エジプト英国駐屯軍


概要

所属陣営:連合国
シナリオの進行と共に大きく変態し、勢力名もマスターも固有スキルも変わる。

難易度はそこそこ。敵味方の列強からは離れた位置に陣取る。
少し慣れてきた人におすすめで人材プレイでも適度に歯ごたえがある。

修道士が雇えない代わりにほぼ同性能のモーメンを雇用することができる。
戦闘工兵をリーダーにできなくなったのでやや難易度が上昇した。

勢力固有スキルは「ナイルの賜物」(S1、S2)
能力:HP +400 MP・魔防 +40 MP回復 +10 上昇

S3以降は「竜と十字」に強化される
能力:HP +1200 MP・魔防 +40 HP回復 +20 MP回復 +10 上昇

※CPUの使用国策

エジプト英国駐屯軍
国家思想:教条主義、帝国主義、絶対主義
戦闘教義:漸減邀撃、広域戦線、焦土戦術、キルゾーン防御、現代魔法陣地

イギリス・自由フランス連合軍
国家思想:軍国主義、自由主義、復古主義
戦闘教義:優勢火力主義、多種類並行生産、絶対戦争理論、穿貫突破戦術、一極集中戦略

S1

勢力説明文

エジプトはアフリカ大陸北東部に存在する世襲君主制国家である。
オスマン帝国を宗主国とするが、現在は半独立状態にあり、
そして過去の経済破綻によって列強の介入を許し、
今ではイギリスによって掌握された経済植民地である。
今回の大戦ではイギリスとオスマン帝国が敵対した為、
権益を守りたいイギリスによって保護国化が宣言。
正式に植民地になると共に、連合国側に参戦した。

初期情勢

マスター ウェーヴェル
難易度 ★★★☆☆
領地数 3
総収入 20800
軍資金 40000
ユニット数 56
同盟国 カナダ自治領(無期限) フランス領北アフリカ(16ターン)
ギリシャ王国(6ターン) イギリス帝国(無期限) イギリス植民地領(無期限)

初期人材 名前 クラス 身分 備考
ウェーヴェル ロイヤルサービス マスター
パーシー 戦闘工兵 一般

顔無人材 名前 クラス 身分 備考
地中海艦隊 中砲兵 一般

リーダーにできる一般クラス (ラテン系 アングロ・サクソン人 トルコ系)
兵科分類 クラス
近接系 エスクワイア 装甲歩兵 胸甲騎兵 フリーランス
銃兵 近代歩兵 グランド・アルメ G.I.
ジェンダーマリー ホームガード ロイヤルサービス
砲兵 中砲兵
魔法系 マグス・シーカー ペイガニスト モーメン
支援系 諜報員
※グランド・アルメは連合系のみ
※エスクワイア、装甲歩兵、グランド・アルメ、G.I.、マグス・シーカーはそのクラスの人材からしか雇うことができない。

考察

カイロには確定でベルが放浪しているのでとりあえず雇っておこう。
戦力の中心であるロイヤルサービスは砂漠が苦手。沿岸部の戦いでは海から迂回したほうが有利に戦える。

装甲歩兵をリーダーにできるようになったが戦闘工兵を雇えなくなった(ちなみに装甲歩兵を雇える初期人材はいない)。
ロイヤルサービスも塹壕は掘れるが数がほしいならウェーヴェルの部下を工兵にしておこう。

人材が揃えば幅が出るものの序盤は限られた兵科で戦う必要がある。

敵対時対処法

近代歩兵がメイン、火力はペイガニスト、中砲兵と諜報員もいくらか雇ってくる。
敵の塹壕から離れて戦えばあまり苦戦はしないだろう。


S2

勢力説明文

エジプトは危機的状況にあった。
東にはオスマン帝国が、西からはイタリアが。
彼らは結託し、エジプトを支配せんとしている。
我々イギリスから支配を掠め取り、その益を貪ろうとしている。
そんな事は許してはならない。
我々の蜜は、我々だけの物なのだから!

初期情勢

マスター ウェーヴェル
難易度 ★★★☆☆
領地数 3
総収入 20800
軍資金 30000
ユニット数 56
同盟国 カナダ自治領(無期限) フランス領北アフリカ(16ターン)
イギリス帝国(無期限) イギリス植民地領(無期限)

初期人材 名前 クラス 身分 備考
ウェーヴェル ロイヤルサービス マスター
ベル 諜報員 一般

顔無人材 名前 クラス 身分 備考
地中海艦隊 中砲兵 一般

考察


敵対時対処法

雇用兵科はS1と同じだがパーシーがいない分やや弱体化している。


S3(イギリス・自由フランス連合軍)

勢力説明文

敗残兵が集っている
降伏した後に惨めに逃げ出して来た敗残兵が
何度も打ち負け、今にも負けそうな敗残兵が
続々と、次々と、顔を上げて、銃を握りしめて集っている
その目に闘志を燃やし、不屈の意思を見せて
フランスの負け犬が、イギリスの負け犬が
旗を交差し、共に戦わんと立っていた

初期情勢

マスター モントゴメリー
難易度 ★★★☆☆
領地数 4
総収入 24000
軍資金 28000
ユニット数 176
同盟国 カナダ自治領(無期限) イギリス帝国(無期限)
イギリス植民地領(無期限) アメリカ合衆国(24ターン)

初期人材 名前 クラス 身分 備考
モントゴメリー コンバット・コマンド マスター
シャルル シャスール・アルペン 上士
アンリ シャスール・アルペン 上士
カリー コンバット・コマンド 一般
フォッシュ 装甲騎兵 一般
ギー ヒバット・ツィヨン 一般
ベル 軍事探偵 一般

顔無人材 名前 クラス 身分 備考
自由フランス解放指導者 シャスール・アルペン 一般 スキルの異なる人材が2名
地中海艦隊 歩兵砲兵 一般

考察

ドイツに降伏したフランスから多くの人材が合流している。雇用兵科も充実しているので多様な戦略を取ることができる。

敵対時対処法

このシナリオから装甲歩兵胸甲騎兵、連合系のグランド・アルメを雇用してくるようになる。
人材的にも兵科的にもS2までとは別物と思ったほうがよいだろう。

非常に堅いモントゴメリーをギーが召喚する天使に援護されるとけっこう面倒くさい。


S4

勢力説明文

砂漠の嵐は止んだ。
共に支えあった戦友達は、ついに嵐を抜けたのだ。
砂漠を越え、海を渡り、目指すは故郷。
欧州最強の比翼の鳥は、ついに欧州へ帰って来た。

全ての終わりは近い。
大陸軍よ、欧州を横断せよ。

初期情勢

マスター シャルル
難易度 ★★★☆☆
領地数 8
総収入 48000
軍資金 38000
ユニット数 272
同盟国 カナダ自治領(無期限) イギリス帝国(無期限)
イギリス植民地領(無期限) アメリカ合衆国(24ターン)

初期人材 名前 クラス 身分 備考
シャルル シャスール・アルペン マスター
アンリ シャスール・アルペン 上士
ヴィッツィーニ フェデラル・トルーパー 一般
メッセ 観測騎兵 一般
カリー コンバット・コマンド 一般
フォッシュ 装甲騎兵 一般
ギー ヒバット・ツィヨン 一般
ベル 軍事探偵 一般
ヴィットリオ 衛生兵 一般

顔無人材 名前 クラス 身分 備考
自由フランス解放指導者 シャスール・アルペン 一般
地中海艦隊 歩兵砲兵 一般

考察


敵対時対処法

S3の兵科に加えて更にG.I.も雇用するようになる
戦力的には米英仏連合軍といった様相で前衛・後衛、物理・魔法とバランスが取れている。

人材の数が列強並みに多くなっているので分断させることが重要。

  • 周りが敵だらけでハッキリ言って弱い -- 名無しさん (2018-10-16 06:07:23)
  • なにこのEND?ウェーベルが可哀想すぎて辛い… -- 名無しさん (2019-08-19 12:58:10)
名前:
コメント: