異界

異界

ダンジョンガイド

 古墳迷宮のB8F、イナルナ姫の玄室の一歩手前まで行くと、矢来区地下水道B2Fから入ることができるようになる。浮浪者が立ちふさがっていたゲートの先だが、覚えているだろうか?

 このフロアの内側ではCOMPが使用できないため、仲魔が死んでしまったり混乱して勝手にCOMPに戻ってしまったりすると、再度召喚するのに手間がかかる。レイがサバトを習得していればその場ですぐ召喚できるが、そうでない場合はいちいち外側に出なければならない。

 もし魔神ヴィシュヌや破壊神シヴァといったレベルが80を超える神々を造りたいなら、まずはこのダンジョンでレベル上げをおこなうといい。お勧めはマップ内側右下、ワープ4があるエリアだ。狙うは魔王シュウ。彼から得られる経験値は莫大である。ただし出現率は低い。

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (sc045.png)

▲異界は高レベルの魔王や邪神が出現するが、倒す苦労に見合うだけの経験値がもらえる。

 ちなみに79レベルならシュウを倒すことで経験値を2656ポイント獲得できるが、80レベルになると、たったの664にまで激減する。こうなったらシュウばかりを狙うよりは、普通にザコを倒し続けた方がいいだろう。最終的には凶鳥カウの集団が狙い目となる。マカ・カジャ+マハ・ブフーラなどで一気に駆逐すべし。

イベント

 イベントAは外側に出るかどうかの選択肢。基本的に帰るときはここを通る。一方通行なので戻ることができない点に注意。
 イベントBはPSP版のみに存在する追加ボスバトル発生地点。イナルナ姫より手強いボスキャラクター4体が、あなたを待ち受けている。詳しくはPSP版のコンテンツを参照。

宝箱

1 火尖鎗
2 インサニティ・H
3 草薙の剣
4 輝煌星剣
5 バーストライザー

 合体剣を含む高性能な武器を拾うことができる。陽皇覇剣の材料にするもよし、そのまま使うもよし。輝煌星剣は敵に対して追加バッドステータスを付加させることができるので、なかなか便利だ。

出現悪魔

LV21 死神イシュタム
LV32 死神タナトス
LV41 邪神パチャカマク
LV46 死神チェルノボグ
LV49 邪神ケモシ
LV49 魔王バロール
LV52 妖獣カトブレパス
LV53 凶鳥アンズー
LV55 死神ゲーデ
LV57 邪神カナロア
LV58 邪龍ムシュフシュ
LV59 魔王ロキ
LV64 邪神トウテツ
LV65 妖獣トウコツ
LV66 凶鳥カウ
LV66 魔王ラーフ
LV70 邪龍ヴァスキ
LV73 邪神パレス
LV73 魔王ネルガル
LV74 死神モト
LV83 魔王シュウ

 出現悪魔はすべてダーク系悪魔、しかもレベルが高い。いずれの悪魔も強敵だが、逆を言えばそれだけ経験値も稼げるというもの。

 注意すべき悪魔は凶鳥カウ、邪神パレス、死神モト、魔王ネルガルの4体。凶鳥カウは集団で出現するので良い経験値となるのだが、こちらを混乱させるシパニが厄介。混乱した仲魔は勝手にCOMPに戻ってしまうことがあるためだ。マハ・ブフーラなど氷結魔法で弱点を突き、効率よく倒したい。
 邪神パレス、死神モト、魔王ネルガルはムドオンを使う強敵。モトは剣技に弱いという弱点があるのでまだ倒しやすいのだが、問題はパレスとネルガル。この2体は破魔・呪殺を反射し、おまけに物理攻撃に強いという防御相性を持つため、見た目以上にタフ。このダンジョンで拾える輝煌星剣の追加バッドステータスBINDも無効化するので、なかなか足止めもできない。呪殺に対し耐性を持たない仲魔を召喚している場合は特に注意が必要だ。面倒でもファイナルガードで防御して、ムドオンをシャットアウトした方がいいだろう。

BOSS 魔神ナントセイクン(お宝:なし)
BOSS 破壊神ホクトセイクン(お宝:なし)

 この戦闘では制限ターン数が設けられており、16ターン以内に倒せないとEXITまで戻されてしまう。したがって、悠長に戦っている暇はない。攻撃をなるべくひとりに集中させ、数を減らすことを優先させる。破壊神ホクトセイクンのムドオン、マハ・ジオンガが厄介なので、まずはこちらから先に倒すことをお勧めする。


添付ファイル