※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルーンの保護塔


特徴 ・入場制限は65レベル以上
・6人PTインスタンスダンジョン
・地下カタラムの3時方向に入り口
・週に4回入場可能
モンスター ・65レベルのモンスターが登場
・ディフェンス型攻略
・30分のタイムアタック
アイテム ミシックグレードの武器、防具、羽
ヒーローグレードの武器、防具、羽
・特殊な製作材料、魔力付与の袋、イディアン

  • 巨大な塔と4本の橋で戦闘が行われ、最初はディフェンスゲームで進行した後、防衛に成功すると最終ボス攻略を行うことができる。
  • そして、最終ボス攻略に成功すると、ミシックグレードの武器や防具を手に入れることができる。

入場方法

  • ルーンの保護塔は地下カタラムの3時方向にある入り口から入場する。
  • 週に4回入場することができる。入場回数は、毎週水曜日の午前9時に初期化される。
  • 入場クエストや入場アイテムなどは特に必要ない。
  

マップ情報


※公式サイトより
入口 入口は右下にあり、一番高いところにある。滑空を利用して移動したいポイントに素早く移動することができる。
ダンジョン進行中に死亡した場合は、指定した復活場所で復活することになる。
中央の塔と橋 中央の塔は、2階層構造になっている。
東と西の橋は2階と接続されており、北と南の橋は1階と接続されている。
塔内部にエレベータがあり、1階と2階を行き来することができる。
バリア動力装置 合計4個あり、モンスターの攻撃から守らなければならない。
すべての動力装置を3段階までチャージすると、最終ボスモンスターに会うことができる。
ルーン族 防御砲 バリア動力装置周辺の浮遊島に1つずつ配置されている。
搭乗すると、強力な広域スキルで動力装置を守ることができる。
(ルーン族 防御砲弾が必要)
イディウム、砲弾の箱 マップのあちこちに突き出たイディウムとルーン族の砲弾の箱が継続して登場する。
・突き出たイディウム:バリア動力装置のチャージに必要な消耗品の取得
・ルーン族の砲弾箱:ルーン族防御砲の攻撃スキルの使用に必要な消耗品の取得

最終ボス属性情報

最終ボスが使用する多くの攻撃は、火属性防御と関連がある。
なので、火属性防御が上がるスクロールや料理やバフなどで対応することで攻略を楽にすることができるだろう。

進行情報

1.スタート位置

入場すると、インスタンスダンジョン内部の一番高い場所から始めることになる。
  • スタート地点にいるNPCを通じてクエストを受けることができる。
  • インスタンスダンジョン入場後、約2分後に閉じていた扉が開かれる。開いた扉をくぐると、30分のタイムアタックが始まる。
  


2.アイテム収集

マップのあちこちを歩き回って、イディウムと砲弾箱を収集しなければならない。
イディウムと砲弾箱を収集すると、一定時間後に別の場所にリポップする。

突き出たイディウム

  • イディウムからは動力装置のチャージに使用される"透明なイディウムのかけら"を取得することができる。
  • 最低でも12個が必要である。

ルーン族の砲弾の箱

  • ルーン族 防御砲の使用に必要な"ルーン族 防御砲弾"を獲得することができる。
  • 多ければ多いほど後半の防衛に有利である。
  


3.動力装置の防衛

パーティーに応じて防衛を開始するタイミングは異なるが、通常は"透明なイディウムのかけら"が3~6個集まったら動力装置の防衛を開始するとされる。
残りの"透明なイディウムのかけら"は、収集担当者を集めてもいいし、橋2個を攻略した後に一緒に集めてもいいだろう。

バリア動力装置

  • バリア動力装置のチャージを開始すると、モンスターが集まってくる。チャージ時に"透明なイディウムのかけら"が必要です。
  • モンスターからバリア動力装置を守りながら3段階チャージを完了しなければならない。
  • 各バリア動力装置が破壊されると1段階目からチャージが必要になる。
  • キュアやチャントなどの回復スキルを使用して、バリア動力装置のHPを回復させることも可能である。
  • バリア動力装置の4か所すべて3段階目までチャージを完了すると、モンスターは登場しなくなる。
  

押し寄せるモンスター

  • 動力装置のチャージレベルが高いほど、より強いモンスターが押し寄せてくる。3段階チャージ時、多数のエリートモンスターが一緒に登場する。
  • 連続的にチャージすると多数のモンスターが相次いで登場するので、危険なことになる。
  • チャージ時に登場するモンスターとは別に、最初にチャージが開始された後、一定時間ごとに少数のモンスターが続々登場する。
  • なので、3段階チャージが完了した動力装置もずっと気にしなければならない。
  

ルーン族 防御砲

  • 各動力装置の横の浮遊島に"ルーン族 防御砲"が配置されている。
  • 防御砲に搭乗すると、強力な広域攻撃と広域麻痺攻撃を使用することができる。この時、"ルーン族 防御砲弾"が必要になる。
  • 後半には少人数で動力装置のチャージをすることになるので、防御砲を活用すれば、大きな助けとなる。
  • 防御砲担当者をあらかじめ決めておいて、"ルーン族 防御砲弾"をまとめて持たせるのが良いだろう。
  


4.バリア生成室に移動

バリア動力装置の4か所すべて3段階までチャージすると、バリア生成室移動装置が現れ、モンスターは登場しなくなる。
  • 現れた移動装置をクリックすると、最終ボスがいる場所に移動することができる。
  • 最終ボスはタイムアタック(約6分)があるので、パーティーメンバー全員が集まってから一緒に移動するのが良いだろう。
  


5.最終ボス ダイナトゥム

最終ボスモンスターである"試験兵器 ダイナトゥム"攻略しなけばならない。
ダイナトゥムは、様々な広域スキルを使用するネームドで、攻略難易度は高い方ではないが、いくつか注意が必要なスキルがあるので油断は禁物である。ここではダイナトゥムのスキル情報である。

ボム

広い範囲の広域攻撃スキルで、2回連続使用する。スキルを使用すると、床に有効範囲が表示される。
範囲内にいくと、避けることができるものと、範囲外に出なければいけないものの2パターンある。火属性攻撃
青い回転する円盤のような範囲の場合は範囲外へ移動。
青い波のような範囲の場合は中心へ移動

アサルト アタック

1人のターゲットを強く攻撃するスキル。

サクセッシブ ショット

一定確率でアサルト アタックの後に続いて使用する1人のターゲット攻撃スキル。火属性攻撃

アキュミュレイト キャノン

ランダムなターゲット方向に一直線にダメージを与える。火属性攻撃

ガイド ミサイル

ターゲット中心広域攻撃スキル。

誘導機雷

多数の地雷をランダムな場所に召喚する。召喚された地雷は一定時間後に自爆する。火属性攻撃
サイズに応じて、2種類のインデュース マインがあり、サイズが大きいほうがダメージもより高い。

装備機械

整備機械を3体召喚する。整備機械は、一定時間後にダイナトゥムを大幅に回復させる。
召喚したらすぐに処理するようにする。

ターゲット キャッチ>ファイア オールアトワンス

強力なコンボスキル。"ターゲット キャッチ"を食らうと"リムーブ ショック"で解除することができない空中束縛にかかる。
この後に続く一斉射撃を食らうと火属性防御がない場合約16000前後の大きなダメージを食らうことになる。火属性攻撃

ダイナトゥムの攻撃 属性防御0の時のダメージ 火属性防御400のときのダメージ
通常攻撃 約1900 約1900
アサルト アタック 約7000 約7000
サクセッシブ ショット 約6300 約5000
ガイド ミサイル 約5500 約5500
ファイア オールアトワンス 約16000 約11000
アキュミュレイト キャノン 約5500 約4000
ボム 約9000 約6500
誘導機雷(小) 約2700 約1900
誘導機雷(大) 約5000 約3500