SFPS_Ammunition



7.62x39 fmj

file not found.
■和訳
7.62mm×39mm 57-N-231(完全被甲弾)弾薬。第二次世界大戦中に SKS カービン用の弾薬として旧ソ連で開発された。後に AK-47 用弾薬として採用される。開発に当たって第二次世界大戦中にドイツで開発された ハーネル StG44 突撃銃の弾薬 7.92×33mm クルツ弾(クルツとはドイツ語で"短い"という意味)を元にした物である。
使用武器:
AK-47 
AK47S 
AKM 
AKMS 
RPK 軽機関銃
■解説
AK-47の弾薬として有名。Cordonではよく手に入る。弾の威力設定としては9x39弾に匹敵する威力を誇るが、反動が強すぎるためにフルオートでの制御が難しい。そこそこ遠い敵にはセミオートで1発ずつ撃ち込もう。接近戦ではなかなかに威力が強く、Car ParkでBanditにしこたまこの弾を撃ちこまれて画面がぐわんぐわん回った経験をした人は多いのではないだろうか。

7.62x39 AP

file not found.
■和訳
7.62mm×39mm 7N23(徹甲弾)弾薬。第二次世界大戦中に SKS カービン用の弾薬として旧ソ連で開発された。後に AK-47 用弾薬として採用される。開発に当たって第二次世界大戦中にドイツで開発された ハーネル StG44 突撃銃の弾薬 7.92×33mm クルツ弾(クルツとはドイツ語で"短い"という意味)を元にした物である。この弾薬は、目標物に対して高い貫通力を持った徹甲弾である。
使用武器:
AK-47 
AK47S 
AKM 
AKMS 
RPK 軽機関銃
■解説
威力と集弾性を向上させた7.62x39mm弾。

5.45x39 rounds

file not found.
■和訳
5.45mm×39 の標準的な FMJ(完全被甲弾)弾薬。この 5.45×39mm 7H6M 弾薬は、弾頭の内部には特殊な空洞があり着弾時に人体内部で弾が留まるように設計されている。
使用武器:
AK-74 
AKS-74 
AK-74M 
AKS-74U 
Nikonov AN-94
■解説
7.62x39弾の後継。弾頭重量が軽くなり、初速が高まっている。
1発あたりの威力は7.62x39弾よりも落ちるが、反動が弱まっているので短い連射で2発3発あてれば7.62x39弾よりも有効な打撃を与えることが出来る。

5.45x39 AP rounds

file not found.
■和訳
この 5.45×39mm 7H22 弾薬は、目標物に対して高い貫通力を持った徹甲弾である。貫通力は高いがその分ストッピングパワーは、弱まっている。
使用武器:
AK-74 
AKS-74 
AK-74M 
AKS-74U 
Nikonov AN-94
■解説
ストッピングパワーに劣る、と説明にはあるが実際は通常弾よりも威力が高く、集弾性も高い。

5.56x45 M193 rounds

file not found.
■和訳
5.56×45mm M193(FMJ)弾薬は、55 グレインの軽い弾頭の弾薬の為、射撃時の反動が少なく速射に優れている。
使用武器:
L85A2 
FN F2000 
HK G36 
HK G36C 
HK G36K 
SIG SG-550 
SIG SG-551 
SIG SG-552 
Z-M Weapons LR300 
HK HK416 
M4A1 
M16A1 
M16A2 
M16A3 
M16A4 / M5RIS 
XM177E2 
FN FNC 
Steyr AUG A1 
Steyr AUG A2 
Galil ARM 
Galil MAR 
AK-101 
AK-102 
FA-MAS F1
■解説
M-16と同時にアメリカ軍に採用された5.56x45mm弾。威力は低めだが集弾率はやや高め。口径が5.56mmの機関銃の全てに使用できる。

5.56x45 mm SS109 rounds

file not found.
■和訳
5.56×45mm NATO 弾 として広く知られている。従来の 5.56mm×45mm( M193 )の射程が短いことが疑問視され為に、FN Herstal 社が新たに開発した弾薬である。この弾薬は、防弾素材への貫通力を高める為にスチール弾芯を採用している。理想状況下では、軟組織に対して 380-500 mm の貫徹力を示す。
使用武器:
L85A2 
FN F2000 
HK G36 
HK G36C 
HK G36K 
SIG SG-550 
SIG SG-551 
SIG SG-552 
Z-M Weapons LR300 
HK HK416 
M4A1 
M16A2 
M16A3 
M16A4 / M5RIS 
FN FNC 
Steyr AUG A1 
Steyr AUG A2 
AK-101 
AK-102
■解説
所謂NATO弾。西側諸国で広く使われている。 60年代にアメリカ軍に採用された口径の弾薬。米軍は80年代にM16A2への更新に合わせ、既存のM193弾薬から性能に勝るSS109に使用弾薬を更新した。 M193弾薬に比べて集弾性は悪いが、威力は高い。東側の5.45x39弾に比べると集弾性も威力も良好。一部の口径5.56mmの機関銃では使用出来ないので注意。

5.56x45 AP rounds

file not found.
■和訳
5.56×45mm M995(徹甲弾)弾薬は、弾芯にタングステン鋼を使用した弾薬でボディーアーマーに対して強い貫徹能力を持っている。
使用武器:
L85A2 
FN F2000 
HK G36 
HK G36C 
HK G36K 
SIG SG-550 
SIG SG-551 
SIG SG-552 
Z-M Weapons LR300 
HK HK416 
M4A1 
M16A2 
M16A3 
M16A4 / M5RIS 
FN FNC 
Steyr AUG A1 
Steyr AUG A2 
AK-101 
AK-102
■解説
SS109の集弾率と威力を向上させた徹甲弾。

Gw Pat.90 5.6mm rounds

file not found.
■和訳
Gw Pat.90 5.6mm 弾は、SIG SG550 シリーズ用の専用弾薬で、弾頭のコアが鉛で出来ており、コアに鉛とスチールを用いている SS109 5.56mm NATO 弾に比べこの専用弾を使う事により命中精度が格段に良くなる。専用弾を使用した場合、300m での着弾範囲は 7cm×7cm 以内に収まる性能を持っている。
使用武器:
SIG SG550 
SIG SG551 
SIG SG552
■解説
SIG SG55X系列の専用弾。M193弾薬に比べて格段に高い集弾率を誇る。敵から入手することは出来ないのでTraderから入手するしか無いが、銃本体の性能とあいまってゲーム中でのトップクラスの精度を誇るようになるだろう。

7.62x54 7N1 rounds

file not found.
■和訳
7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、通常の(完全被甲弾)弾薬である。
使用武器:
Mosin nagant M1891/30 
SVD / Dragunov 
SVU / Dragunov 
PKM 機関銃
■解説
帝政ロシア時代に制式小銃弾として採用され、ソ連時代から今にいたるまでずっと現役。7.62x39弾とは弾の長さが違うのでこれをAK47に装填することはできない。7.62x39弾よりも威力が高く、当然反動も大きい。持っている敵はそう多く無いのでTraderから買うのがおすすめ。一箱20発。

7.62x54 7N1 BOX rounds

file not found.
■和訳
250 発リンク詰めボックス。7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、通常の(完全被甲弾)弾薬である。
使用武器:
PKM 機関銃
■解説
7.62x54 mm 7N1弾の250発セット。
BOX弾薬同士なら継ぎ足しリロード出来るのにモシン・ナガンやドラグノフに使用することが出来ないのは仕様です。PKM用ならこちらを買うほうがお得?

7.62x54 AP rounds

file not found.
■和訳
7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、目標物に対して高い貫通力を持った徹甲弾である。貫通力は高いがその分ストッピングパワーは、弱まっている。
使用武器:
Mosin nagant M1891/30 
SVD / Dragunov 
SVU / Dragunov 
PKM 機関銃
■解説
7.62x54 mm 7N1弾の貫通力を高めた物。
このゲーム内の貫通力とはどのくらいの壁を突き抜けるかとどれだけ跳弾を起こすかに関係しているので、軍人さんとか外骨格に対して効果的なわけではない。
設定ファイルを見ると威力も衝撃も集弾率も若干7.62x54 mm 7n1弾より悪くなっているような……。(使用者の感想求む)
一箱20発。

7.62x54 AP BOX rounds

file not found.
■和訳
7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、目標物に対して高い貫通力を持った徹甲弾である。貫通力は高いがその分ストッピングパワーは、弱まっている。
使用武器:
PKM 機関銃
■解説
7.62x54 mm AP弾の250発セット。
モシン・ナガンとドラグノフに使えないこと以外は7.62x54 mm AP弾と同じ。

7.62x54R 7N14 rounds

file not found.
■和訳
7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、精度と射程距離が改善されている。
使用武器:~
Mosin nagant M1891/30 
SVD / Dragunov 
SVU / Dragunov 
PKM 機関銃
■解説
精度を高めた狙撃用の弾薬のようだが、何故か貫通力が7.62x54 AP弾よりも大幅に高い。

7.62x54R 7N14 BOX rounds

file not found.
■和訳
250 発リンク詰めボックス。7.62mm×54R 弾で「R」が示すように、リム付きの弾薬(薬莢の底部が薬莢よりも出っ張っている)である。この弾薬は、精度と射程距離が改善されている。
~
使用武器:
PKM 機関銃
■解説
7.62x54R 7N14弾の250発セット。
モシン・ナガンとドラグノフに使えないこと以外は7.62x54 7N14弾と同じ。

7.62×51mm M80 Box rounds

file not found.
■和訳
7.62mm×51mm FMJ(完全被甲弾)弾薬、2000 発リンク詰めボックス。北大西洋条約機構 ( NATO ) により標準化された小火器用の弾丸。1950 年代に提案され、NATO 加盟国の軍隊を中心に幅広く採用された。
使用武器:
General Electric M134 GAU-2B/A
■解説
西側狙撃銃の弾薬等に使われる7.62x51mm弾薬の2000発セット。重量はなんと一箱で25kgにもなる。バラして狙撃銃にチマチマ装填することは出来ないので、GAU-2B/Aミニガンの専用弾薬となる。ミニガンの威力が強すぎるせいか通常の7.62x51mm弾薬よりも性能が下げてあるのだが、もしかしたらマーくんの体を思いやって反動が弱めの減装薬の弾薬を用意してくれたということかもしれない。
性能が下げてあると言ってもやっぱり毎分6000発(毎秒100発!)でばらまくことができるのでやはりミニガンがZONE最強の武器であることには変わらない。
ミニガンを購入した際に既に2000発が装填済みだが、もっと欲しければ話しかけたときの選択肢にこの弾を購入する選択肢がでる。1箱35000Ruとお高く、重いので注意。

9x39 mm SP-5 rounds

file not found.
■和訳
狙撃用弾薬。弾頭重量が増された特殊用途の亜音速弾である。400メートル以下の距離で大部分の防弾チョッキを貫通する事が出来る。
使用武器: 
AS Val 
VSS Vintorez 
OC-14 Groza
■解説
ソ連で静粛性と威力の両立を目指して設計された弾。
アサルトライフル用の弾の中ではトップクラスの威力を誇る。
弾速の遅さによる威力低下を弾頭重量でカバーする設計のため、一箱あたり2倍ほど、一発あたりでも4割ほど重い。
ちなみにバニラよりも弾速は速く設定されているために、SFPSでは目標の少し上を狙う必要は無い。 9x39mmの弾を使う銃を運用するDuty、Monolith、Expert Lonerから手に入る。

9x39 mm SP-6 rounds

file not found.
■和訳
AP(徹甲弾)弾薬。 特殊な亜音速弾であり、400メートル以下の距離で大部分の防弾チョッキを貫通する事が出来る。
使用武器: 
AS Val 
VSS Vintorez 
OC-14 Groza
■解説
9x39mm弾のアーマーピアシング弾。
アサルトライフルの中ではかなり威力が高い。SP-5と比べても5割近く威力が上がっている
SP-5に比べて精度は下がっているが、接近戦では大きな威力を発揮するだろう。
やっぱり重い。
9x39mmの弾を使う銃を運用するDuty、Monolith、Expert Lonerから手に入る。

9x39 mm PAB-9 rounds

file not found.
■和訳
AP(徹甲弾)弾薬よりも 後に作られた 低価格版、AP(徹甲弾)弾薬。特殊な亜音速弾であり、300 メートル以下の距離で大部分の防弾チョッキを貫通する事が出来る。
使用武器: 
AS Val 
VSS Vintorez 
OC-14 Groza
■解説
SP-6の廉価版なのだが、削り出し加工をやめてプレス加工で作ったら精度が悪くなり、ついには生産が停止されてしまった。
もちろん集弾性は悪化しているのだが、それよりも劣化率がSP-5やSP-6の4~5倍となっているために使用はおすすめできない。
9x39mmの弾を使う銃を運用するDuty、Monolith、Expert Lonerからたまに手に入る。

9x18 mm rounds

file not found.
■和訳
標準的な FMJ(完全被甲弾)弾薬。若干、貫通力がある。
使用武器:
Makarov PM
Makarov PB/6P9
Fort-12 Mk2
PP-19 Bizon
■解説
東側の標準的な拳銃弾。
威力が微妙なのに加えて、他の弾薬よりも集弾率が圧倒的に悪い。
SFPSではWolfさんからAK47がもらえるのでゲームを通して一回も使わなかったという人も多いのではないだろうか。

9x18 mm +P+ rounds

file not found.
■和訳
通常より多い装薬が充填されている。装薬が増えた為、初速が高速で普通弾よりも高い貫通力を発揮する。
使用武器:
Makarov PM
Makarov PB/6P9
Fort-12 Mk2
PP-19 Bizon
■解説
9x18弾の装薬増量タイプ。いわゆるマグナム弾の一種になるのだが、元が元だけにやっぱり性能は低め。
バニラと違って敵が普通に持っているので手に入れるのは難しくない。
通常弾に比べて劣化率が高めなのでどちらを使うかはお好みで。

7.62x25mm fmj

■和訳
7.62×25mm FMJ(完全被甲弾)弾薬。口径、7.62×25mm( 30 モーゼル弾)で「 30 Tokarev 弾 」とも呼ばれている。 通常の拳銃弾よりも細長い形状で、初速を上げる為に通常の拳銃弾よりも炸薬の量く充填されている。
使用武器:
PPSh-41
■解説
ロシア製拳銃として有名なトカレフの弾。
しかしSFPS単体ではトカレフは登場しないので、実質PPSh-41の専用弾と化している。
威力は若干高めだが、精度が低目である。また貫通力は高めで、相手の体をすぐに突き抜けてしまうからか衝撃は小さめである。

9x19mm FMJ

file not found.
■和訳
9×19mm パラベラム弾(パラベラムの意味は、イタリア語で”戦に備える”の意)、世界的に普及している NATO 標準弾薬である。標準的な FMJ(完全被甲弾)弾薬。
使用武器:
Walther P99
Walther P38
Beretta M92FS
FN Browning High Power
Glock18C
HK MP5A3
■解説
有名な9ミリパラベラム弾のフルメタルジャケット弾。
バニラと違って持っている敵がおおく、またMP5という使いやすいサブマシンガンがあるためなかなか有用。
拳銃弾として45口径弾とどちらを選ぶかは現実世界でも意見が分かれるところである
SFPSではフルメタルジャケット弾同士で比べればこちらのほうがやや威力が高い。
拳銃弾の中では珍しくライフル弾並みの集弾率を持つ。

9x19mm PB1s rounds

file not found.
■和訳
この弾薬は、ホローポイント弾で弾頭の先端に孔があり目標に衝突後、弾頭中心に設けられた孔を中心に弾頭がマッシュルーム状に反り返り、裂傷面積を拡大し、運動エネルギーを効率よく目標に与える事により、強力な殺傷力を与える。
使用武器:
Walther P99
Walther P38
Beretta M92FS
FN Browning High Power
Glock18C
HK MP5A3
■解説
9ミリパラベラムのホローポイント弾。
集弾率、威力、劣化率がわずかに上がっているほか、貫通力が何故か10倍になっている。
バニラと違って敵が普通に持っているので手に入れるのは難しくない。
9x19mmFMJと同じくライフル弾並みの集弾率を持つ。

.45ACP rounds

file not found.
■和訳
11.43×23mm 45ACP 弾は、1905 年に John Moses Browning が設計した大型自動拳銃用の弾薬である。この弾薬は、標準的な FMJ (完全被甲弾)弾薬。
使用武器:
COLT M1911A1
SIG-Sauer P220
HK USP COMPACT
Ingram MAC-10
■解説
.45ACP弾。0.45インチ(11.5mm)の大口径弾で、アメリカでよく使われる。
実弾は弾自体の運動エネルギーは9mmパラベラム弾よりも低めだが、大口径と大きな弾頭重量によりストッピングパワーに優れ、貫通力に劣るとされる。
グリップが太くなって握りにくくなるため、この弾を使う銃は複列弾倉が使えず、装弾数が少ない傾向がある。
SFPSでは9mmパラベラム弾よりも精度と威力が若干低め、衝撃力が高めに設定されている。

.45ACP Hydro-Shock rounds

file not found.
■和訳
この弾薬は、ホローポイント弾で弾頭の先端に孔があり目標に衝突後、弾頭中心に設けられた孔を中心に弾頭がマッシュルーム状に反り返り、裂傷面積を拡大し、運動エネルギーを効率よく目標に与える事により、強力な殺傷力を与える。
使用武器:
COLT M1911A1
SIG-Sauer P220
HK USP COMPACT
Ingram MAC-10
■解説
.45ACP弾のホローポイント弾。
通常弾に比べて威力、衝撃力、貫通力が向上している。特に威力は9x19mm PB1s弾よりも高い。
なぜか1箱の弾数が半分になっており、1発あたりの重量は2倍。

50AE rounds

file not found.
■和訳
50 口径(12.7mm)オートマチック用実包のマグナム弾、実用のオートマチック用拳銃弾としては最高の威力を持っている。これは、ホローポイント弾で着弾時に変形し強力なストッピングパワーを発揮する。
使用武器:
Desert Eagle
■解説
実弾は拳銃弾の中でも最強の威力を持つ弾……なのであるが、SFPSでは弾自体の設定は最も性能が低かったりする。
しかしこの弾を使うデザートイーグルの性能により、拳銃弾の中では.357マグナムHP弾に次ぐ威力を誇る。
デザートイーグルを持っていたあの物理学者(故人)以外に持っているNPCはほとんどいないので、トレーダーから買おう。

357 Magnum HP rounds

file not found.
■和訳
この弾薬は、ホローポイント弾で弾頭の先端に孔があり目標に衝突後、弾頭中心に設けられた孔を中心に弾頭がマッシュルーム状に反り返り、裂傷面積を拡大し、運動エネルギーを効率よく目標に与える事により、強力な殺傷力を与える。
使用武器:
Sturm Ruger GP100
■解説
SFPS内で最強の拳銃弾。入手方法はSturm Ruger GP100をくれた人物か、Barkeepに話しかけて買う。
Barkeepがボッタクってるのか、あの人が親切なのかBarkeepから買う方が少し高い。

5.7x28mm rounds

■和訳
5.7×28mm SS190 フルメタルジャケット弾は、ボディーアーマーを貫通させられる貫徹弾である。アルミ製の弾芯に鉄製弾頭がかぶせてある。
使用武器:
FN P90
■解説
至近距離でなくともボディーアーマーを貫通できて、なおかつアサルトライフルの弾に比べて低反動という弾を目指して開発された。
ゲーム内では、サブマシンガンから発射される拳銃弾よりも威力が弱いことや、そもそもFN P90自体が手に入りにくく、またサブマシンガンと同じくメインウェポンとしてはアサルトライフルの方が使いやすいという点から使うことは少ないだろう。
FN P90を所持しているNPCは一部のLoner Stalkerのみなので、この弾を手に入れるにはTraderから買うのがいいだろう。

4.6x30mm rounds

■和訳
4.6×30mm フルメタルジャケット弾は、ボディーアーマーを貫通させられる貫徹弾である。
使用武器:
HK MP7A1
■解説
H&K社が5.7x28mm弾に対抗して開発した弾薬。
ゲーム内では5.7x28弾と性能に大きな違いはないが、この弾を使用するMP7はP90よりも精度が低い。
MP7は装弾数が多いサイドアームとしての使い勝手があるのが、この弾を使用するMP7を使うNPCは少ないので、やはりTraderから買うのがいいだろう。

12x70_buck rounds

file not found.
■和訳
バックショット弾薬。12ゲージ弾薬で 6 ~ 9 発の散弾が詰まっている。近距離において強力な殺傷力がある。また軍用でも使われてる。 30メートル以内での使用が最も効果的である。
使用武器:
Izhmash Saiga-12C
Izhmash Saiga-12K
Franchi SPAS-12
Benelli M3 Shorty
Winchester 1300
TOZ-34 上下二連散弾銃
TOZ-BM16 水平二連散弾銃
TOZ-BM16 改造銃
■解説
ショットガンを持つときの定番弾薬。一度に9発の弾を発射する。一粒毎の威力は小さめだが、大抵複数発あたるのでそこそこの威力を発揮する。ただし遠距離になるほど散らばっていくので、遠距離ではあまり有効ではない。
対ミュータント戦では、大きい相手には全弾命中により大ダメージを発揮し、小さい相手にはあまり精密でない狙いでも十分なダメージを与えることができ、かなり有効である。
ショットガン用の弾薬すべてに言えることだが、弾一箱当たりの重量はアサルトライフルと同程度の0.35kgなのだが、一箱10発入りでの重量なので、他の弾と同じ感覚で何十、何百発と買い込んだり溜め込んだりしているととても重量を食ったりするので注意。

12x76_zhekan rounds

file not found.
■和訳
スラッグショット弾薬。大型の一粒弾。通常、大型動物の狩猟に使用されるが他の目的に使用する事も出来る。この弾薬は弾頭、自体が防弾チョッキを貫通する事は無いが防弾チョッキ越しにダメージを与える事が出来る。有効射程 100メートル。
使用武器:
Izhmash Saiga-12C
Izhmash Saiga-12K
Franchi SPAS-12
Benelli M3 Shorty
Winchester 1300
TOZ-34 上下二連散弾銃
TOZ-BM16 水平二連散弾銃
TOZ-BM16 改造銃
■解説
散弾じゃないショットガンの弾。本来は熊のような、散弾では致命的なダメージを与えられない大型獣を相手にするときのための弾。ゲーム的にはショットガンで中距離戦を戦うときのための弾だったと思われる。貫通力が上がり、集弾率は向上し、一発あたりの攻撃力が向上しているが、貫通力が高いことが人にもミュータントにも効果が無いのでやはり一発しか出ないということが致命的な欠点となる。
ちなみに、Yキーで使用弾薬の切り替えが出来るのだが、Izhmash Saiga-12以外のショットガンはフル装填からYキーを押しても使用弾薬の切り替えが出来ない。一度アイテム画面から弾薬を抜き取るを選択してからYキーを押そう。

12x76-dart rounds

file not found.
■和訳
ライフルドスラッグ弾薬。弾体側面の溝の空気抵抗で回転しジャイロ効果により安定した命中精度を出す事が出来る。また、装甲貫徹力も持ち射程距離が向上した。有効射程 150メートル。
使用武器:
Izhmash Saiga-12C
Izhmash Saiga-12K
Franchi SPAS-12
Benelli M3 Shorty
Winchester 1300
TOZ-34 上下二連散弾銃
TOZ-BM16 水平二連散弾銃
TOZ-BM16 改造銃
■解説
スラッグショット弾の上位互換の弾。スラッグショット弾に比べて集弾率、威力、貫通力が向上している。当たったときの衝撃力はやや下がっている。
しかし精度の悪さやショットガンの連射性からやはりアサルトライフルなどに比べて中距離以上での戦闘にはきついものがある。

VOG-25 Grenade

file not found.
■和訳
GP-25 Kostyer グレネードランチャー、OC-14 Groza 内蔵グレネードランチャー、RG6/6G30 リボルバーグレネードランチャーに使用する為の擲弾。
■解説
東側の標準的な40mm破片榴弾。
シドロビッチや他のトレーダーが普通に売っているので、GP-25とそれが装着できる銃さえあればかなり序盤からでも使える。
屋内戦では近くで爆発して自分もダメージを受ける危険があるが、屋外戦だと少々ずれたところに落ちても爆発することで相手に危害を加えられる。
そのため比較的お手軽に無双ができる。

VOG-25R Grenade

file not found.
■和訳
GP-25 Kostyer グレネードランチャー、OC-14 Groza 内蔵グレネードランチャー、RG6/6G30 リボルバーグレネードランチャーに使用する為の擲弾。約 1 メートル跳弾してから爆発する事で殺傷力を高めている。
■解説
いわゆるエアバースト/空中炸裂弾。
和訳の通り、地物に当たって1mほど跳ね返ってから爆発する為より高い破片殺傷効果を発揮する。
屋内の壁や障害物に反射させて使うと…?

M209 Grenade

file not found.
■和訳
M203 グレネードランチャーと FN F2000 備え付けグレネードランチャー用の擲弾。
■解説
東側の一般的な40mm口径の破片榴弾。
こちらもシドロビッチや他のトレーダーが普通に売っている。
性能はVOG-25とほぼ変わらず、価格が少々高いだけである。
そのため、使うアサルトライフルに合わせて使い分けるといいだろう。

OG-7V Grenade

file not found.
■和訳
PG-7V 汎用ロケット弾頭で人員及び軽装甲車に対して効果的である。\n\n 使用武器: \n RPG-7
■解説
有名なRPG対戦車ロケットの弾。
SFPSではやはりシドロビッチや他のトレーダーが普通に売っている。
弾速が遅かったり価格が高かったりリロードが遅かったりとそこそこ使いにくいが、やはりその威力は装甲車やヘリコプターの破壊に必須である。
最終更新:2012年01月03日 18:42
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。