何度も私を求めてくれたわ。傷を晒して甘えてきたの。私はそれを抱いてあげたし、幸せだったわ……とてもとても



チトセ√、逃げ出したゼファーをめぐり、チトセと互いのをぶつけ合うイヴ。
そんな彼女が、尻を叩いてでもゼファーを立ち直らせると意気込むチトセに対して喜悦を露にして語った、ゼファーとの情事の感想。

逃げ出したゼファーを自らの元に取り戻すべく、魔星アフロディテ-No.θ(シータ)=イヴ・アガペーと対峙するチトセ。
風雷と機蜂が面と面で激しく入り乱れて続行される戦いの最中、
人と人のつながり、特に男女間の関係性について、二人の女性は言葉をぶつけ合う。

チトセは過去の苦い経験を踏まえた上で、迷うことなく“男の尻を叩いてでも強さを取り戻させる”と力強く宣言すると共に、イヴが説き実践してきた“絶えることのない癒し”は男の、いやゼファーの芯から再起の活力を奪いとるだけと批判する。

そんなチトセに対し、イヴはチトセがゼファーに取り戻させようとする“貫く力”は、あくまでも限られたの所有物に過ぎず、ゼファーもそうした意志に立ち向かって、敗けて役立たずになるのを恐れているとみなし、自分の元でひたすらに愛に溺れている方が幸せだと訴える。


どこまでも交わらぬ主張が続き、
チトセは真に相手を慮るならば尻を叩いてやらんかと言葉を重ねるが、
それに対しイヴは、

ふふ、苦手だから仕方がないわ。
 けどその代わり身体は何度も与えてきたわよ、チトセさんと違ってね。
 何度も私を求めてくれたわ。傷を晒して甘えてきたの。
 私はそれを抱いてあげたし、幸せだったわ……とてもとても」


そう悦びに満ち満ちた表情で答え、
同時に指先で下腹部(・・・)を指でなぞりつつ、そこで何度もゼファーの情欲を受け止めてきたことをアピールするのであった。
そのまま溢れんばかりの衝動に酔いながら、イヴはチトセに向かい、


「あなたもそうすれば、きっと大好きな男の子と幸せになれるのに」


母性と幼さが歪に混じりあった感性のまま、チトセの在り方が本当に不思議でならないとして


「そんな不器用だと、後悔ばかりしちゃうわよ?」


とチトセの過去を見透かしたような発言を行うのだった。

しかし、過去の痛みを心に刻んできた裁きの女神にはもはや迷いなどなく、


「だから今、こうして努力しているのさッ」


どこまでも己が愛と信念を貫くべく、剣と風雷を武器に活路を切り開くのであった。

なおこの戦闘後二人は初夜を迎える模様


  • なんちゅうことをよりにもよってなんちゅう人の前で言うんや… -- 名無しさん (2017-04-02 23:10:08)
  • ゼファー帰還後も、こんな感じでゼファーさん育成計画を戦わせてそう。本人の目の前で。 ゼファー「やめてよぉ!!」 -- 名無しさん (2017-04-02 23:40:35)
  • 地の文で「女同士の戦いに決着をつけたのはよりにもよって武力でしたとさ」みたいな言われ方してて何か笑った。イヴさんには申し訳ないけどこの直後からのやり取り(押し倒す→幸せにキス→初夜)が死ぬほど好きなので同時にこの場面も人狼ルートで好きな部類に入る名場面。どっちの言い分も分かるんですよ? 分かるんです。 -- 名無しさん (2017-04-02 23:45:02)
  • このシーンを見たときアカン、イヴさんが殺されてしまうと思ったわ -- 名無しさん (2017-04-03 00:17:13)
  • 実際殺されてしまった -- 名無しさん (2017-04-03 07:17:02)
  • ハイヴは犠牲になったのだ……チトセネキの猛々しい切り札と、可愛らしい乙女の嫉妬心の犠牲にな……… -- 名無しさん (2017-04-03 07:25:22)
  • でもその犠牲があったお蔭でいいもん見れたし万事オッケーっすよ(屑)。よく「何も殺すこたぁなかっただろう」なんて言われもすっけど逆にもう殺さざるを得ないレベルだったんじゃねえかと思うよ私個人は -- 名無しさん (2017-04-03 07:39:02)
  • でもこの話なかったら殺さない選択もあったんじゃないかとは思うよね -- 名無しさん (2017-04-03 08:52:16)
  • それは確かに。寧ろここで引下がらず敢えて煽りに行った(煽りに行かざるを得なかった)辺りイヴさんも殺されるの覚悟の上だったんじゃねえかと思わなくもない……的外れだって? 知ってる -- 名無しさん (2017-04-03 09:00:36)
  • それを言ったら(女の)戦争だろうがっ・・・! -- 名無しさん (2017-04-03 11:15:51)
  • でも心療内科によると、イヴさんみたいな旦那に保護的な嫁だとセックスレスになって離婚しやすくなるらしい -- 名無しさん (2017-04-03 12:27:10)
  • 風俗向きだな -- 名無しさん (2017-04-03 13:40:23)
  • 良くも悪くも都合の良い女だからな、勇気を持てなかったイヴさんは -- 名無しさん (2017-04-03 17:37:37)
  • ロリオカンに取られたルートだと、2人仲良いんだよな。ロリに負けた巨乳同士だからだろうか -- 名無しさん (2017-04-03 18:21:10)
  • ↑というかあのルートだとイヴさんがゼファーとミリィの為にアクティブに行動しまくっててその結果としてチトセの信頼勝ち取ったからな。 -- 名無しさん (2017-04-03 19:14:51)
  • VS -- 名無しさん (2017-04-03 19:21:20)
  • マルスとウラヌス戦でアシストしてくれたのイヴだしね -- 名無しさん (2017-04-03 19:22:14)
  • 更新履歴のこの下にネキの「そうか、ならば死ね」があるんやけど(震え -- 名無しさん (2017-04-03 20:59:21)
  • ぶっちゃけゼファー自身、内心何処かで「こんなままじゃ駄目だ、立ち上がらないと駄目だ」と立ち上がりたがってたからな。だからこそ的確に尻を叩く女か、命懸けで守りたいと思える者が必須となる。 -- 名無しさん (2017-04-03 21:14:49)
  • ↑2 本編通りな流れですね…… -- 名無しさん (2017-04-03 21:17:53)
  • 高濱ァもイヴとゼファーだとゼファーがひたすら堕落していっちゃうって言っていたからな -- 名無しさん (2017-04-03 21:20:55)
  • ぶっちゃけイヴさんはハイヴのままだと立ち上がろうとする段階まで行ったゼファーさんには邪魔になる。ヴェンデッタ√みたいにミリィと接する事での覚醒を経た上でなら……アレ、ハーレム云々に割と両刀に目覚めたっぽい辺り、ある意味変な方向に悪化してるよーな -- 名無しさん (2017-04-03 21:24:30)
  • ↑新西暦では真人間になる=性癖歪むだから仕方ない(ロリコン、両刀、ハーレム) え?ホモ?ホモは通常性癖だろ。世の中は同性愛を認める方向に動いてるっていい加減気付けよ -- 名無しさん (2017-07-15 13:52:18)
  • ガンマレイに両目焼かれてない? -- 名無しさん (2017-07-15 13:55:19)
  • 同性愛認めてる国は現実にも存在しているので特殊性壁ではないというのは一理あるが、この作品のホモは真人間とは真逆な屑だからなぁ... -- 名無しさん (2017-07-15 13:58:45)
  • 本当に真人間ほど変な性癖抱えてるな。そう考えるとブラザーも実は…… -- 名無しさん (2017-07-15 14:05:00)
  • 相性最悪な相手によくこんな煽り入れられるよなイヴさん・・・あなた確か聖戦怖がってた臆病者ではありませんでしたっけ? -- 名無しさん (2017-07-15 14:33:16)
  • ↑あの二人が怖すぎて身近な天敵に対しては鈍感になってたんじゃね -- 名無しさん (2017-07-15 15:47:22)
  • 単に女の土俵だったからじゃ? -- 名無しさん (2017-07-15 15:59:16)
  • ↑チトセとイヴさんが回しを付けて相撲してるのが思い浮かんだ。チトセ「どすこい!」 -- 名無しさん (2017-07-15 16:36:54)
  • ↑ヤメロ -- 名無しさん (2017-07-15 17:58:57)
  • 「おいおいおい」「死ぬわアイツ」このシーン初めて見たときはマジでこんな心境になった -- 名無しさん (2017-07-15 21:59:05)
  • まあイヴさん側が引く気なかったからしゃーないね チトセネキがぶちぎれたのは置いといて…… -- 名無しさん (2018-09-04 19:39:53)
  • チトセネキの本性知りつつ躊躇なくTNT 爆薬投げ込めるイヴさんすげぇ… -- 名無しさん (2018-09-05 18:11:04)
名前:
コメント: