スターリン

人材情報

列伝

ソヴィエト・ロシアの最高指導者。
当時遅れた農業国であったロシアを超大国にまで伸し上げた、欧州最大の独裁者。
謀略に長けており、権謀術策を駆使してソ連の頂点に立った。
大戦では国の拡大を目指し侵略戦争を行うが、大粛清によって赤軍は弱体と化しており、
不可侵条約を破ったドイツの侵攻によって一時はモスクワまで追い込まれる。
しかし、ソ連の多大な犠牲や冬将軍の到達によって時間稼ぎに成功し、
最終的には反攻に転じてベルリンを陥落させ、大戦に勝利した。
歪んだ精神を持っており、大粛清を筆頭に、彼によって多くの人間が死んだが、
彼はそれを憚る事無く、全て正しい行いだと盲目に信じ続けていた。

台詞

雇用時

「私の信じるものはただ一つ、人間の意志の力だけだ。 」

退却時

「前進せよ、損害に構わず前進せよ」

ボイス

+待機時
「鎌と槌と赤き旗の下に」
「真理は一つであり 他の真理はこの国にはいらない」
「兵を呼べ、召喚獣を出せ 数こそ力、団結こそ力なり」
「これは大祖国戦争である 敗北は許されない…絶対に」
「奴らが殲滅戦を望むなら 奴らにもくれてやろうじゃないか 奴らが望んで止まない殲滅戦をな」
+前進時
「多勢で無勢に蹂躙せよ」
「世界革命無くして 人類解放はなし得ない」
「全体、散開して前進 ……地雷があってもだ」
「旗を立てよ、赤き旗を 我ら勤労人類が進める限りに」
「いい機会だ、この土地も 全て赤く変えてしまおうか」
+互角時
「奴らは間違いなく破滅する」
「戦争に犠牲は付き物である」
「突撃せよ、損害は問題では無い」
「奴ら人民の敵を地獄に送ってやれ」
「民族の命運はここに掛かっている この時、この瞬間、この刹那に」
+優勢時
「我らが祖国よ、永遠なれ!」
「うむ、悪魔はこちら側に居る様だ」
「我が国はこの世における楽園である」
「我々は結果的に 人命以外何も失ってはいない」
「我々はただ、イデオロギーに 忠実であろうとしただけだ」
+劣勢時
「何事も段階的に進むもので……」
「我々の戦争遂行能力は 未だ万全であり……」
「党に忠誠を誓う者が 逃走しない事を 私は良く知っている」
「我ら赤軍に捕虜は存在しない 存在するのは反逆者のみである」
「一人の人間の死は悲劇だが 数百万の人間の死は 統計上の数字にすぎない」

基本情報

人種 スラヴ系 性別 男性
クラス 書記長 exp_mul 126
HP 800 MP 300
攻撃 85 防御 150
魔力 100 魔抵抗 80
素早さ 80 技術 135
HP回復 12 MP回復 21
移動力 180 移動タイプ 特殊兵
召喚数 4 召喚レベル 100%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
10 5 10 8 8 8 12 5 5 126→128→131→135(Lv.10ごとに増加)

耐性

+...
Lv.1~29
斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
0 0 0 0 0 +3 0 +3 +3 -1 -1 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
0 0 +2 0 -2 0 +2 +2 -1 -1 -1 -1 +3 0
Lv.30~
斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
0 0 0 0 0 +5 0 +5 +3 -1 -1 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
-2 0 +4 0 -2 0 +2 +5 -1 -1 -1 -1 +5 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
懲罰部隊投入 1~ ランダム召喚:人民兵系×8 100 (必殺技)「使用時停止」
コミンテルン 1~ 魔力×25% 600 100000 (必殺技)「6連射」「範囲攻撃」「ノックバック」
共産主義的政治宣伝 10~ 800 800 精神 (必殺技)「範囲攻撃」「24連射」
「混乱・幻覚・麻痺:100%」
ハイネクロマンシー 20~ 500 死霊・招集技 (必殺技)「貫通」「恐慌:30%」
「ランダム召喚:人民死神兵・人民鉄槌兵・人民射鉄兵」
クローフサヴァエバーニャ 30~ (攻撃+魔力)×35% 600 死霊 (必殺技)「貫通」「範囲攻撃」
「幻覚・混乱・麻痺・魔吸:ランダム付加100%」
暗殺指令 1~9 (攻撃+技術)×35% 200〜1000 80 「ASD:20%」「即死:1%」「20連射」「ノックバック:硬直」
暗殺指令Ⅱ 10~9 (攻撃+技術)×35% 200〜1000 140 「ASD:20%」「即死:1%」「20連射」「ノックバック:硬直」
暗殺指令Ⅲ 20~29 (攻撃+技術)×35% 200〜1000 200 「ASD:20%」「即死:1%」「20連射」「ノックバック:硬直」
暗殺指令Ⅳ 30〜 (攻撃+技術)×35% 200〜1000 250 「ASD:20%」「即死:1%」「20連射」「ノックバック:硬直」
親衛隊 1~9 (攻撃+技術)×35% 300 「20連射」「ノックバック」「ASD:20%」「即死:1%」
親衛隊Ⅱ 10~19 (攻撃+技術)×35% 300 「20連射」「ノックバック」「ASD:20%」「即死:1%」
親衛隊Ⅲ 20~29 (攻撃+技術)×35% 300 「20連射」「ノックバック」「ASD:20%」「即死:1%」
親衛隊Ⅳ 30~ (攻撃+技術)×35% 300 「20連射」「ノックバック」「ASD:20%」「即死:1%」
赤軍予備隊投入 1~9 ランダム召喚:ソヴィエト予備役1次職×1 0 「使用時停止」
赤軍予備隊投入Ⅱ 10~19 ランダム召喚:ソヴィエト予備役2次職×1 0 「使用時停止」
赤軍予備隊投入Ⅲ 20~29 ランダム召喚:ソヴィエト予備役3次職×1 0 「使用時停止」
赤軍予備隊投入Ⅳ 30~ ランダム召喚:ソヴィエト予備役4次職×1 0 「使用時停止」

リーダースキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
ダークレイ 1~9 魔力×100% 550 100 「貫通」
「毒・幻覚・沈黙:ランダム付加10%」
ダークレイⅡ 10~19 魔力×100% 550 100 「貫通」「2連射」
「毒・幻覚・沈黙:ランダム付加10%」
ダークレイⅢ 20~ 魔力×100% 550 100 「貫通」「3連射」
「毒・幻覚・沈黙:ランダム付加10%」
督戦 1~ 攻撃×100% 500 補助:状態異常回復 30

部隊スキル

HP+35%、MP+100、技術+50%、魔抵抗+25%、素早さ+25%、MP回復+8、召喚数+5、火耐性+2、恐慌耐性+2、

キャラ特徴

全般

ソヴィエト・ロシアを支配する書記長。更新により個人戦闘力が大きく向上した。
他のソヴィエト人材も持つ強力な必殺に加えて、自身の親衛隊による優れた銃撃スキルを持つ。

操作方法

暗殺指令は射程1000を誇る銃撃スキルで、名前に反して即死付与率は低いが十分な威力を持つ。
親衛隊は短射程に銃弾をばら撒く。威力は暗殺指令と同じだが、こちらはMP消費がなく連射可能。
どちらもレベルが上がると射撃する人員が増える。高レベルの彼が後衛にいるだけで、暗殺部隊が敵戦列を延々とかき乱し続ける。
それでも接敵を図る敵には親衛隊が高密度の射撃を加えて撃退するという、書記長の名に相応しい活躍が可能になる。

必殺スキルのコミンテルンはレベル1から使用可能だが、消費MPは10万ある。
簒瘴の魔道書を装備するか、レベル30で習得するクローフサヴァエバーニャを上手く当てよう。

配下はやはりスメルシが強い。情報戦の技術+50%で益々状態異常付与が捗る。
召喚数+5が無駄になってしまうので、アイテム屋を縛っていなければ優先的に契約書を装備させたい。

敵対時対処法

Lv.30で狙撃に無敵化するので特にフィンランドプレイ時には注意したい。

シナリオ雇用

人種 スラヴ系、中華民族、
兵科 スメルシユサール騎兵近代歩兵ホームガードジェンダーマリー戦闘工兵
クラースナヤ・グヴァールヂヤ中砲兵重砲兵ペイガニストウィッカンイェフーディー風水師諜報員
直属部隊のスメルシを雇用できる。

勢力のマスターとして


元ネタ

ヨシフ・スターリン グルジア生まれでロシア語が苦手だったといわれる。
粛清を行い人的被害を許容して数の暴力で勝利を重ねた独裁者と言う面が強く、世界的に見ても悪として描かれることの多い彼だが
若い頃は善良な人物で、むしろ性善的な行動が多く見られた。また、妻相手にはあまり強く出られず尻に敷かれていたようだ。
彼が多くの人間に印象を持たれている上述のような人間になったのは妻の死後のようだが……はたして妻の死が要因なのだろうか。
それとも彼はもともと独裁者になるような残酷な人間だったのだろうか。全ては彼しか知らず、すでに彼は生きてはいない。

  • 銃無敵がついているのに何故かゴリゴリ削られる。属性間違ってるんじゃ... -- 名無しさん (2016-09-17 17:59:01)
  • 狙撃と銃ごっちゃになってる? 銃に耐性はないよ、それとも更新されたのか? -- 名無しさん (2016-09-17 22:43:21)
  • 人材プレイで、キャンプの個人耐性で銃耐性Lv5にすると銃無敵になるんよ。ただ、その状態でも暗殺指令で削られたんで、なんだろうと。 -- 名無しさん (2016-09-19 02:28:28)
  • 最新更新の書記長の配下見たら、何だコレwwww クッソ強いww 素早さと耐性上げたら化け物www -- 名無しさん (2016-10-29 10:48:05)
  • そういやこいつ、親バカなんだよな -- 名無しさん (2017-07-03 18:19:45)
  • 魔法が使える諜報員…? -- 名無しさん (2017-07-05 19:39:48)
  • 魔法よりも暗殺指令のほうが怖い -- 名無しさん (2017-08-15 15:06:36)
  • 後ろの方でチョロチョロ動いてダークレイしてるだけのチョビ髭だったのも昔の話、超優秀な専用スキルを引っ提げて赤いおじさんが帰ってきた -- 名無しさん (2018-06-17 19:56:54)
  • 良く見ると同志異常に召喚数が低い。スターリンなんだから50はあっても不思議じゃないのに -- 名無しさん (2019-09-12 18:28:19)
名前:
コメント: