ウェーヴェル

人材情報

列伝

イギリスの陸軍軍人。
中東駐留軍司令部司令官、後インド駐留軍司令官。
大戦初期では北アフリカ戦線で、中期からはインド戦線で指揮に当たった。
どちらも準備不足のまま交戦し、また優勢になる前には解任されていた為、
大戦中は勝利に恵まれなかった。
敗北ばかりの経歴が目立つ彼女だが、決して能力が低い訳では無く、
連敗ばかりのイギリス軍の立て直しを高い質で行っており、
彼女の戦術思想も、北アフリカの結果から間違っていない事が証明され、
本人は優秀な軍人であったが、どうにも運に恵まれていなかった。

台詞

雇用時

「任せて…負け戦なら百戦錬磨……」

退却時

「また勝てなかった」

必殺スキル発動時

デス:「貴方の死が見える」

ボイス

+待機時
「最近、ため息が増えた……」
「嘘は良くない 真実も良い物では無い」
「兵站こそが最も重要 失敗者は皆これを無視している」
「不思議な事に政治家の人達は 私達軍人よりも軍事に詳しいらしい」
「敗北の運命を緩和するのが私の運命 ふふふ…あれ…面白くなかった…?」
+前進時
「はぁ…じゃあ、行こう……?」
「今度こそ…今度こそは……!」
「また負けるのは…やだなぁ……」
「何もない場所にこそ 何かあると思わせる」
「見せて良いのは見せたい物だけ 見せたく無い物は注意を逸らす」
+互角時
「神様…今回だけは……」
「弾は狙った方が良く当たる」
「倒れて良いのは寝る時だけだよ」
「見た所優勢…? でも、私が居るし……」
「無理して勝たなくて良い 戦略的な消耗を狙って」
+優勢時
「勝った…うれしいな……」
「勝ったの…?本当に……?」
「本当…本当に良かった……!」
「うぇ…ぐす…勝てた…勝てたよぉ……」
「こっち見ないで… その…恥ずかしい顔してるから……」
+劣勢時
「不幸だなぁ……」
「やっぱり私の言った通り……」
「また負けた…勝ちたいなぁ……」
「時期を見よう… きっと何時か勝てる筈……」
「また私のせいにして……! 私は何回も無理って言ったの!」

基本情報

人種 アングロ・サクソン人 性別 女性
クラス ロイヤルサービス exp_mul 130
HP 1500 MP 250
攻撃 125 防御 80
魔力 100 魔抵抗 60
素早さ 150 技術 110
HP回復 26 MP回復 12
移動力 120 移動タイプ 海兵
召喚数 6 召喚レベル 80%

  • 成長率(%)
HP MP 攻撃 防御 魔力 魔抗 技術 HP復 MP復 exp_mul
10 6 15 5 10 5 7 5 3 126→128→131→135

耐性

斬撃 打撃 刺突 突撃 狙撃 神聖
-2 +2 0 -2 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +2 0 0 0
幻覚 混乱 恐慌 石化 沈黙 麻痺 即死 ドレイン 吸血 魔吸 死霊 精神
-2 0 +1 0 +2 +2 0 -3 -1 -1 -1 -1 -2 0

スキル

個人スキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
哨所設置 1~9 600 200 召喚:歩哨塔×1 (必殺技:3回)「使用時停止」
特火点設置 10~19 600 200 召喚:陣地トーチカ×1 (必殺技:3回)「使用時停止」
簡易要塞設置 20~ 600 200 召喚:堡塁×1 (必殺技:3回)「使用時停止」
マジックギャング 20~ 2000 1500 精神 (必殺技)「範囲攻撃」
「48連射」「幻覚・恐慌:100%」
デス 1~ 500 500 死霊 (必殺技)「18連射」「貫通」
「範囲攻撃」「即死:100%」
デス 35~ 500 500 死霊 200 (通常技)「6連射」「貫通」
「範囲攻撃」「即死:100%」
諜報機関員呼集 1~ ランダム召喚:
情報機関員・潜入工作員×1
0 「使用時停止」
クイックリロード 1~ 攻撃×500% 自分 補助:MP回復 「連続行動不可」「即時発動」
ボーイズ.55inライフル 1~ 攻撃×300% 200~800 800 狙撃 300 「ノックバック」「ASD:15%」
「即死:50%」「発射時停止」
→攻撃×150% 対物

リーダースキル

スキル名 使用可能Lv. 攻撃倍率 発動距離 射程 属性 消費MP 備考
塹壕掘り 1~19 600 400 召喚:塹壕×2 (必殺技)「使用時停止」
塹壕掘りⅡ 20~ 600 400 召喚:塹壕×4 (必殺技)「使用時停止」
ハイヒール 1~ 魔力×120% 500 補助:HP回復 100
キュアオール 1~ 魔力×500% 450 補助:状態異常回復 80
物資支給 1~ (攻撃+技術)×25% 500 補助:MP回復 「発射後停止」「連続行動不可」


部隊スキル

MP+200、技術+15%、魔抵抗+35%、移動力+25%、HP回復+30、MP回復+8、訓練効果+3、

キャラ特徴

エジプト英国駐屯軍マスター。S3からはイギリス植民地領ヴィクターの下に。
少数精鋭で倒すと優勢ボイスから劣勢ボイスへの転落が悲しい。

全般

部下に特火点設置や物資支給を付与でき、支援役としてそこそこ優秀。
→更新で超強化され、リーダースキルの特火点設置は失ったものの戦略魔法のデスを扱えるようになった。
デスは通常魔法も必殺魔法もウェーヴェルのみのユニークスキル。

Lv35を超えたら部下に物資支給を使わせ本人はデス連打するのがたぶん一番強い。
幻覚に弱い。

操作方法

敵対時対処法

シナリオ雇用

人種 アングロ・サクソン人、トルコ系、南アジア系、中華系、大和民族、
兵科 フリーランスエスクワイア近代歩兵ジェンダーマリーホームガード戦闘工兵
重機関銃兵選抜猟兵ロイヤルサービスペイガニストモーメン諜報員看護兵

勢力のマスターとして


元ネタ

アーチボルド・パーシヴァル・ウェーヴェル元帥
隻眼、戦歴が負け続き、シナリオ後半ではインドに左遷されている・・・等からこの方と思われる

必殺技のマジックギャングはジャスパー・マスケリンも所属した偽装部隊の通称。


  • パーシーを部下に入れるとパンジャンドラムを使える。はっちゃけたのか染められたのかヤケになったのか、ハイテンションで叫ぶ彼女を見ることが出来る。 -- 名無しさん (2016-09-15 23:47:09)
  • 戦場で感極まって泣き出したりしてとっても可愛い、勢力イベントで英国に帰ったりするので倒したと思ってもLVが上がってデス習得した後に再開とかありうるので笑えないが -- 名無しさん (2017-01-22 01:53:09)
  • 即死耐性が低い上にライフル、LSの物資補給で足が止まるため、放っておくと高額な部下もろとも敵陣に取り残されてしまう。スキルの禁止も使っていこう。半面、ヒール、キュアのLSにより部下の育成能力が高いため、後列に下げて新兵の育成に従事した方が彼女らしいかもしれない -- 名無しさん (2017-06-09 23:32:23)
  • EDが恵まれなさ過ぎて辛い -- 名無しさん (2018-01-07 20:00:12)
  • 植民地軍EDでゲスト出演した際も大いに貧乏くじを引いている、それなりにマトモな施策を行ったようだが・・・心配通り爆殺されてなければいいがw -- 名無しさん (2018-04-26 21:23:58)
  • 必殺技の方のデスは無名人材の帝國陸軍士官(大和民族・旭号)も使える -- 名無しさん (2019-01-23 21:04:53)
  • EDがホント悲しい。こんなのって無いよ… -- 名無しさん (2019-08-19 21:31:52)
  • 祖国と銃と一幸せになって欲しい子 -- 名無しさん (2019-08-22 20:16:22)
名前:
コメント: