フィーバー戦士ポップン14(キャラクター)/ フィーバー戦士ポップン14

【ふぃーばーせんしぽっぷんフォーティーン】
※キャラクターブックでの読みは「ポップン14」表記

ポップンミュージックで初登場したキャラクター。
デザイン担当はshio

なお、2Pカラーはキャラクターのメインがフィーバーピンクになっており、
キャラ名自体は「フィーバー戦士ポップン14」であるものの、個別に担当曲を持っている関係で
キャラクターブックでも独立したキャラクターとして記載されているため別項目で扱う。


出身地 ジャパン
趣味など 必殺技の研究
すきなもの ラーメン全部のせ
きらいなもの ガソリン代の上昇。これも悪の仕業か!

ポップン界で放映中の特撮番組「フィーバー戦士ポップン14?」に登場する戦隊ヒーローでその数なんと14人。
司令官オヤッサンと謎の美女オネイサンのサポートの元、平和を乱す悪の組織と戦い、洗脳された人々を踊りで救っていくという新時代のヒーローである。
悪の四天王相手に激戦を繰り広げていたが、視聴率の問題かわずか1クール全6話のみで打ち切られてしまうという悲しい結果に終わってしまうのであった。

公式のコメントによると、かつて実際に日本国内で放映された戦隊ヒーロー番組「バトルフィーバーJ」が元ネタであるようだ。
世界各国から集められた戦士たちが、出身国の伝統舞踏を取り入れた戦闘術を駆使し、巨大ロボ「バトルフィーバーJ」に乗り込んで悪の組織と戦うという内容であり、
その設定に70年代のディスコブームを反映した独特のノリと良い意味でのバカバカしさとダサカッコよさを持つ、いかにもポップンらしいヒーローキャラクターと言えるだろう

誕生日

1月14日

担当曲


ポップン14

アクション(pm14)

NEUTRAL
GOOD
GREAT
FEVER
MISS
JAM
DANCE
【固定型+左右移動型】
WIN
FEVER WIN
LOSE

キャラクターポップ

下段がフィーバーレッド、上段がフィーバーピンク。
形、大きさ、色の違いで判別はしやすいのだが、レッドのアフロがライン幅に重なるほどデカいため、見づらい上に判定ラインに当たる箇所が顔の中心よりもやや上寄りにずれているため、判定がずれやすい。


台詞

ネット対戦

攻撃
ダメージ
GOOD
BAD
WIN
LOSE

タウンモード




関連キャラ、用語リンク


このキャラクターが描かれているレアカード
  • 「ポップン14(キャラ)」をタグに含むページは1つもありません。