目にあってきた彼だが
    今回専用機のキャニス・アルタルフで今までの不遇を晴らすかのごとく暴れまわる。戦闘ボイスも非常に気合いが入っている。
  • 登場する度、毎ターン必ず精神コマンドを使う強敵。
    「集中」「必中」「気迫」「加速」を使用し、確実に敵を終焉へと追い込む。流石、マシンナリーチルドレンと言ったところか。
  • 特殊スキルは前作の没データと殆ど同じだが、実はガンファイトが消えており、能力値も減少した。技能レベルも全て9まで成長していたが、今回はそこまで伸びない。
  • 前作では命中・回避が共にカンスト(400)する凄腕パイロットだったが、今回は普通に強い敵と言ったところ。
  • 今回のチルドレン達は2人とも底力がL6で共通している。
  • 機体の運動性と本人の能力に加え天才、見切り、集中、底力と全敵でもトップクラスに避けまくる。
    食通さんクラスでもキツイのでとにかく必中が無いと話にならない。
    エースボーナスが変更され(回避率+20%だった)ていなかったらと考えると恐ろしい。
  • が、後半になるとイングとエグゼクスバインが強すぎるので噛ませ臭が抜けきらない。
    • オリジネイターに拘り続けて格下に見ていた相手にボコされるというと、サルファのキャリコを思い出す人がいるかもしれない。
      完全に舐められて鼻で笑い飛ばされないだけマシなのだろうか。
初登場 スーパーロボット大戦α外伝
性格
エースボーナス 最終命中率+15%
搭乗機 キャニス・アルタルフ
精神 加速 狙撃 直撃 感応 強襲
レベル 1 1 1 1 1
消費 10 20 30 25 25
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
天才
見切り
ガード
底力 1 1 1 1 1 1
カウンター 1 1 1 1 1 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.33 171 174 197 141 241 242 88
Lv.61 193 195 218 162 297 298 158

ツェントル・プロジェクト

アルベロ・エスト

  • 我らがアルベロ隊長も外伝に引き続き参戦。
    • 厳しさの裏に息子や部下への心配や思いやりを持つ父性の体現者のような人。
  • 指揮官で周囲の味方を強化しつつ優秀な能力でこちら側を追い込む。
  • 底力を持っていないので倒しやすい部類には入るが、そもそもまともに交戦する機会があまりない。
    指揮官技能で他のネームドを強化されると厳しいので思考ルーチンを見切り、突出させたいところ。
初登場 スーパーロボット大戦MX
性格
エースボーナス 指揮効果+5%、最終命中率+10%
搭乗機 メディウス・ロクス
メディウス・ロクス(第2形態)
精神 集中 不屈 必中 直撃 熱血 連撃
レベル 1 1 44 44 53 1
消費 15 10 15 25 40 20
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
指揮官 1 1 1 44
援護攻撃 1 1
見切り
気力+(回避)
ガード
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.23 163 161 191 149 218 220 70
Lv.54 188 187 215 168 280 282 127

エルデ・ミッテ

  • 戦闘用人工知能AI1の開発者。時折、不気味な笑みを浮かべる。
  • 序盤はMX同様、アルベロのサブパイロットだが、今回はカットインまで付いており、非常に生き生きしている。
  • AI1に乗り込むと能力値が大幅に強化され、MXラスボス時を思い出させる特殊技能を得る。
    2回行動と機体側のMAP兵器の組み合わせには注意。
  • 相変わらず凄まじいブチキレっぷりで盛大に笑わせてくれる人。折角のシリアスなシーンが台無しである。
    スパロボラスボスの中でも小物っぷりに定評があると言われていたのは伊達では無い。
    • ましてや今回は前話のボスがボスなだけに、より小物っぷりが際立っている感がある。
    • ただし宇宙の破滅・人類の総救世・輪廻からの逸脱といった中二病的超然とした理由に比べれば、一番人間らしい理由で戦っていたと言える。
      歪んだ母性と自己顕示欲は生々しいまでに一般的にも理解しうる動機である。
    • また今作では最後の出番以外では小物臭さはあまり感じられず、MXよりも狡猾、非道さが目立つ。小物成分はゲストの首魁の人が吸い取っていきました
  • 最期の台詞を見る限り、AI1への異常な愛情も結局は自身の目的のための手段に過ぎなかったようである。
    • AI1に見捨てられたのも、そこら辺を見抜かれていたからなのかもしれない。
  • 脱いだら凄い人。こんなところまでMXの時よりもパワーアップしている。よくやったバンナム
初登場 スーパーロボット大戦MX
性格
エースボーナス クリティカル発生率+10%、反撃時に与える、最終ダメージ+10%
搭乗機 AI1
メディウス・ロクス(サブ)
メディウス・ロクス(第2形態)(サブ)
ガルベルス(サブ)
精神 集中 閃き 努力 期待 覚醒
レベル 1 1 44 44 53 1
消費 15 15 20 60 75 30
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2回行動
底力 1 1 1 1 1 1 1
カウンター 1 1 1 1 1 1 1 1 1
見切り
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.64 213 212 227 183 294 308 178

AI1

  • エルデが溺愛する人工知能。アルベロから様々なデータを得て成長していく。
  • AI1がパイロットを務めるのはガルベルスまで。原作より長期間パイロットをやっている。
  • 精神コマンドや特殊スキルに、アルベロの影響を受けた証が見られる。
    • 「MX」では一般雑魚用の人工知能と同じ能力値という脱力ものの設定がされていたが、今回は普通に強い。
  • 削れば高レベルの底力、放置すると機体側のラズムナニウムの自己修復能力で、かなり厄介な敵である。
    ガルベルスは射程が長いため、うっかり援護が発動すると大ダメージを喰らいかねない。
    • ……が、「ラスト・クライ」では前話で事前にペース配分を誤ると悲惨なボスと戦っているので、それに比べると格段にマシな印象である。
初登場 スーパーロボット大戦MX
性格
エースボーナス クリティカル発生率+10%、反撃時に与える、最終ダメージ+10%
搭乗機 ガルベルス
精神 ド根性 必中 鉄壁 直撃 覚醒
レベル - - - - - -
消費 25 10 20 15 50 30
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1 1
援護攻撃 1 1
カウンター 1 1 1 1 1 1 1 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.61 210 210 225 181 288 302 168
Lv.64 213 212 227 183 294 308 174

AI0・M

  • 前作から引き続き登場。今回はエルデ先生の戦力として多数出現するようになった。
初登場 スーパーロボット大戦OG外伝
性格
エースボーナス 最終命中率+5%、最終回避率+5%
搭乗機 量産型ジンライ
ガルムレイド・ブレイズ(G)
サーベラス・イグナイト(G)
キャニス
サイリオン
精神 偵察 根性 集中 ひらめき -- かく乱
レベル 1 1 1 1 -- 1
消費 1 25 15 10 -- 30
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
援護攻撃 1 1
援護防御 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.43 161 167 185 129 233 254 37
Lv.62 174 179 197 142 271 292 90

DGG

S-ZLAI

  • ジンライのAIそのもの。しかも喋る。
  • 機体側の高いHPと分身のせいで、よく計画を練らないと撃墜できない。
    その上、パイロット側も底力・見切り・ガードを完備しており、気力をヘタに上げると倒すどころではなくなる。
    とにかく、最低限の手数で相手したい。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格 超強気
エースボーナス 最終命中率+10%、最終回避率+5%
搭乗機 ジンライ
精神 偵察 ド根性 集中 ひらめき かく乱
レベル 1 1 1 35 1
消費 1 25 10 10 25
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1 1
見切り
ガード
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.26 165 146 183 117 205 225 13
Lv.46 178 160 197 130 245 265 44

トウマ・カノウ

  • 第49話でLIOHに乗っ取られ、暴走したトウマ
  • 機体の分身、システムLIOHの効果による高い技量・格闘・命中、気力限界突破による高攻撃力と厄介な要素が沢山。
    精神コマンドで、対策してからHPを削ろう。
    • 分身もシステムLIOHも気力130がトリガー。
      量産型ジンライの数が少なく、精神ポイントの使い道が無く余りがちなため、エクセレンとミオの脱力で気力を下げると楽になる。
  • さり気なく、エースボーナスが味方時と異なる。ダメージアップには関与しないが、こちらの方が発動させやすい。
    仮にこのままだったら、どんな使い勝手だっただろうか…。
初登場 第3次スーパーロボット大戦α
性格
エースボーナス 気力130以上で、自軍フェイズ開始時に「努力」が掛かる
搭乗機 雷鳳
精神 努力 直感 気合 不屈 ??? 信念
レベル 1 1 1 1 ??? 1
消費 15 30 30 35 ??? 35
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
戦意高揚
底力 1 1 1 1 1 1 1
援護攻撃 1
気力限界突破
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.47 194
(214)
156 206
(226)
176 252 271
(291)
91

傭兵・スクール

ムラタ

  • 相変わらずの人。特殊技能は粒ぞろいで、能力値自体も殆どゼンガーを凌駕しているが機体が息切れ気味。
  • 『電撃スパロボ!Vol.7』においてファーストネームが「ケンゾウ」である事が明かされたがゲーム上では「ムラタ」表記のまま。
  • リューネルートではむしろ地形適応に悩むウルフさんたちの為に早々にAアダプターを置いていってくれるカモである。
  • 別の名「A-アダプターさん」。出る度にA-アダプターを携えてきてくれる。ありがたいといえばありがたいお方。
初登場 スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION
性格 超強気
エースボーナス クリティカル発生率+30%
搭乗機 ガーリオン・カスタム ‘‘無明’’
精神 不屈 ド根性 加速 直撃 熱血 強襲
レベル 1 1 59 59 59 1
消費 10 20 15 30 35 20
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
インファイト 1 1 59 59 59
底力 1 1 1 1 1 1 1
カウンター 1 1 1 1 1 1 1
連続攻撃 1 1 59 59
気力+(命中)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.8 157 141 190 155 186 190 58
Lv.15 163 145 196 161 198 204 61
Lv.62 204 174 235 200 276 298 144

アラセリ・ガルシア

  • 腕利きの傭兵。カイおじさんに腕が良い的な事を言われるが、実体はいい鴨である。
  • 性格に難が有るらしく、味方が落とされても気力が変動しないため、攻撃を仕掛けるか仕掛けられるまでは気力が100から動かない。
    • 自軍で使うと強力な気力+(撃破)や見切りが何の役にも立っていない姿は笑いと涙を誘う。
      プロフェッショナルを自称するなら、まずはその性格を何とかするべきだった。
  • HPが減ると逃げるパターンが多いが、こいつはその中でも楽に倒せる部類である。
  • 最後は真の力を発揮したアイビスに舐められたセリフを言われた挙句、撃墜されるというもの。
    • アイビスの話に見事な華を添えて退場していくその姿は、最早かませのプロフェッショナルである。
      このネタでどれだけ弄られキャラになるかは今のところ不明。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格 冷静
エースボーナス
搭乗機 マスカレオン・タイプC
サイリオン(青)
精神 加速 集中 ひらめき 直撃 ???? 連撃
レベル 1 1 1 38 ???? 1
消費 10 15 10 30 ???? 25
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1
援護攻撃 1 1
見切り
気力+(撃破)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.27 153 166 195 131 132 224 62
Lv.47 166 184 211 143 276 264 96

スレイ・プレスティ

  • 敵対時のスレイ。交戦機会は少ないが、リベンジと武装の使用制限の関係でアラセリよりも攻撃力は高い。
    代わりにベガリオンが単体攻撃中心である。
初登場 第2次スーパーロボット大戦α
性格
エースボーナス
搭乗機 ベガリオン
精神 集中 ひらめき 狙撃 必中 ???? 連撃
レベル 1 1 1 1 ???? 1
消費 15 10 20 20 ???? 25
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヒット&アウェイ
見切り
リベンジ
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.27 156 163 193 126 237 232 64
Lv.43 169 181 209 138 281 272 98


シエンヌ・アルジャン

  • ブーステッド・チルドレンのアルジャンクラスのメンバー。
  • 専用のケルベリオンに搭乗し、同じアルジャン達で息のあったコンビを見せる。
    • スパロボオリジナルの敵キャラとしては第3次αのハザル坊&エイス以来となる合体攻撃の使い手である。
  • 出現する時には命中率やクリティカル率を上げる強化パーツを装備していることが多く、エースボーナスもその2つの点を伸ばしてしまう。
    撤退条件が緩やかな時は底力L5も牙をむいてくるので避けるタイプのユニットは注意が必要。
    尚、気力+(撃破)はほぼ死に技能。キャラ付けの意味合いが強い。
  • メンバーの中では年上。確かにチルドレンには見えない。
    まぁオウカ姉様もチルドレンかと言われれば疑問符を付けざるを得なかったが。
  • 戦闘MAPでのバストアップ画像では分かりづらいが実はオウカ姉さま並みの巨乳だったりする。
    • カットインも無くシナリオデモでも出番が無いためキャラ辞典でしか見ることが出来ない。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格 超強気
エースボーナス 最終命中率+10%、クリティカル発生率+20%
搭乗機 ケルベリオン・プレザン
精神 必中 集中 狙撃 気合 熱血 連撃
レベル 1 44 44 44 51 1
消費 20 15 25 40 35 25
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1
援護攻撃 1 1
見切り
気力+(撃破)
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.9 150 149 180 122 194 192 72
Lv.12 152 152 182 124 200 198 74
Lv.60 191 192 218 154 296 294 154

シアン・アルジャン

  • アルジャンクラスの1人。見た目は強面の男。
  • 底力とガードに加えて、乗機の装甲の高さ故、中々撃墜し難い面倒な敵。
    • 底力を発動させなくてもチマチマ削っているとガードを発動され、撃墜する機会を逃しかねないのが面倒なところである。
    • 性格とスキルにより、1回の被弾につき気力が4も上がる。ガードを前提に戦い方を考えたほうが良いかもしれない。
  • やたらと勝ち組にこだわる為、シュウと声が同じ某キャラを思い出すかも。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格 超強気
エースボーナス 与える最終ダメージ+5%、最終命中率+10%
搭乗機 ケルベリオン・パッセ
精神 ド根性 不屈 鉄壁 闘志 熱血 気迫
レベル 1 43 43 43 58 1
消費 30 10 30 25 40 50
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1
援護攻撃 1
気力+(ダメージ)
ガード
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.10 153 149 179 127 195 194 73
Lv.13 155 151 181 128 199 198 74
Lv.60 193 190 216 157 293 292 154

シオ・アルジャン

  • アルジャンクラスの1人。顔にバイザーを常時付けており、時折歪んだ笑みを浮かべる。
  • 電子戦用にカスタマイズされたケルベリオン・アヴニールに搭乗。
  • アルジャン達は全員共通して底力L5を持っており、序盤から中盤では結構な強敵。
  • 他二人と異なり、アラド達を殺すのを嫌がるが、理由はただ面倒なだけ。
    • やる気のなさは合体攻撃時にも表現されており、初見では吹くこと必至。
      • ちなみに、「(アン・ドゥ・)トロワ」であって「(ワン・ツー・)フォー」ではない。
  • 顔に付けているバイザーは最後の最後で漸く壊れ、素顔を見る事ができる。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格 慎重
エースボーナス 最終命中率+10%、最終回避率+5%
搭乗機 ケルベリオン・アヴニール
精神 偵察 必中 ひらめき 直撃 熱血 強襲
レベル 1 43 43 43 58 1
消費 1 15 10 25 40 25
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
底力 1 1 1 1 1
援護攻撃 1
気力+(回避)
見切り
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.14 153 155 188 123 202 200 75
Lv.60 190 193 216 152 294 292 154

ベータ・セイバー

アリエイル・オーグ

  • プロローグシナリオで戦える。
初登場 リアルロボットレジメント
性格
エースボーナス
搭乗機 キャニス
精神 集中 ??? ??? ??? ??? 激励
レベル 1 ??? ??? ??? ??? 1
消費 15 ??? ??? ??? ??? 30
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
援護攻撃 1
援護防御 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.8 149 146 175 125 182 186 62

ドゥバン・オーグ

  • 序盤から終盤までしつこく自軍に迫ってくるパイロット。
    • 敵味方に別れながら互いに拘り続けたアリエイルとの絆の強さは、バンプレオリジナルの中でも屈指…だったが、
      原作再現は残念ながら大幅カット。興味がある人は原作のRRRをやろう。
  • 天才・リベンジ・底力L7でかなりの戦闘能力を発揮。乗っている機体も耐久力が高くSRポイント獲得の障害。
  • 耐久力の高さもさることながら、リベンジによる痛い反撃を的確に当ててくるのが怖い。精神コマンドでしっかり対策を。
  • ラスト・クライではいろいろなことが大事になってしまい、
    機体名を含めてセリフの一部を繰り返して言うシュールな彼を拝める。
初登場 リアルロボットレジメント
性格
エースボーナス 最終命中率+10%、最終ダメージ-10%
搭乗機 アレス・ガイスト
精神 必中 加速 不屈 直撃 熱血 強襲
レベル 1 30 30 38 57 1
消費 10 15 15 20 40 25
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
天才
リベンジ
底力 1 1 1 1 1 1 1
連続攻撃 1 1 1 1
カウンター 1 1 1 1 1 1 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.8 153 149 175 136 172 190 65
Lv.64 208 201 224 183 294 306 155


モブキャラ

所属不明兵

  • 一部のマップで遭遇する兵。
    下記のガイアセイバーズ兵とは、グラフィックもステータスも違う。
    • スレイやアラセリとセットで登場するので、元ノイエDCの傭兵か?
  • アラセリとセットで登場しなくなる、中盤までの雑魚。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格
エースボーナス
搭乗機 マスカレオン・タイプC
マスカレオン・タイプN
精神 ド根性 加速 必中 突撃 -- かく乱
レベル 1 21 36 36 -- 1
消費 40 15 25 30 -- 50
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.6 135 134 159 101 157 179 18
Lv.36 155 154 179 121 217 239 38

ガイアセイバーズ兵

  • GSの実態を知らず、日々地球を護るためにと戦っている方々。第0話のみ、所属不明兵。
    • すべての戦いが終わりアルテウルの正体が知らされたあと、彼らは何を思うのだろうか。
      • もっとも、アークセイバー(第2次Z再世篇)やフェイル兵と違って終始上から目線で無駄に偉そうなため、あまり同情する気にはならない。
      • 何も知らないGS兵からしてみれば、鋼龍戦隊は脱走者と大統領殺しの罪人の集まりなので仕方ないっちゃ仕方ないのだが…。
        • 尤も、その鋼龍戦隊からもGSの心証は決して宜しくない(↓一例)ので、非難については見事にお互い様な構図になっているが。
          リュウセイ「俺達がそんなに目障りだってんなら……!」
          キョウスケ「守護者を騙るサマ師共が……!」
          リシュウ「お主らに、地球の守護者を名乗る資格はない!」
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格
エースボーナス 最終命中率+5%、最終回避率+5%
搭乗機 キャニス
サイリオン
レリオン
レリオン(黒)
ヘビーバレリオン
ランドリオン
リオン・タイプV
82式戦車ガヴァメント
精神 集中 不屈 加速 突撃 気合 闘志
レベル 1 28 28 34 49 1
消費 1 20 15 25 40 25
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.5 138 137 168 103 161 181 17
Lv.59 174 173 204 139 269 289 98

ガイアセイバーズ兵(緑)

  • 通常のGS兵の赤の部分が、緑色のGS兵。
  • バイオロイド兵の青と同様、援護攻撃&防御LV1を持っている上に、初登場時の赤と同LVでの各ステータスが2高い。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格
エースボーナス 最終命中率+5%、最終回避率+5%
搭乗機 ヘビーバレリオン
ランドリオン
精神 集中 不屈 加速 突撃 気合 闘志
レベル 1 28 28 34 49 1
消費 1 20 15 25 40 25
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
援護攻撃 1
援護防御 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.49 169 169 205 135 250 271 73
Lv.58 175 175 211 141 268 289 100

GS艦長

  • GSの実態を知らず、日々地球を護るためにと戦っている方々。
    • すべての戦いが終わりアルテウルの正体が知らされたあとry
      • まぁ、要はガイアセイバーズ兵の艦長版である。
初登場 第2次スーパーロボット大戦OG
性格
エースボーナス 最終命中率+5%、最終回避率+5%
搭乗機 ストーク
精神 偵察 必中 狙撃 鉄壁 -- --
レベル 1 1 1 59 -- --
消費 1 20 30 30 -- --
地形適応
A A B A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
指揮官 1 1 58
援護攻撃 1
援護防御 1
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.31 159 159 186 130 225 230 41
Lv.59 178 177 204 149 281 286 108

量産型Mチルドレン

  • 量産型ベルゲルミル共々今回で戦える量産型。それ以外にもキャニスや既存AMなどに乗って現れるため、戦う機会は多い。
    • 一般兵やAIとは違い敵の撃破で気力が上がっていくのでサイリオンの最強武器なども普通に使ってくる。アラセリ涙拭けよ。
  • OGsのボツデータ時には量産型Wシリーズよりさらに高い能力だったのが今回は遥かに弱体化している。
  • 見た目は量産型Wシリーズの色違い。青くなくなったので某猫型ロボットに見えるなんて事は言われなくて済みそう…か?
    • 実は量産型Wシリーズと量産型Mチルドレンの仮面はイングと同じくロストチルドレンが出展元だったりする。
  • 見た目は同じだが、ステータス+2~+4で援護防御L1が追加された者もいる。(59話のフェフ隣接機など)
初登場
性格 超強気
エースボーナス 最終命中率+5%、最終回避率+5%
搭乗機 キャニス
量産型ベルゲルミル
サイリオン
ヘビーバレリオン

精神 狙撃 加速 直撃 感応 -- かく乱
レベル 1 1 1 35 -- 1
消費 20 10 30 40 -- 45
地形適応
A A A A
特殊技能 1 2 3 4 5 6 7 8 9
援護攻撃 1 - - - - - - - -
ステータス 格闘 射撃 技量 防御 回避 命中 SP
Lv.31 164 163 188 132 230 235 41
Lv.59 187 184 29 153 286 291 108