OREMOとは

ソフトダウンロード先
UTAU音源の収録に特化したソフト。
Windows版とMac版が公開されている。

操作方法(基本的な単独音の場合)


  1. 録音開始:キーの「R」または「0」を押し続ける
  2. 発声:画面に書かれた文字を発声する
  3. 録音停止:キーの「R」または「0」を離す
  4. 保存して次へ:「↓」または「2」を押す

以上の操作を繰り返すとwavファイルがOREMOのresultフォルダに保存される

操作方法(連続音の場合)

  1. [ファイル]→「音名リストの読み込み」から連続音の録音リストを読み込む。
  2. [オプション]→[収録方法の設定]から「自動録音その2」にチェックを入れ、録音に使用するガイドBGMをBGMファイルの欄から選択する。
  3. キーの「R」または「0」を押して録音を開始する。
※ 自動録音中に停止したいときは左下に表示されるメッセージの「BGM再生」か「録音停止」のタイミングで「R」を押す。

もしも録音できない場合は

もしも録音できない場合は[オプション]→「オーディオI/O設定」でデバイスの設定を変えるか、
パソコン側のサウンド設定を見直しましょう。

ショートカットキー一覧

(バージョン:3.0-b140323時点)
R、0 録音開始&停止
スペース、Ctrl+P 現在の波形を再生
F6、↓ 次の音名へ移動する
F7、↑ 前の音名へ移動する
次の発声タイプリストへ移動する
次の発声タイプリストへ移動する
F11 ウィンドウ横幅縮小
F12 ウィンドウ横幅拡大
Ctrl+マウスホイール ※音名・発声タイプリスト・波形・スペクトルの横幅拡大&縮小
Shift+マウスホイール ※音名・発声タイプリスト・波形・スペクトルの縦幅拡大&縮小
※それぞれの領域の上にカーソルを合わせた状態で

O 音叉再生&停止
M メトロノーム再生&停止
Ctrl+G 検索

ver.3.0-b190106 からショートカットキーの割り当てが可能になりました。

自動録音機能について