根本悠楓

2003.3.31生まれ 北海道出身(白老町)
読み方は「ねもとはるか」
2020年にドラフト5巡目指名。

小学1年で軟式野球を始め、中学時代は3年夏の決勝戦で12奪三振の完全試合を達成、
またU15代表でアジア選手権優勝にも貢献した(後述)。
苫小牧中央高では1年夏より控えとしてベンチ入り、地区予選の1回戦で2番手として登板、2回無失点を記録した。
2回戦では先発に抜擢も5回3失点で敗戦。以降は主力投手の1人としてチームを引っ張るも全て地区大会で敗退した。

173cm78kg、プロ注目のスリークォーター左腕。

エピソード

  • 家族は両親と妹
  • 勝コーチとはU15日本代表ではコーチと選手の間柄であった。
  • 入寮時にはいくら柄のアイマスクを持参していた。
最終更新:2021年01月06日 21:33